FC2ブログ

2014.07.17 (Thu)


反日NHKを解体すべきこれだけの理由(3)

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

NHKは隠れ左翼の集まり

 もとNHK職員の池田信夫氏も「クローズアップ現代」の国谷裕子アナの菅官房長官への質問が異常だったと指摘している。
ただ「国谷さんは私の記憶ではそれほど左翼的ではないが」と元同僚を庇っているが、正真正銘の左翼である。

「この質問は台本を踏み越えている」と明らかに国谷アナの暴走を認めている。

「NHKは隠れ左翼の集まり」(2014/7/13)
(池田信夫)

 クローズアップ現代についてのフライデーの記事は明らかに作り話ですが、私はこの番組の内容が気になりました。テーマは安全保障なのに、30分のうち25分が集団的自衛権をめぐる話で、国谷さんの質問のほとんどが憲法解釈。それも朝日新聞みたいな神学論争で、秘書官が怒るのももっともです
隣には政治部がいたが、台本はPD(報道番組)が書くので、これはスタッフの好みかもしれない。国谷さんは私の記憶ではそれほど左翼的ではないが、この質問は台本を踏み超えてますね。これをフライデーみたいに「政府がNHKを恫喝した」と騒ぐのはお門違いで、問題はNHKのバイアスです。
現場はみなさんのイメージとは逆に、左翼集団なのです
。」

いえいえ、左翼集団だと多くの人が知っています。
1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

21:46  |  --反日NHKウォッチング  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★共産党員までいるNHK

思想信条もろ出しのNHK。
GHQのお墨付き以来の左翼集団NHKです。
解体せずして放置することはできません。
受診料は国民の金です。
或る意味税金に相当します。
モノを言う国民にならなければ国は正常化しません。
国民総動員でNHKの解体運動をすべきです。
局内の鮮人枠とか訳の分からない三国人登用はやめるべきです。
それに中共のTV局が入っているのおかしな現象です。
NHKは、放送局としては、信用されていない。
katachi |  2014.07.17(Thu) 21:56 |  URL |  【コメント編集】

Ponkoさんの主張するようにNHKは解体すべきだけど、その方法が見出だせない。安倍総理が力攻めすれば全マスコミが牙をむいて政権に襲いかかってくるだろう。これに対して国民は頼りにならないと思う。簡単にメディアにだまされるのでは…。おまけに政治ブログの一部はイミンガーで政権打倒を意図してる。だから、状況は厳しい。それでも、少しずつ匍匐前進していけば、いつか道は開けるのでは…そう信じてる。
Be cool! |  2014.07.17(Thu) 22:26 |  URL |  【コメント編集】

★フリーでNHKの顔(?)

今晩は。
国谷裕子アナはNHKの職員であったことはなく、ずっとフリーだった筈。同時通訳として80年くらいからだから・・・34年ほどずっとで、変わっている。
 NHK前に、マトモに日本人らしい生活送ったのは小学生位だろう、後は香港・アメリカで国内でもカトリック系インターナショナルスクール!アメリカの大学が民主党に近いようだし。これらの影響が大きいのだろう。要するに、自然と東京裁判史観に染まっていると思われる。
 それで、たぶん、池田氏のいうように左翼色はあまり無くても左翼のような発言になるのではないだろうか?
 しかもフリーだから、上層部としては意向を反映させ易いのではー
大越みたいに左翼偏向臭がなくて、NHKの顔?然と・・・バンバン左翼的発言してくれるのだから、これほど重宝するアナはいないだろう。

今ならNHKの顔は大越か国谷じゃないだろうか?国谷アナはフリーだから言えないにしろ。随分と偏向した顔だが(大越は何だかな・・・締まらないw)
ーそれだけ、他に人材がいないってことだ。
むしろやはり、あの影山日出男が存命ならば顔になれたんではなかろうか?それ程ぱっとはしないが、「むかしのNHK」らしさはあった。

その影山氏の怪死の10日程前に、国谷アナが例の「追突事故」を起こしたことが鮮明に焼きついている。これはウィキペディアでも「おもな出来事」として、明白に記述されている。
 (たぶん妄想だが、どうしても関連がある気がして忘れられない)
バーバー黒猫 |  2014.07.17(Thu) 23:12 |  URL |  【コメント編集】

★解体には賛成しません。長文です。ごめんなさい。

解体には賛成しません。理由は、大規模災害時における報道において、被災地や国民一般に対する情報提供、注意換気メッセージやNHK以上のパフォーマンスを見せるメディアが存在しないからです。
アナウンサーのトレーニングや日本全国での報道体制の構築、維持といった準備において、民放にNHKの真似は出来ないでしょう。

数々の自然災害を潜り抜けてきた戦後半世紀をとおして、NHKは災害時の情報提供媒体として力を練り上げてきました。少なくともこの点についてこの放送局は国民の資産だと考えます。
テレビよりむしろラジオが大事。
NHKの売国報道の弊害が多いのは同意します。戦後半世紀以上の時間をかけて染み付いてきた姿勢です。治療するのも容易ではありません。
でも治療を続けるべきです。安倍さんや、後続の政治家を支援し、おかしな放送があれば非難のメールを送り…方法はこれくらいしか思い浮かばないのが申し訳ないですけど。

地方のミニFMラジオや一般の民放も頑張ってますよ、また、インターネットを通したソーシャルネットワークも使いようによっては大きな力を発揮するでしょう。
でも、それらはNHKが担っている災害放送のベースの上に構築されています。あくまでも個人的見解ですが、311以来見聞きしてきた結論です。

今日本は、地政学的というか、国際的に非常に厳しい状況に有ります。
ponkoさんもこのブログに集う人達も共通した危機感をお持ちでしょう。
でも、千年に一度の地震の活性化時期をも迎えているというのも、多くの地震研究者が指摘しているところです。
私は産経新聞で温故地震というコラムを連載している都司先生が地元のカルチャースクールで行っていた講義を受けていましたが、311の巨大地震に匹敵する宝永地震が東北を襲った千年前、関西における内陸地震を皮切りに、関東地震や、東海東南海地震、富士山噴火といった地震災害が立て続けにおこった事が確認されているそうです。

NHKは解体してはいけません。改善すべきなのです。
もらもら |  2014.07.18(Fri) 19:56 |  URL |  【コメント編集】

★No title

もらもら 様へ
解体して、もらもら様が仰るような放送局に造り替えようと言う意味だと思いますが。徐々に改善するなどできるわけがない感じがします。
平成21年4月に「NHKスペシャル シリーズ『JAPANデビュー』 第1回『アジアの“一等国”』」が放映され、1万人もの視聴者が、NHKを告訴した裁判でも、一審では全くNHKの否を認めませんでした。あの時NHKがインタビューした台湾の方々の大半が、「自分たちが言ったことを全く放映していない。NHKは中国共産党の廻し者ではないか」と言っておられるのに、その証言を無視して一審の裁判官はNHKの言い分を完全に認めていました。このようなことで、NHKを徐々に改善するなどできるわけがありません。
あれ以来国会でも取り上げられてはいますが、ますます反日的な放映ばかりしています。本ブログの17日の「反日NHKを解体すべきこれだけの理由(2)」のコメントにも書いてある通りです。
おっさん |  2014.07.19(Sat) 08:20 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/2525-224da67e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |