FC2ブログ

2008.05.13 (Tue)


大地震でも聖火リレー強行

オリンポスの神々は怒った

世界中に中国の醜さを振りまいてひた走りに走る(聖)火リレーは、四川省地震の大災害にも拘わらず、追悼の行事も無く強行された。
さすが無宗教の国、中国ではある。

片やミャンマー(ビルマ)のサイクロン災害では、軍事政権が世界からの援助の手を差し伸べているのに拒絶しているだの、大災害にもかかわらず選挙を強行しただのとマスメディアの批判が集中している。
ミャンマーの軍事政権を非難し、アウンサン・スーチーを民主主義の女神であるかのような報道が多いが、高山正之氏の「スーチー女史は善人か」を呼んで目から鱗が落ちた多くの人たちはもう騙されないだろう。

http://blogs.yahoo.co.jp/nipponko2007/trackback/357451/18611420


チベット、ウイグルなどで血塗られた(聖)火リレーを強行する中国にオリンポスの神々の怒りが爆発したに違いない。

産経ニュース(2008/5/13 19:49
「中国人には良心のかけらもないのか」
聖火リレー続行に批判集中


中国・四川大地震の発生翌日の13日、北京五輪の聖火リレーは福建省竜岩で予定通り実施された。しかし、スタート時には犠牲者を悼む行事はまったくなく、インターネットには「われわれ中国人には良心のかけらもないのか」との批判や、「リレーはすぐ中止すべきだ」といった書き込みが多数、寄せられた。

 竜岩でのリレーでは、第一走者の重量挙げ選手、張湘祥さんがメディアの取材に「リレーが被災者に元気をもたらすように」と答えたが、黙とうなどは行われなかった。

 これに対しネットには「笑顔を浮かべる走者の姿は見ていられない」、「聖火リレーをやめ、節約したお金を救援活動に回すべきだ」と反発する声が集まった。(共同


北京五輪は今から中止しても遅くは無いと思う方はクリックを!
***
FC2バナー2

テーマ : 地震・天災・自然災害 - ジャンル : ニュース

23:11  |  -中国  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/272-ce5638f5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |