FC2ブログ

2014.07.17 (Thu)


韓国を心胆寒からしめた安倍首相

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

 安倍政権の集団的自衛権行使容認に反対している韓国。

しかし今回、安倍首相は・・・

「日本が了解しなければ(在日米軍は)韓国に救援に駆け付けることはできない」

と国会で答弁し、文字通り韓国の心胆を寒からしめた。

 朝鮮戦争が再び始まっても日本の自衛隊は当然助けに行かないが、在日米軍の出動も日本政府の承認が要ると知って、韓国は反発している。

 1950年に勃発した朝鮮戦争では日本の米軍基地から続々と米軍の援軍が馳せ参じ、北朝鮮軍に南の海に追い落とされそうになった寸前に何とか38度線まで押し戻して休戦になったことを朴槿恵大統領もよもや忘れはしまい。

 中国に接近する過ちを犯した朴槿恵大統領は、当然アメリカではなく中国に援軍を頼むべきであろう。
中国もどうやら金正恩に見切りをつけたようだから、もしかして韓国の頼みに乗るかも知れない。

中国と朝鮮半島の同胞同士で勝手に血を流せばよい。
そして共に滅びるが良い。

新しいアジアの夜明けとなる。

産経ニュース(2014/7/17)
韓国、在日米軍出動で「日本の了解必要」に反発 
日本には「韓国の承認と同意」要求


 韓国軍関係者は16日、安倍晋三首相が15日の参院予算委員会で、朝鮮半島有事に際しての在日米軍基地からの米海兵隊出動について「日本が了解しなければ韓国に救援に駆け付けることはできない」と述べたことに、「根拠がない」と反発した。聯合ニュースが伝えた。首相の発言が在日米軍の朝鮮半島への展開の支障になると韓国政府はみているもようだ。日韓の懸案に浮上する可能性がある
 韓国の2012年版国防白書によると、半島有事の際、米軍は約69万人の兵力を展開する計画。在日米軍基地から飛び立った爆撃機による北朝鮮攻撃、沖縄などの海兵隊の72時間以内の半島投入が含まれるとされる。この関係者は日本政府が朝鮮半島有事の際の「在日米軍投入に介入できる根拠」は存在しないとした。
 韓国政府は安倍政権の集団的自衛権の行使容認を懸念。集団的自衛権に基づく日本の行動が朝鮮半島の安全保障などに関わる場合は韓国の「承認と同意」が必要と条件を付けているが、日本を含む海外の米軍部隊の増援は防衛政策の要として、制約がかけられることを嫌っている。(共同)
1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:45  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★なめるな韓国

主権国家 日本が
駄目だというんだから、
米軍は
韓国には行きません!
MIJ |  2014.07.19(Sat) 01:17 |  URL |  【コメント編集】

★No title

南朝鮮政府及びマスコミは、日米安全保障条約の全文を読んだことがないのでしょう。

いや、読んだとしても理解出来ないかも(笑)
名無しさん |  2014.07.19(Sat) 10:34 |  URL |  【コメント編集】

ベトナム戦争は移動時に、ベトナムへ移動の命令変更として対応していた。
根拠は有りま~す。
   |  2014.07.19(Sat) 18:24 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/2526-c2b740f6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |