2014.06.15 (Sun)


集団的自衛権の行使容認は蟻の一穴だとTBS「サンモニ」

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テレ朝「報ステ」が集団的自衛権に猛反対すれば、反日仲間のTBS「サンモニ」も負けじとばかりに反対キャンペーンに懸命だ。

反対派の主張として、1972年の集団的自衛権は認められないという政府見解の一部を自民党が取り出して、まったく反正対の集団的自衛権容認の根拠とするのは間違っているという声をよく聞く。

しかし、◯◯の場合以外は認められないという文言の、◯◯の部分を取り出して、その場合は容認すべきというロジックは全然間違っていない。
表から見るか裏から見るかだけの話である。

【1972年政府見解】
「武力行使が許されるのは、国民の生命、自由及び幸福追及の権利が根底すら覆されると言う場合に限られるのであって、集団的自衛権の行使は憲法上許されないと言わざるを得ない」


 政府はこれを逆手にとって・・・

「憲法9条の下において認められる『武力の行使』については、

(1)我国に対する武力攻撃が発生したこと、又は
  他国に対する武力行使が発生し、
  これにより我が国の存立が脅かされ、
  国民の生命、自由および幸福追求の権利が根底から覆されるおそれがあること。

(2)(3)省略

の3要件に該当する場合に限られる。


として公明党の説得に掛かっている。

TBS「サンデーモーニング」(2014/6/15)
"集団的自衛権 自公協議
閣議決定の行方は?

女性キャスター
「この『おそれ』という表現。この表現が、時の政権がどう判断するかで解釈が拡大してしまうという懸念があるんですね」

関口宏(司会)
「『おそれ』とか『など』とか言葉ってのは、本当にどうにでもなるんだなと私なんか思うんですが」


以下コメンテーターのコメントを要約・・・

サンモニ0615

谷口真由美(大阪国際大学准教授)
「『おそれ』は法律用語に出てくるが、それって何でも入ってくる。1972の政府見解から理屈は一緒で結論が変わるので、もっと丁寧な説明責任が政府にある。憲法に対するクーデターだと言われている。憲法を無効化する話なので、なぜ憲法があるのか考えるべき。このまま押し切られると何のために憲法はあったのかと思う」


「理屈は一緒で見解が変わる」というのは間違いであることは前述のとおり。

大宅映子(評論家)
「3-40年前に逆行した感じだ。『集団的自衛権は権利としてはあるが行使は出来ない』とは床の間に飾っておく日本刀のようだ。改憲派と護憲派が本心を露わにせず、違うところで言い合っている感じがする」


 その通り。
護憲派と改憲派の戦いである。
床の間のお飾りでは押し入ってきた強盗に太刀打ちできない。

浅井信雄(国際政治学者)
「高村さんのいう事がその都度違う。『集団的自衛権』という言葉を残してしまえば、後は蟻の一穴で、いろんなことが可能になるのが自民党の狙いだ」

岸井成格
本当に蟻の一穴で、これを認めるとどんどん解釈が拡大される心配が一番ある。
戦後日本は憲法9条で専守防衛も不戦の誓いをしている。
①根底を変えるのだからなぜ解釈ではなくて憲法改正を国民に問わないのか。
②なぜそんなに急ぐのか。いまそんなに急迫なことがあるのか。
自衛隊の犠牲は覚悟の上なんですね?

この三つに安倍首相は全然答えていない。
集団的自衛権の議論はまだまったくやっていない。
公明党の踏ん張りどころだ。
今国会中にやることは物理的に無理。
しかし、自民党は公明党が最終的に合意すると見ている」


中国の戦闘機が東シナ海上空で二度も自衛隊機に異常接近して挑発して来た。
南シナ海では自分の領土だと島を占領し、基地を作り、石油を発掘している。
これでも急がなくていいのか。
岸井氏は中国のミサイルが飛んできても「急ぐな」と言うのだろう。

萱野稔人(津田塾大学教授)
「1972年の政府見解は集団的自衛権を認めないという文言だ。それを容認するという論理構成に国民は付いて行けるのか」


前述したように、国民の一人として十分付いて行ける。

関口
「ワールドカップで盛り上がっている裏にこういう大きな問題がある・・・」

中西哲生(スポーツジャーナリスト)
「(政府が)何となく隠そうとする意識が伝わって来る。注視して行かないととんでもないことになる可能性がある


あなたはサッカーの解説だけしておればよろしい。
生半可な知識で政治の世界に口を出しなさんな。
1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:06  |  集団的自衛権  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★世界環境が、変われば憲法も変わるべき。

何時までも9条にしがみつけば、周りの環境に悪影響を与え、支那などは、暴れまわるだけだろう。
日本一国が、防衛をしない為に他国までもが被害を受けるようになる。
先進国の日本が、阻止すればその影響は、抑止に繋がる。
武器は、抑止の為にある。
日本の戦争感覚は、抑止である。
相手を殲滅すれば、そこで終了である。
敵地まで乗り込むことは、無い。
支那は、侵略・占領である。
果たして人口の無い尖閣を支那が、奪う価値を見出しているだろうか?仮に地下資源も無かったら
どうだろう?笑うに笑えんだろう。
国連の出した地下資源の埋蔵量に信憑性はあるのだろうか?どのくらいの割合で的中するものだろう?
日本は、尖閣を守るため抑止力を必要としている現実を無視するわけにはいかない。
憲法変えてでも、国土を守るのが、憲法の本分だろう。
憲法が、いい加減であれば国民は、何よって守られれば良いのか?
katachi |  2014.06.15(Sun) 23:34 |  URL |  【コメント編集】

★制限のない集団的自衛権が閣議決定されることは、日本国民にとって大歓迎です。

制限のない集団的自衛権が閣議決定されれば、統帥権が日本国内閣総理大臣によって保有され、米国内において全く権限外の難癖を日本国へつけまくる米国の国務省[韓国と絡んでいるポーランド系とチェコ系の米国ユダヤ人]を蹴飛ばすことができると思いますね。

制限のない集団的自衛権が閣議決定されることは、日本国民にとって大歓迎です。
麻衣子 |  2014.06.16(Mon) 11:56 |  URL |  【コメント編集】

★No title

井上太郎 @kaminoishi

在日朝鮮人が言う祖国と日本の架け橋になりたいという大嘘。
白真勳も羹尚中も在日の誰もが、明博の天皇陛下侮辱・朴大統領の1000年日本恨み続ける・震災慰霊の欠席・対馬観音寺の盗難仏像・日本にいる5万人の売春婦等に一切発言なし。だから出て行けとデモで訴えられます。中指立ててる場合か!


南朝鮮人の入国管理法違反者の多くは牛久にある収容所に拘置されています。
昨年からの南朝鮮売春婦が毎日のように強制送還されています。指紋も採取され、生体認証もありこれまでのお得意の他人に成りすましは出来なくなり、5年間は日本入国出来ません。入菅の裁量権で永久入国拒否にすべきです。


南朝鮮への強制送還は牛久からバスに乗せられ成田の大韓航空が駐機しているすぐ脇までつれてこられます。
一般乗客が搭乗する前に後ろのタラップから詰め込みます。エコノミーの後ろの方に並べられます。明博の竹島以来ソウル便の空席増え、順調に強制送還続いています、様々な形態の旅の終焉です。


有田議員の拉致問題に関する妨害は目に余ります。
自分で確認もせずいい加減な情報を横田さんご夫妻に伝えぬか喜びさせます。それでいて情報元にいい加減な情報流すなと批判。拉致被害者家族を利用して、利権と売名。藁をもすがりたい被害者家族に何の情報もルートも無いくせに取り入って混乱させます。


左翼や民主・共産・社民の常套手段、慎重な審議をと必ず言います。
国民がどっちかの意見かを恐れ、明確に反対しないずるさです。長年の憲法9条議論もあり、いまさら慎重な審議でもない。イエスかノーの決断力もない、ただ先送りや長引かせたいだけ。世界の情勢から今こそ決断しなければならない。


中共の愚かさ、浅はかさが明瞭にわかります。尖閣での空海での挑発行動が、集団的自衛権を後押しし、日米の密接化確認され、ロシアとも距離が生まれてます。南沙・西沙での横暴が自らの中共包囲網を招いています。裏を返せば、そこまでしないと国内まとめきれず、キンペイの求心力もまだまだです。


全国に広がる旧住宅公団、現都市再生機構が展開するいわゆる団地。
中共人の流入が異常に増えています。民間と違い保証人もいらず、敷金礼金の負担もないことが理由ですが、不思議というか面白い一致ですが、中共人が増える団地のそばには必ずイオンがあり、パートも中共人が多い。そのビザの種類は??


発表される河野談話作成過程の検証結果。南朝鮮が焦りを露呈しています。
反論する資料を提示すると表明、最初から出せばよいのにと思います。南朝鮮政府の求めに応じ、日本が軍の積極的関与を示唆する表現に手直ししたことや、客観的事実に基づいて証言としてはいないこと等が盛り込まれています。


河野談話作成の経緯の検証結果の報告書が国会に提出されます。
おそらく南朝鮮の反発大きく今後さらに日韓の対立が鮮明化されます。日本側から困ることはありません。在日問題も含めた対南朝鮮政策に弾みもつきます。河野談話の無効性が国民の声として大きくなる可能性もあります。事実は一つです。


河野談話作成過程の検証結果が、某政党議員により南朝鮮に一部漏洩と思われます。
南朝鮮工作員とばれました。それはともかくその内容により南朝鮮が焦りを露呈、作成過程に南朝鮮政府の関与を否定しています。ということは河野談話、南朝鮮とは全く関係ないので、取り消しても南朝鮮は関係ありません。


https://twitter.com/kaminoishi
* |  2014.06.16(Mon) 18:48 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/2473-ac1eaf51

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |