FC2ブログ

2014.07.04 (Fri)


中韓首脳会談 歴史認識の捏造

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

 習近平国家主席が北朝鮮を無視して韓国を訪問し朴槿恵大統領と首脳会談を行った。

 ここで両首脳は日本の歴史認識を批判し、中国と韓国は共に日本との戦争に勝利したのだと勝ち誇ったが、まったくのデタラメである。

日本軍が支那国民党の蒋介石と戦って敗走させた時に、毛沢東はお蔭で助かったと日本に謝意を述べたと読んだ記憶がある。

 だから日本は中国共産党政権の誕生の一助となりはこそすれ、戦ったこともないし、ましてや当時の韓国は朴槿恵大統領の父が日本軍の士官だったように、日本軍の一員だから、味方同士で戦う筈がない。

それを習近平が中国と韓国が日本との戦争に勝ったなどと言うのは完全に「歴史認識」の捏造である。

中国に詳しい宮崎正弘氏は日本軍と闘ったのは国民党の蒋介石であり、日本と戦いもせずに漁夫の利を占めただけの中国共産党は国民党に劣等感を抱いていると7年前に書いている。

国民党に対する北京の劣等感(宮崎正弘)

 中国人の深層心理にもうひとつ横たわるのは、想像をこえる、屈折した劣等意識である。
大東亜戦争で日本と対峙し闘ってきたのは蒋介石の国民党だった。当時、共産党はその背後で蠢いた武装ゲリラでしかなかった
戦後、毛沢東が満州を「恢復」できたのは、ひとえにソ連軍のおかげである。
蒋介石とて抗日戦の勝利は、日本が米英に降伏したあとの“漁夫の利”でしかない。
台湾における日本の資産をあらかた接収し、国民党は世界一の金持ち政党になったが、その事実を台湾の歴史教育は教えていない。
 ましてや中国共産党とて、当時は党の指導よろしきに拠って、「正式」に日本に勝ったわけではない
その冷厳な事実がバレルと都合が悪いので懸命に隠し、歴史を共産党が勝ったかのように改竄している。各地の反日記念館の陳列はおしなべて、そうした仕組みになっている。
 このように何重にも輻輳した要素が、実は自分たちは(本来はバカにすべき小さな国である)日本の軍隊に勝つどころか、戦ってもいないという劣等感を補い、「反日感情」に複雑に混在させていると見て良いだろう

 古来より中国人には、架空の空間でありえないこと、不可能なことを吠える特性がある。つまりそれが真実ではないことを知っていても人前で言わざるを得ないし、答案に書かざるを得ないという処世術がある。
「中共が日本軍に勝った」という妄想が事実となっているのが中国的発想なのだ。それゆえに台湾問題に対しても傲岸の極地を誇示する。

 なぜなら国共内戦に敗れて以降、大陸を捨て台湾に逃げ込み、統治してきた国民党こそが実際には日本軍と戦ってきた実体であり、北京には彼らに対する劣等意識の裏返しがあるからである。

産経ニュース(2014/7/4)
習主席が歴史問題絡め日本批判 ソウル大で演説、「中韓は新たな起点に立った」

 中国の習近平国家主席は4日、ソウル大で演説し「日本軍国主義は中韓両国に対し野蛮な侵略戦争を行った」と述べ、歴史問題に絡めて日本を批判した。

 習主席は、日本に抵抗した独立運動家らが上海で樹立した大韓民国臨時政府の活動など歴史的な事例を取り上げ、中韓両国が過去に日本に対して共闘したことを強調。現在の日中、日韓関係の対立も念頭に中韓両国民の共感意識に訴えた。

 主席はまた、朝鮮半島非核化の必要性を指摘し「南北朝鮮の関係改善を支持する」と述べた。

 今回の訪韓については「中韓関係は新たな起点に立った」と評価。中国脅威論を否定し「中国は平和発展の道を維持する」と強調した。(共同)

産経ニュース(同上)
中韓首脳、慰安婦・歴史問題で日本批判、自衛権は韓国側黙認 地元紙

 韓国紙の朝鮮日報は4日、中国の習近平国家主席と韓国の朴槿恵大統領が3日にソウルで行った首脳会談で、旧日本軍の従軍慰安婦問題や日本の集団的自衛権行使容認について多くの議論を交わしたと報じた。
 会談に出席した韓国政府高官らの話としている。高官は歴史問題での両首脳の意見に大きな違いはなく、日本に批判的な発言が多く出たと述べた。
 両首脳は会談後の共同記者会見では歴史問題に言及せず日本批判も避けた。この理由について韓国外務省関係者は同紙に、中国が非公開にする方針だったと主張した。ただ中国中央テレビは3日夜、習主席が会談で抗日戦争の勝利から70年に当たる来年に中韓が式典を共に開催するよう呼び掛けたと報じている。
 複数の韓国メディアは、朴氏は式典開催の呼び掛けに明確な答えを示さなかったと報じた。日本の集団的自衛権問題では中国は日本に反発しているのに対し、韓国は黙認しており、立場が異なっている。(共同)

この中韓の動きに対して菅官房長官が早速釘を刺した。

産経ニュース(同上)
中韓両国の記念活動「地域平和には全く役立たない」 菅長官が批判

 菅(すが)義偉(よしひで)官房長官は4日午前の記者会見で、中国と韓国の両首脳が中国の抗日戦争勝利と朝鮮半島解放の記念活動を行うことを確認したことについて、「韓国と中国が連携して過去の歴史をいたずらに取り上げ、国際問題化しようという試みは、この地域の平和と協力の構築に全く役に立たない」と批判した。


しかし、願わくは「日本軍国主義は中韓両国に対し野蛮な侵略戦争を行った」などという中韓首脳の歴史認識がまったくデタラメであることをピシャリと言って欲しかった。
1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:02  |  -支那  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★韓国内政外交の悪習国技2つ

韓国内政外交の悪習国技2つ
-----

X-File in Deutschland 様 Twitter H24.1.11

韓国内政外交の悪習国技2つ
・「非公式な密室での協議と密約」:
韓国「韓国の頼みを聞き入れてくれれば、韓国は二度と難癖を付けない。韓国は、約束を守る」→相手国が韓国の頼みを聞き入れたら直後から、韓国は、約束を破り、蒸し返し、相手国に対し再び難癖を怒涛に付けまくる。
・「裏契約」(韓国語)=「賄賂」(日本語)

⇒日本国内の帰化未帰化在日韓国人マスコミ各社は、韓国内政外交の悪習国技の「非公式な密室での協議と密約」と「裏契約(賄賂)」を日本国内政外交へ韓国式捏造真逆すり替え、日本国の日本人保守愛国政治家を根拠のない韓国式捏造デタラメで叩く

----- 以上、転載終わり(加筆含む) -----
亜美 |  2014.07.05(Sat) 09:35 |  URL |  【コメント編集】

★支那・南朝鮮の伝統プロパガンダに遅れを取る日本役人たち

中国と韓国はどっちもどっちのプロパガンダ名人だけれども、それが顔をつき合わせているんだからでっち上げ話もさらに膨らむってもんだ。

あれだろうな。
中国は前の王朝をぶちこわして自分が新しい皇帝になると都合のいいもんだけを前からの王朝からパクる。
そうみると国民党軍が日本とした戦争も結果も都合のいいもんは国民党王朝を共産党王朝が易姓革命で引き継いだという解釈でもしてるんだろう、やつら。

つまり、取ったら自分のもんだっうことだ。
この泥棒根性、強盗根性こそ中華の伝統。

まあしかし、中国、韓国の対日プロパガンダはドンドンエスカレートしているのに日本の外務省をはじめとしてまだまだ対応が鈍い、鈍いな。

もういい加減、中国、韓国のやり口は役人、政治家も分かったはずだとおもうけども対応が遅いな。

問題なのはやつらが世界にバラマク嘘は他国のもんから本当と誤解されることで、ましてや日本国内にはやつらの手先反日マスコミとかが発信するから始末に悪い。
MIJ |  2014.07.05(Sat) 11:30 |  URL |  【コメント編集】

★No title

呆れた事になってるね。歴史が歴史がと言いながら、しかし、いつも自分の都合に合わせた誤った「自己都合観」。本当に卑劣な脚本家だね。
日本軍国主義は中韓両国が過去に日本に対して共闘したことを強調して4百年以上も前の「秀吉の朝鮮出兵」などを挙げて両国が共に日本と戦った歴史を強調したがちょっと無理があるんじゃないの。
歴史のことを話したいならもっと現代に近い時代では、韓国朴槿恵の父親朴正煕は日本に併合された後、日本軍に入りシナと戦った。朴槿恵は日本との関係が深かった父親をも踏みにじり、だだの親不孝。

朝鮮の歴史で、中国の歴代王朝と高句麗の領土をめぐり侵略戦争を受け続けたことは、高句麗の不幸だった。当時の高句麗の領土の3分の2は現在の中国の領土であり、また中国は歴代の財宝を略奪し、宮室を焼き払い、王母を拉致し、男女何万人を捕虜として連れ帰ったという。後清時代が衰え、日清戦争後の下関条約により、朝鮮は清の冊封体制から離脱し、1897年に大韓帝国(通称・韓国)として独立した。これ以後日本の強い影響下に置かれた。そして、1910年、日韓併合条約によって日本に併合された。 また、中国は過去、朝鮮戦争(1950~53年)の際の侵略者であり、南北分断固定化の元凶である。韓国は戦争責任、侵略責任を中国に問うべきなのに終始、黙っている。
名前非公開 |  2014.07.05(Sat) 12:14 |  URL |  【コメント編集】

★屈折率が高い。

屈折させて後でどう調整するのだろうか?
事実の歴史を曲げるだけ曲げて世界に通用しない歴史を作ってどう展開するのか先が、面白そうだ。
日本の周りにこんなデタラメの国が有り、日本国内には朝日・毎日とデタラメな新聞が恥ずかしげもなく捏造をよしとしている。
狂っているとしか思えない。
これがマスコミでありジャーナリズムなのか?
コイツラを放といて日本人は、マトモでありたいものである。
katachi |  2014.07.05(Sat) 14:24 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/2504-c686b840

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |