2014.10.31 (Fri)


北星学園大 来年から植村元朝日記者を採用せず?

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


 毎日新聞が慰安婦問題をめぐり、北星学園大が元凶である植村隆元朝日新聞記者を来年は雇用しないと決めたと毎日新聞が騒いでいる。
植村記者への脅迫は決して許されるべきものではないが、しかしだからと言って、「がんばれ北星学園大」と叫んで反日左翼が集って「がんばれ植村」と気焔を上げることもなかろう。

「朝日植村元記者の大学を励ます会の愚」(2014/10/7)

反日思想の持ち主が大学で講義することは喜ばしいものか考え見ればよい。
「自分は間違ったことをしていない」と一向に反省の色を見せない植村元記者が公の場所で自己の信念を公表すべきである。
後は国民がそれぞれ判断すれいばいい。

 言論の自由を錦の御旗に植村元記者を擁護する団体や関係者は、韓国の産経新聞支局長の身柄拘束にも反対を表明したら半分信ぐらい信じて上げてもいい。

毎日新聞(2014/10/30)
慰安婦問題:北星学園大 元朝日記者処遇巡り学内相反

 従軍慰安婦報道に関わった元朝日新聞記者の植村隆氏(56)が非常勤講師を務める北星学園大(札幌市厚別区)に脅迫状が届いた問題で、田村信一学長が来年度以降は植村氏を雇用しないとの考えを学内の会議で示していたことが、関係者への取材で分かった。
 大学側の動きに危機感を持った教授らが30日、「大学の自治と学問の自由を考える北星有志の会」を結成。メンバーの教員は毎日新聞の取材に「脅迫者の要求に応じれば被害は拡大する。踏みとどまらないといけない」と話した。
 関係者によると、学部長らで構成される全学危機管理委員会が29日に開かれ、田村学長が「財政的、人材的問題」と「入学試験が心配」などの理由を挙げ、「来期の雇用はない」と述べた。11月5日に開かれる臨時の大学評議会に諮問。大学評議会や理事会での意見聴取などを経て、最終的には田村学長が決定するという。
 植村氏は2012年4月から非常勤講師を務め、留学生向けの講義を担当している。
 毎日新聞は北星学園大に文書で取材を申し込んだが回答がない。【山下智恵】

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

09:49  |  --朝日新聞捏造謝罪問題  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★違った意味で公職追放に近いものがある。

戦後多くの有能な学者が、国立大学を中心に公職追放が行われた。
その反動が、いろんな形ででてくるだろう。
結果反日朝日の捏造報道で、放逐記者が、私立大学の教授に逃げたが、そこも世間から追い詰められ馘首され責任も取らず逃げ回るだけ。
逃げ場は、若宮同様韓酷となろう。
昔赤軍の溜まりが、北朝鮮だったように朝日の左翼は、ソウルに集結しそうだ。左翼と言うのは、似たような行動形式をとる。
民間企業にも丹羽氏のような左翼戦後利得者が、上役として蔓延っているだろう。
それも徐々に排除される運命にある。
時代が変わるときは、排除される人材は、決まっている。
在日も宙ぶらりんでは、日本に住む事は今後不可能だ。
半島に戻る時が、来たようだ。
katachi |  2014.10.31(Fri) 11:26 |  URL |  【コメント編集】

★新潟の

おっさんの出身やら取ってる新聞やら調べたら左翼なんやろな!右翼行ったり!マスゴミも逮捕しか報じないからな!
ぴ |  2014.10.31(Fri) 15:42 |  URL |  【コメント編集】

外患誘致罪、まだ〜?
ななし |  2014.10.31(Fri) 18:30 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/2730-43f19153

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |