2014.10.08 (Wed)


御嶽山遭難救助になぜ自衛隊なのか

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


自衛隊救御嶽山自衛隊

 御嶽山の噴火で亡くなられた方々には心からご冥福をお祈り申し上げる。
毎日、自衛隊、消防隊、警察その他の方々が困難な状況の中で行方不明者の捜索と救出に尽力している。

 その映像を見ると日頃鍛錬している自衛隊員でなければ歩くことさえ困難な災害現場の状況である。
いや、その自衛隊員すら疲労困憊し、低体温症や高山病の症状で苦しんでいるという。

 そんな中、もはや旧聞に属してしまったが、オウム事件で名前を売ったジャーナリストの江川紹子氏が・・・

「なぜ自衛隊を派遣するのか、むしろ警視庁や富山県警の機動隊や山岳警備隊の応援派遣をした方がよさそう」

とツイートして批判を呼び、ツイートを削除してしまった。
江川氏には左翼的発言が多く、自衛隊嫌いなのは事実である。

 しかし、その江川氏を擁護する軍事ジャーナリストが現れた。
自衛隊の装甲車が使えるのか使えないのか、救助ヘリは危険なのかと論じているが、Ponkoはそんなことより、果たして自衛隊(軍隊)に災害救助の使命があるのか疑問を持っている。

 災害救助で目覚ましい働きをしている自衛隊に国民が感謝の念と親しみを感じるのはとてもいいことだ。
大江健三郎が「防衛大生は同世代の恥」と言っていた時代に比べれば国民の自衛隊に対する信頼感や期待感は隔世の感がある。

 しかし、自衛隊の本来の任務は国を守ることである。便利屋ではない。
江川氏の「なぜ御嶽山に自衛隊」とはまったく違った意味で、国民は自衛隊を早く軍隊として認知すべきだ、そのためには憲法を改正しなければならないとつくづく思う。

東洋経済オンライン(2014/10/5)
御嶽山への自衛隊派遣、口を挟むとサヨク?
必要なのは事実に基づく冷静な議論

(清谷 信一 軍事ジャーナリスト)

9月27日の御嶽山噴火。多くの登山客の命を奪った惨事での捜索にあたり、陸上自衛隊が派遣された。これをみたジャーナリストの江川紹子氏がツイッター上で「むしろ警視庁や富山県警の機動隊や山岳警備隊の応援派遣をした方がよさそう」と疑問をツイートしたことに対して、一部の軍事オタクらが反駁、その中には江川氏を左翼と決めつけ、「左翼に軍事の常識を教えてやる」といったような言説も多かった。結果として、江川氏が引き下がるような形で幕を下ろした。
だがそれで良かったのだろうか。自衛隊に対する批判を許さない多くの論者は防衛省や自衛隊を疑うことを知らず、自衛隊を偏愛する傾向がある。今回のような「袋叩き」が増えれば、自衛隊のあり方に疑問を発すること自体がタブー化する恐れもある。それが健全な社会だろうか。(以下略)

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:04  |  憲法改正  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★自衛隊の皆さんお疲れ様です。

国内の事故もしくは事件では、あれほどの人材を投下して救出にあたるのに、北朝鮮に拉致された被害者を何十年も放置しておくこの国の体制はどう考えても狂っているとしか思えない。
これは憲法と称される占領基本法を改めないできた我々の責任である。
”アメリカによる、アメリカの為の、日本国憲法”を一刻も早く破棄して自主憲法を作成しなければ我が国は滅びてしまう。
tbsasahinhk |  2014.10.09(Thu) 00:02 |  URL |  【コメント編集】

★自衛隊は日本の誇りです

軍隊は、いついかなる時も、どんな相手からも国を守るのが軍隊です。自衛隊は正確には軍隊ではないですが、準ずるものとしてほぼ同じ役割があります。

どんな相手、というものは自然災害に対しても、ということです。だから自衛隊の災害救助は実戦なんです。自然災害大国日本には、強敵に多く取り囲まれているわけです。こんな時に出ていかなくていつ出ていくのですか。

第二次大戦後、他国の国民を最も多く殺したのはアメリカ軍。
これほどの自然災害が毎年のように襲う日本にあることもあって、自国の国民を最も多く救ったのは、おそらく自衛隊でしょう。これは誇りでしょう。

反対に自分の支配地域(国とは言えない)の人民を最も多く殺したのは、人民解放軍w
agni |  2014.10.09(Thu) 08:07 |  URL |  【コメント編集】

★拡散希望

■なぜパチンコを廃止しなければならないか。なぜパチンコをしてはならないか

答え:パチンコ=朝鮮企業



詳しくはこちらへ↓

http://blog.goo.ne.jp/nippon2014/
拡散希望 |  2014.10.09(Thu) 08:48 |  URL |  【コメント編集】

★No title

TBSのラジオで、小沢遼子も自衛隊に対し、とんでも発言をしていました。どうしょうもない人たちですね。
太郎 |  2014.10.09(Thu) 09:10 |  URL |  【コメント編集】

★さよくジャーナリストなどとB国民とのギャップ

自衛隊嫌いは大昔の旧日本軍嫌いから引き継がれて来ているけれども、あんまり反日マスコミや反日政党(社会党・共産党なんか)が旧日本軍は悪・自衛隊は悪とやったもんだからすっかりその後B層はそういうもんだと思い込んで最近まで来た。

それが変化したのが東日本大震災あたりでの自衛隊の活躍。
そして自衛隊隊員ひとりひとりの精神の高さ。
そのほかの出動でも自衛隊の働きには日本国民の生命財産を守るというしっぱりした骨が一本都おっているのをB層国民は画面からとらえたのだ。

そしていまや、いくらさよくなどが煽ろうと
日本国民は自衛隊は日本人のための軍隊だと信頼している。

まだそういう世の動きからズレているさよくはB層国民との意識がずれていることに気づかない者がちょくちょく外した反日本軍発言をするのだ。

Mij |  2014.10.09(Thu) 12:18 |  URL |  【コメント編集】

★自衛隊は世を忍ぶ仮の名称

自衛隊と呼ばれている組織は、大日本帝國下に於ける陸海空三軍です。
素浪人 |  2014.10.09(Thu) 21:29 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/2688-90b4a312

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |