FC2ブログ

2008.04.08 (Tue)


テレビに出まくる小沢一郎

小沢ヨイショの新「報道2001」

4月からフジテレビの「報道2001」が衣替えして、竹村健一が姿を消した。
討論がヒートアップするなか、別の視点からのコメントがなかなか冴えていたのに残念だ。

新番組はちらとしか見なかったが、経費節減のためか今までに較べて随分とこじんまりした番組になったようだ。
「報道2001」編集長まで駆り出しが、たいした発言もせず、身内の出演で経費節減か。

ついにガソリン値下げ!民主小沢一郎が明かす次の一手

黒岩祐治は小沢一郎の一言一句になるほど、なるほどと相槌を打ち、先日国会を何故欠席したのかとも質問しない。思い切りヨイショ番組だった。

日銀総裁問題については
黒岩
「そういう事すらすれば財務省出身の副総裁は難しいという事ですかねえ」と一人で納得。

紫色の髪をした浜矩子(同志社大学教授)は小沢代表に「副総裁になることに賛成だ」と言われて、相好を崩した。
相好を崩した浜女史を目にしなかったあなたは幸せです。

「宙に浮いた年金」

舛添要一厚生大臣を参議院としては認めない、問責決議もありうると小沢代表。

酒井綱一郎(ジャーナリスト)
「国民は問責決議そのものにもう飽きている。毎回民主党が出してもあんまり効果がない。民主党が政権を取るなら(年金を)払う方法、実際にお金を納めていない人から集める方法を示すのが一番先だ」

黒岩祐治
「厚生労働大臣が・・・・」

小沢一郎
「仮の話しだからね、アハハハハ・・・」

と対案を示さない民主党の痛いところを疲れて笑って誤魔化した。


「民主党が何を考えているかという事を示さなくてもよい。野党は与党を虐めるためにあるのだから。問責決議でもどんどんやって困らせていく。そのために国会が空転したっていい。民主党は何をどういう格好で求めているのか、一貫性のある、ある意味美しい政策体系を持って与党に迫っていくその姿を示して欲しい」

安倍前首相の「美しい国日本」をこき下ろしていたのは浜さん、あなたでしたね。

小沢
「我々は今までの仕組み(官僚主義)を変えるという前提に立っている。物凄い改革をやらなくちゃいけない」

黒岩
「なるほどねぇ。今日も情熱溢れる形で示された。それを一気にやるタイミングに来ている。こういうことですね」

小沢
「そう思います」

(最後に)

黒岩
「なるわどねえ、我々から出演交渉して出て頂いたんですけど、なぜ今この時期に出る気になられたのかということが、よく分かりました。どうも有難うございました」

このあと、チャネルを回すと小沢一郎はNHKにも出ていた。
マスコミはこぞって小沢ヨイショをして民主党政権への政権交代に協力している。
民主党は官僚主義を廃止し、革新的な美しい政治を行うらしい。
期待しようではないか


民主党政権でますます日本は悪くなると思う方はクリックを!
***
FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:28  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/253-67008a86

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |