2014.06.14 (Sat)


集団的自衛権進める安倍総理はヒットラーか

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

安倍総理の我執とは?

 安倍総理は間接的とはいえ国民が選んだ総理であるから国民のために働いてくれていると思っている。
そして実際に国民の生命と財産を守るために日々働いている。

 ところが安倍総理は国民のためではなく、「自分の思いを実現」するために政治をしているという。
そしてヒットラーと同じだとまで言う。

「安倍総理の思い」とは国益を追求し、国民を幸せにしてくれることではないのか。

最初、この記事の執筆者が分からなかったので、一体こんな頓珍漢な事を言うのは誰だろうと思った。

安倍憎しの天木直人氏かなと思った。

あなたはいったい誰と思うだろうか・・・

安倍総理の我執(2014/6/14)

 安倍総理の今の姿は「我執」そのものだ。安倍一次内閣で出来なかった集団的自衛権を滅茶苦茶な屁理屈で押し通そうとしている。

安倍総理は国民や国のことよりも自分の思いの実現が大事と考えている。正に「我執」だ。そうでないのなら60年間定着してきた憲法解釈を、国会でいろいろな立場の参考人の話を十分聞く事もなく、閣議決定するというのはあまりにも滅茶苦茶だ。

 ヒットラーが首相になってから短期間で全権を掌握し、実質的に憲法を廃止して独裁者となった歴史を思い起こしている。ヒットラーも国民や国よりも、自分の思いの実現を全てに優先させ、国を滅ぼした。安倍総理にもその危険性がある。


書いていたのはなんとあの菅直人氏である。
産経新聞の阿比留瑠比記者が「アレが」としか言わなかったほど軽蔑した男である。

集団的自衛権の行使に反対する勢力の主張は多分に情緒的であり(「アメリカと一緒に人を殺す」古賀茂明)、非論理的であり、現実無視であり、まったく説得力に欠けている。

現在の警察権で事足りるとする公明党や、集団的自衛権など無くても自衛隊は自由に活動できるという両極端の主張は安倍総理の折角の努力に水を掛けることになる。

憲法を改正してからやれというは、いかにも正論らしく聞こえるが、それを主張しているのは改憲反対派だから笑える。

かくして左翼と公明党の猛反対を押し切って、安倍総理は着々と閣議決定に向けて突き進んでいる。
1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:36  |  集団的自衛権  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

外国人労働者を年20万人入れるとか、少子化対策で待機児童を
なくすための施策とか、極めて問題がある物もあるが、大きな
道筋としては、反対勢力に屈せず良くやっていると思う。集団
的自衛権に関しては、私から見たら、もっと自衛隊員が働き安
い物としなければならない。今のようなことでは、日本を攻め
ようとする国に対して、ここを突いてくれば日本は何もしませ
んよと言うことを教えているようなもので、何とかして欲しい
ものだと思っている。実際のそのような場面にたった自衛官が
気の毒である。
おっさん |  2014.06.15(Sun) 08:48 |  URL |  【コメント編集】

★No title

あの菅直人ね。

確か、菅直人は、以前議員内閣制は、期限付きの独裁性だと自らいっていたはずだ。

それを、自が、総理のときは、いかんなく独裁性を

はっきしていたのに、安倍総理がそうすると、

それを、批判するのか。

ちゃんちゃらおかしいね。
英 |  2014.06.15(Sun) 08:57 |  URL |  【コメント編集】

ホントに日本を滅ぼしかけたお前が言うか?。
ありがとう |  2014.06.15(Sun) 09:29 |  URL |  【コメント編集】

★あーめん

共産党、社民党、民主党、国民の生活が第一、結いの党など左翼政党が数だけワンサカいて、親中公明党(創価学会)が与党という情けない今の日本の政治だな。

中国の侵略行動にはなるべく目をつむり、会話で解決、会話で解決とお題目をとなえて。
なんで安倍首相は積極的に訪中しないかとヤクザ中国の肩を持ってどうするつもり。

国民も生命と財産を守ることが日本では悪いようで、今の集団的自衛権解釈変更なんぞ本来できるだけやれることが多い方がいいに決まっているのだ。
相手のヤクザ中国がなんでもありで、暴行を受けそうな日本が自分で自分の手足をしばる。
アホっぽい話だと思いませんかね。

東アジア共同体組合
といえば鳩山とか小沢とか
日本を中華帝国の番頭にしたいと日夜がんばるひとたいで、
天木っううのは役人オチこぼれの左翼だけれども、いつまでたっても七十年新左翼ぽい頭の回路が直らないね。
かわいそうに・・・・・・・・・ 南無阿弥陀仏・・・・・・・・・南無妙法蓮下今日
MIJ |  2014.06.15(Sun) 11:00 |  URL |  【コメント編集】

★安倍首相には、大日本帝国憲法復活までやってほしいです

日本人なりすまし左翼(すなわち、帰化および未帰化の在日韓国人)は、「ドイツとプロイセン」を悪者とし、「フランス、ポーランド、チェコ、ルーマニア、韓国、中共」を賛美します

そして、大日本帝国憲法は、「ドイツとプロイセン」だから、ダメーとデタラメを言いまくりますが、

-----
第1次資料を見ると、
[1]大日本帝国憲法は、日本国古来の「合議制」がスイス古来の「合議制」やドイツ南西地方の諸公国の「合議制」と似ているので、1874年スイス誓約(すなわち、スイス憲法)とバーデン、ビュルテンブルクなどのドイツ南西地方の諸公国の19世紀の各諸公国の基本法(すなわち、憲法)がベースになっていますね。
[2]大日本帝国憲法の公法専門用語を含む法律専門用語の適格性の明確性を確保するために、プロイセン基本法(すなわち、プロイセン憲法)のドイツ語単語を日本語へ翻訳したということになっていますね。
瑠依 |  2014.06.15(Sun) 12:53 |  URL |  【コメント編集】

★イデオロギーの無くなった世界。

世界が、変わったことで、右左が無くなり、ナショナリストかグローバルかの二者択一になってしまえば、影で糸を引くのはアメリカしかいない。
アメリカが直人に言わせていると思う。
福島原発の不始末も菅直人絡みで、アメリカの思い通りではないのか?そして小泉の原発反対で、4兆円を資源購入代金としてアメリカに貢格好だ。
全てアメリカに金が流れる仕組みで動かされている。一見国益風に装っているが、売国でしかない。
しかも過去の敵対した自民と他党の融和を見ていると気持ち悪い。結局この人たちは、何だったのかと思ってしまう。ネットが根付く前の出来事は、国民は、政治に無頓着であったことを思い知る。
また深く思考させるほどの情報は、皆無であった。今でこそ反日新聞を批判するが、所謂保守と言われた自民も批判対象であり、本当の保守は、自民から離脱している。今の自民の多くはやはりアメリカの傀儡である。
安倍さんは、どちらに見えるだろうか?判断しかねる状態で、動きを見ている。
katachi |  2014.06.15(Sun) 14:51 |  URL |  【コメント編集】

★安倍政権を信用できますか

こちらの方は、集団的自衛権容認で何ができるからこれを必要と思っておられるのでしょうか。中共が尖閣に迫っているからこれに対処するためですか。  それならば、中共人がどんどん入ってくるような偽装移民法をなぜ可決成立させたのでしょうか。3年で無期限の永住権ですよ。しかも家族やメイドまで呼び寄せ自由です。敵を中にいれて優遇するのですよ。矛盾しませんか。安倍政権下で合法的に國體が変革されようとしています。外国人メイドを家庭に入れて主婦を外で働かせたい。配偶者控除は廃止。実質賃金は減り貧困化=日本人の弱体化がとまりません。
では、何のための集団的自衛権なのですか。教えていただけませんか。
私には米軍のコマになるためとしか思えませんけど。。管理人さんは、例えばベトナム戦争の時、韓国軍のように日本も米軍と一緒に戦えばよかったと思われますか。
現在最も悪質で戦争が起きるのを望んでいるのは歴史から見て米国ですよ。原爆を落とされたのを忘れたのですか。原住民を殺戮してできた国です、ハワイやフィリピン、イラクなどでの所業をご存知ですよね。
わが国はその米国支配層の占領下に今なおあるのです。安倍事務所では「国民の代表者じゃない」と返答したそうですが、その方は正直なんでしょうね。。
すず |  2014.06.15(Sun) 15:42 |  URL |  【コメント編集】

★No title

>すずさん
>こちらの方は、集団的自衛権容認で何ができるからこれを必要と思っておられるのでしょうか。

の一応こちらの方の一人なもんで。

安倍政権の政策は矛盾してますよ。
しかしこれほど崩れつくした左翼日本(戦後レジームでもなんでもいいけどね)で目の前の一番の具体的脅威は中国でしょ。

それに対処するに日米安保は有効であり、そういうものに守られていないベトナムはああいう状況だね。

その日米安保を担保することに関係するのが集団的自衛権の解釈変更だろうよ。
なにしろ売国マスコミにB層が牛耳られてる今の日本じゃ憲法改正はむりだから。
だって集団的自衛権ぐらいなことで大騒ぎなんでね。

そこで偽装移民法可決は問題ですよ。
それはそれで大問題だけれども中国人配偶者入り込みは今に始まったことじゃなくそこいらじゅうに合法的に中国人妻がウヨウヨいまでもいるね。
それでしかし、これ民主党政権なり他の政党が政権与党だったらもっと露骨でめちゃくちゃなことしてるでしょうがね。
まあ、この辺は残念ながらもう少し注視だね。

でね信用なら100%信用するなんぞ子供じゃないんだから、そういうもんじゃないと思うね。


MIJ |  2014.06.15(Sun) 16:24 |  URL |  【コメント編集】

わたしは安倍政権を信用してますが。ついでに一言。尖閣で一触即発の状態のときにも、イミンガーなんて叫んでる某ブログ、これはお粗末過ぎてお話になりません。
Be cool! |  2014.06.15(Sun) 18:53 |  URL |  【コメント編集】

★子供じゃないんだから自分で考えて下さい

>その日米安保を担保することに関係するのが集団的自衛権の解釈変更だろうよ

お返事有難うございました。なるほど、国防上わが国が「何ができるから」ではなくて、米国のご機嫌をそこねないために集団的自衛権は必要とおっしゃるわけですね。そういうことを「親米ポチ」とかいうのでしょうね。自国で守る発想でもなければ戦後体制の脱却でもない。戦後体制の維持、護持ですね。占領下のままでいたい米国の言いなりでよいということですね。では、米国が戦争に参加せよといったら、「尖閣を守るために」戦争するのですか。だから危険だというのです。
中共の国防動員法はご存知とは思いますが、発令されなくても反日教育を受けた中共人はいつでも、隣の家からでも襲ってくるでしょうね。手段的自衛権など何の役にも立ちません。
入国管理を厳しくして不法滞在に対しても法律を守っていく方向になっていれば、少しは安倍政権を信用できると思います。 
しかし、私は別に安倍政権を潰そうなどと言っているわけではありませんから誤解しないでくださいね。安倍政権が手段的自衛権が必要というから必要なんだ、、などという理由だけはやめてくださいね、御自分で考えほしいのです。
何ができるから手段的自衛権という権利は必要なのかを。  
11日の偽装移民法はなぜこれ程急いで可決されなければならなかったのかを。そしてマスコミでなぜ報道されないのかを。
すず |  2014.06.16(Mon) 22:42 |  URL |  【コメント編集】

★う~ん胸に手をあててみたが、どうも親米ではないらしい

すずさん

自国で守る発想でもなければ戦後体制の脱却でもない。
その通り。
しかしね、戦後70年ほども自立した経済、軍事力をもがれて、国民は洗脳漬け、直ぐに自国のみで防衛なんぞ出来ませぬ。
明日にも実際の脅威が現実になったら今は米国しかいないでしょう。
そういう体制に今はなっているということそこがスタートで現実をふまえてどうするのということではないのでせうか。
米国が戦争に参加せよといったら、「尖閣を守るために」戦争するのですか
は論理の飛躍っうやつぢゃないでしょうか。
たかだか集団的自衛権解釈でこれだけ国内ドタバタしているんですよ。
おそらく米国が戦争に参加しろと言ってきたら今自衛権賛成やら憲法9条破棄主義者も大反対の合唱になるでしょうね。
が、それと尖閣諸島を守るために戦争をすることとは話がまったく別もの。
日本国の領土が侵略されているとき、戦争は嫌というのは戦後左翼の常套句。
いまだに高田渡の自衛隊に入ろうの世界にいるお花畑の住民。
移民がらみの中共の国防動員法対策対応当然必要でしょう。
そこに安倍政権のまどろっこしさはあるし、やり方が難しいともいえるんでしょうが。

で、米国のご機嫌ぢゃなくて日本のためですよ。
もう一度読み返すとどうも中国の軍事行動を甘くみているのかなぁと思えはするね。

MIJ |  2014.06.17(Tue) 12:22 |  URL |  【コメント編集】

あれ、あの法律は偽装移民法なんですか?たしか、数年前の法律の一部改正と記憶してますが。もし、移民法なら施行後に移民がやってきて、統計的に顕著な変化が発生しますよね。注目することにします。
Be cool! |  2014.06.17(Tue) 23:04 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/2471-ba4d8a4c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |