2014.07.19 (Sat)


安倍首相 豪州外交の成果

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


クロコダイルクロコダイルデンディ2

 安倍首相の豪州訪問は大成功だったようだ。
しかし、日本のマスコミはそれを大きく取り上げようとはしない。
安倍首相にはかなり優秀なスピーチライターが付いているようだ。

 豪州英語は "today" を「トゥデイ」とアメリカ英語のように発音しないで「トゥダイ」と発音する。
よく言われるジョークに、入院中の患者が主治医に" You can leave today"(今日退院していいですよ)と言われて、泣き出した。この主治医はオーストラリア人だったので、"You can leave to die"(死ぬために退院してください)と言われと勘違いしてしまったというのがある。
そう言えば、その昔、「クロコダイル・ダンディ」という豪州映画があって、盛んに「トゥダイ」と言っていた。

 外国でのスピーチにはジョークを入れるのが通例だが、どうやら安倍首相は、冒頭「トゥダーイ」と切り出して聴衆を一気に引きずり込んだようだ。

 中韓が共同して日本の過去の歴史認識を批判しているのに対し、豪州のアボット首相は安倍首相を絶賛し、過去の歴史を問わず今の日本を評価し、日豪は準同盟国となった。

青山繁晴氏も過去にない素晴らしい外交だと激賛していた。
集団的自衛権はアメリカだけでなく、他の国にも適用することを暗に示して中国を牽制したと言う。
(ただ日本の潜水艦の技術を豪州に公開したことは、親中政権に変わった時、中国にそのノウハウが流出することを危惧していたが)

産経ニュース(2014/7/19)
安倍首相の名調子に豪議会絶賛 歯ぎしりする中国に会心の一撃

 「トゥダーイ・イズ・ダーイ、アワー・スペシャル・リレーションシップ・イズ・ボーン(今日は『特別な関係』が生まれた日だ)」

 安倍晋三首相は8日、オーストラリアの首都キャンベラで、日本の首相として初めて連邦議会で演説。約25分間にわたり英語でスピーチし、日豪両国が、EPA(経済連携協定)や防衛装備移転協力協定の署名を踏まえ、「特別な関係」という事実上の準同盟国になったことを強調した
 安倍首相と豪州には実は因縁がある。日本の首相が豪州を訪問するのは2007年9月にシドニーで開かれたアジア太平洋経済協力会議(APEC)に合わせて第1次政権時代の安倍首相が訪れて以来だったが、その7年前も安倍首相は連邦議会で演説を予定していたのだ。折しも中国が豪州への進出を急速に強めていた時期であり、安倍首相は議会演説で何とか日本の存在感を示そうとしていた。
 だが、参院選の大敗直後で国会対応を優先せざるを得ず、安倍首相は泣く泣く議会演説をキャンセルして日本に帰国。その2日後には退陣表明に追い込まれたのだった。安倍首相にとって今回の議会演説はリベンジの場でもあった
 演説前、同行筋は「演説を聞いた議員たちの反応が重要だ」と気をもんでいた。演説では、中国を名指しで批判はしないものの、「何かを主張する際は法を順守し、力や威嚇を用いない」などと中国を念頭に置いた発言を繰り返しており、反発を招かないか心配していたのだ。豪州にとって中国は最大の貿易相手国。親中派の議員も少なくない。
ただ、その心配も杞憂に終わった。安倍首相のウイットに富んだ演説は要所要所で笑いを誘い、賛同の拍手を得た。先の大戦で戦火を交えたことを真摯に反省し、未来志向の関係強化を訴えたことも評価された。東日本大震災直後に南三陸で緊急捜索救助隊を指揮した消防士のロバート・マクニールさん、1964年東京五輪で競泳女子100メートル自由形の五輪3連覇を果たしたドーン・フレーザーさんを傍聴席に招待し、安倍首相が紹介すると喝采を浴びた。演説後に行われたアボット政権の全閣僚との会合では、各閣僚から一様に「演説は素晴らしかった」との声が相次いだ。 一方、面白くないのが中国だ。8日付の国営の新華社通信は「安倍氏が徒党を組んでも地域の繁栄と安定のためにはならない」と題した論評をウェブサイトに掲載。中国メディアは安倍首相を絶賛したアボット首相も批判したが、豪有力紙オーストラリアン(電子版)は9日付の社説で、新華社通信の報道を「こうしたつまらぬ誤った議論は、家庭の観客には受けるかもしれないが大きな舞台ではだめだ」とこき下ろした。

 「ギブ・ジャパン・ア・フェア・ゴー(日本を公平に扱おう)」

 アボット首相は8日の日豪首脳会談後の共同記者会見で、豪州人のモットーである「フェア・ゴー」の言葉を持ち出し、「日本は今日の行動に判断されるべきだ。70年前の行動で判断されるべきではない」と述べた。それは歴史問題で執拗に日本批判を繰り返す中国にとって、強烈なパンチとなったに違いない。(桑原雄尚)

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:41  |  -中国  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★チャー習も行き場が無いな。

やはり真の実力国家日本だ。
これも大東亜戦争経験があるから、日本の力を認識しているのであって、日豪双方に今後の良い影響を作っている。
支那共産党の歴史は、どうか?全て棚ボタ的なラッキーによって成り立っている。
支那の実力は、何処にも発揮していない。
ただ国土が、広いだけでは、能力のある無しは、解らない。
その点日本は、世界と実力主義で渡り合ってきている。
この違い、信頼度は大きい。
katachi |  2014.07.19(Sat) 22:58 |  URL |  【コメント編集】

★琉球新報の日本国予算詐取

鹿児島県マーメイド

【内国官製葉書(手書き用、インクジェット用)52円でも抗議をして下さい!】

・ドイツ公共放送ZDFで報道済ですが、
沖縄県で米国軍基地反対運動(米国軍追い出し韓国軍共産シナ軍呼び込み)しているのは、帰化未帰化在日韓国人と入国韓国人と帰化未帰化在日韓国人マスコミ(沖縄タイムス、琉球新報)です

・しもじ 様 ツイート 平成25年7月16日
帰化未帰化在日韓国人マスコミの琉球新報は、日本人なりすまし帰化未帰化在日韓国人のみを大量雇用しているにもかかわらず、雇用目的という理由で11億円を無利子で日本国から詐取し(日本国へ実質返済不要)新社屋を建設した
詩織 |  2014.07.20(Sun) 09:04 |  URL |  【コメント編集】

★No title

林雄介 @yukehaya · 21 時間

新自由主義信者は、日本が恵まれているからイメージできないようだが、新自由主義になったら救急車を呼ぶのに、何万もかかったり、盲腸の手術に100万かかるような社会になる。
外国人生活保護禁止、特別永住権禁止で日本人向けの社会福祉財源を確保できるんですよ。

外国人の人権、人権と騒ぐが、国連分担金を定期的に滞納する米国に変わって、国連ファミリーに事実上、世界で一番、お金を支払ってきたのは日本。(アメリカはユネスコから脱退したりして、国連ファミリーに金を支払わない)。
戦後、国連加盟国でトータルで1、2位の支払い額。


し〇き隊が反レイシストと称して、恫喝したり、多人数で無許可の暴力的なカウンターデモをやったり、反対派につきまとったり、暴行したのを税務署や生活保護窓口で、韓国人、朝鮮人がやって生活保護を受給したり、租税免除を受けたのを行政の暗黙の在日特権と言っているのだが…。

カウンターデモをやるなら、道路交通法等のデモの許可を取ってやればいいだけ。舛添都知事がヘイトスピーチ批判をしているが、法令違反のカウンターデモ批判をしない政治家が地方行政のトップをやっていることに違和感がある。都知事なんだから、し〇き隊に都の条例を守らせるのが先。

ろくでなし子さんの表現の自由を認めるなら、ヘイトスピーチ規制はできない。ヘイトスピーチ規制をやるなら、ろくでなし子さんも公共の福祉の観点から、猥褻物になる。表現の自由は、難しい。ヘイトスピーチや猥褻規制はかけず、国民の品格に任せるべき。問題があれば国民は支持しない。


TPPで、日本の農家がコストダウンのために米の直撒きをはじめました。しかし、日本の水田はダムなんです。10兆円程度のダム機能があるんです。アメリカの田んぼは塩害で面積が減っていっている。EUは農業は食料だけではない、環境保全産業と一致づけて農業を守る腹をくくっている。

https://twitter.com/yukehaya
* |  2014.07.20(Sun) 11:18 |  URL |  【コメント編集】

★無害なヘイトスピーチ

平和民族日本人が、ヘイトスピーチを叫ぶのはよっぽどのことである。
しかもそれは、相手に危害を加えない無害なヘイトスピーチであり、法律にのっとって整然と表現の自由として放言しているのであって、誰も危険性を感じないのである。
欧米は、必ず騒乱罪が適用されるほど暴力性が強いが、日本ではそうならない。
だからヘイトスピーチと言っても過去の在日の歴史を見ても言われて当然と思うのである。
何の罪の意識も湧かない排斥して日本から追い出したい本音を暴露しているに過ぎない。
伏魔殿の張本人が、在日である。
katachi |  2014.07.20(Sun) 12:27 |  URL |  【コメント編集】

★支那のうそつきで残虐さは70年前と変わらないね

70年以上前、支那のプロパダンダが米国を中心に世界中にばらまかれて、世界中から日本は世界侵略をもくろんでいると危険視され、四面楚歌になって日米戦にもなったんだよね。

70年たち今も支那は世界に向けて日本軍国主義復活だとか、自分のことをそっくり日本にかぶせてプロパダンダをしてるね。

しかし、流石に70年たったということや隠しようのない南シナ海やらでの暴挙。
まだまだ欧米など支那の正体に気づいてないひとも多いけれども。
だんだん支那というのが異常な国だと分かって来たね。

それには安倍首相のまともな外交にあせる支那がボロを出しているともいえるのかも。

太子党習近平が「中国の夢」とかバカを言うし、中国軍を抑えられなくなって来ているからもう直ぐ局地で武力衝突が起こるだろうね、たぶん。

日本は支那がやるウソ報道ではなくて事実としての支那の悪辣さを世界に向けて発信して悪の帝国を滅ぼしましょう。
MIJ |  2014.07.20(Sun) 14:39 |  URL |  【コメント編集】

★No title

キンペーちゃん涙目w
 |  2014.07.20(Sun) 15:58 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/2528-52f03a68

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |