2014.09.18 (Thu)


テレ朝「ワイド!スクランブル」もセクハラ発言と批判

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

 テレ朝の「ワイドスクランブル」も都議会議員のセクハラ発言をしつこく取り上げていた。

テレ朝「ワイド!スクランブル」(2014/9/18)
セクハラ発言防止を目指す議連
会長が問題発言


末延吉正(ジャーナリスト)
「自分の発言を個人的だと言ってるなら、『女性に結婚しろ』とか『するな』とか余計なお世話なんですよ。こういうセンスの人が首都東京の議会だというの本当にはっきり言って冴えないですよね」

レポーター
「はい」

末延
「まったく、なんていうかコメントするのもなんか詰まんないって感じですね」

レポーター
「そうですね。.2020年はオリンビックですからね」

橋本大二郎(キャスター)
「オリンピックを迎えるというのに、こんなおじ様がという気が正直しますよね」

中野信子(脳科学者)
「そうですね。『人生いろいろ』と仰ってますけど、人生色々って言うんであれば、結婚しろとはならないわけですよね。

レポーター
「あ、なるほど」

中野
「論理的におかしいですよね」


最後は末延吉正氏が自民党が何とかしろと言っていた。

渦中の人物の発言全体を正確に報道しないで、彼のマスコミ取材に対する発言だけを取り上げて報道していることだ。

朝日新聞とその傍系会社のテレビ朝日は、世間の批判を一斉に浴びても反省することなく、他人を叩くことで注意をそらそうとしているとしか見えない。

渦中の人物は「昔は周囲の世話好きなおばちゃんたちが『結婚したら』といろいろ世話を焼いていた」と言っていた。

 そういう時代がよかったのか、シングルマザーが勲章であるかのようにマスメディアが囃し立てる今の時代が正しいのか。
答えは明らかである。
1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

20:45  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

これセクハラって言ってる人は本気なんでしょうか?もう分からないよ
六連星 |  2014.09.18(Thu) 21:07 |  URL |  【コメント編集】

★叩けりゃなんでもまさに朝日の社是

余計なお世話なら「よけいなお世話です」で済む話。
   「いい人紹介してよ」なら、むしろ潤滑剤。
 「事情があるんです」なら「これは失礼」ですむ程度。

都議は平場では「結婚したらどうか」「まだ結婚しないの」と自分でも言うと発言。 実に率直な発言で、映画でも日常でもありふれた会話の言葉。少なくともマスコミの偽善者どもよりか何倍も真っ当だ。

テレ朝らしく「結婚しろ」と歪曲して報道しているが。かなりニュアンスは違う。 その違いは「映画での台詞で情景を思い浮かべるとよく分かる」・・・かなり状況設定が違うことが分る。これがマスコミ、とくに朝日やTBSの悪意だ。
バーバー黒猫 |  2014.09.18(Thu) 22:18 |  URL |  【コメント編集】

黒猫さんのアドバイス通り産経新聞を読んでいます。最高ですね。心が洗われます。イラッとしないんだもん
六連星 |  2014.09.19(Fri) 02:49 |  URL |  【コメント編集】

★六連星さんへ

どうも。

(スレ違いで申し訳ありませんが、阿比留記者についてちょっと。讃えた手前、付記しときます)参考まで。
ウィキペディアでは、阿比留記者について「誤報・捏造」
の欄で2つ出てるが・・・
○一つは辻元議員についての有名なもの。一般記事じゃなく論評記事。いかにもありそうな勘違いで、軽率だったが悪意はないと思われ。
○もう一つは、「第一次安倍内閣時の安倍首相が、ブッシュ大統領との首脳会談で、慰安婦問題で謝罪したか否か」に関する記事。これはズバリ、ウィキペディアの記述が誤りと思える。実はこれは非常に複雑なもので、辻元議員の質問主意書に対する答弁書は矛盾してる風に見えるところがミソ。むしろ阿比留記者のブログ記事によってのみ、矛盾が解消される筈。曖昧にしなければならない理由も分る筈。

(ブログ主様、失礼致しました)
バーバー黒猫 |  2014.09.19(Fri) 21:58 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/2653-aaa1fb28

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |