2014.06.09 (Mon)


集団的自衛権反対のTBS「サンモニ」は放送法違反だ

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


これでもかこれでもかと

 8日のTBS「サンモニ」は相変わらず放送法違反を堂々とやっている。

「年金運用を成長政略に?」と題して第一次安倍政権を年金問題で頓挫させた夢をもう一度と企んでいるようだ。
民主党のミスター年金こと長妻昭議員が年金問題を追及して一躍脚光を浴びたが、政権を取ると結局何も出来なかったことは記憶に新しい。
当時、政権与党の自民党議員ですら知らないデータを次から次と引用して政府を追及したが、社保庁労組がデータをリークした自爆テロだとも言われた。

そして、相変わらず集団的自衛権の行使絶対反対は理屈も何もあったものではない。
妄想と曲解に基づく反論は聞くに堪えない。

放送法第3条の2には・・・

●政治的に公平であること。
●報道は事実をまげないですること。
●意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。


と明記されている。

このすべてにこの番組は違反している。
特に「意見が対立している問題については・・・」の違反である。

集団的自衛権に賛成するコメンテーターも参加させて、国民である視聴者の理解を深めるべきものを、一方的な意見を持つコメンテーターのみを集めて、集団的自衛権については国民的議論が不十分だと批判している。

TBS「サンデーモーニング」(2014/6/8)
"集団的自衛権" 自公の攻防
今国会で閣議決定?

コメンテーターの発言要旨

田中秀征(福山大学客員教授)
「デモ隊が国会を取り巻いた60年代の安保闘争よりもっと重要な転換だ。他国の戦争に参加することで自衛隊員の命、国民の命、国の方向が決まる重大な転換だ。
憲法や条約の改定が必要だ。2週間以内に決めようとはちょっと考えられない。
法治国家として通るのか。なんとか止めてもらいたい」

先日は公明党ガンバレとエールを送っていた。
今日はプーチンをべた褒めしていた。


浅井慎平(写真家)
「平和憲法で闘わない人間を世界に宣言したのは一種のアバンギャルドで、突然ピカソが現れたようなものだ。プーチンには強靭な理念があって、力だけではなくてデリカシーがあるから説得力がある。
デリカシーの無い政治はダメになるに決まっている。リアリティを持って日本が持って来た矜持をどこに持って行くのかもう一度思い起こすいいタイミングかも知れない」

芸術家(?)が政治に口を挟むと碌なことを言わない。

大崎麻子(関西学院大学客員教授)
「国民的な議論が始まったばかりだ。国際的に安全保障の変化とは一体何なのか。それは北東アジアに限定された事ではなくて地球規模で物凄い規模の民間人が内乱やテロなどの犠牲になっている。血で血を洗う内戦が主流になっている。
安倍総理の積極的平和主義にはリスクが伴う

「地球規模」はどうでもいいから、東シナ海の日本の安全保障を考えてくれ。

萩上キチ(1981年生 評論家)
「集団的自衛権という名前は誤解されがちだ。要するに、他国を守る権利であり、自国に関係なくても他国を守る権利ということだ。一回、解釈改憲を認めればなし崩しになり、別の政権になった場合に今回の約束を自由に拡大される可能性はいくらでもある。この一個の扉を開ければ、その先には集団的自衛権つまり『他国の戦争に参加する権利』を認めることになる

集団的自衛権はパンドラの箱なのか(笑)

岸井成格
「一旦諦めかけたのに、また総理が今国会中に閣議決定に持って行けと言う指示が来た。混迷している。公明党だけが困惑してるのではなくて、自民党の中も困惑の声が上がってきている。何でそんなに急ぐのか、どうしても分からない。
去年、今でも悪法だと思っている特定秘密保護法をあっというまに成立させてしまった。
定義と範囲が曖昧だという点で集団的自衛権と共通している。
今国会中の決定は無理だ。真正面から憲法を改正すべきだ」 


これでもかこれでもかと毎週日曜日にこれをやられては、視聴者は間違いなく洗脳されてしまうだろう。
今日発表されたNHKの世論調査の結果に明らかにその影響が現れている。
1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:37  |  集団的自衛権  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★TBSもリアリティを喪失

田原総一郎が、朝日・毎日・東京新聞はリアリティを失っているといい、それでも政府が悪魔と徹底的に疑う意義はあるそうな・・・・!
(集団的自衛権についての報道について?)

前半は田原のまだまともな(ジャーナリストとしての)感覚だがー
後半はー「ボケた」部分だ。
いったい、リアリティを喪失した批判にどれ程の価値があるというのか?????
第一、それはもはや報道じゃないではないか。
ジャーナリズムじゃなく反ジャーナリズムだ!
リアリティが備わって初めて批判の意味がある。
リアリティの無い批判は・・・まさしく批判の為の批判に他ならない。
それはー報道においては「悪意」に他ならない!
っデカルトのように、個人の考察に於いての方法論としてなら有得ても・・・それを報道として行うのは全く別問題、勘違いも甚だしい。
批判じゃなく、それはもう既に「悪意」そのものだ。
どんな政策でも批判しようと思えばできるものだ。
どんな人間でも批判しようと思えばいくらでもできる。「相手を悪魔」と思い込んだら、それこそ無限に批判できる。

それは・・・悪意じゃなければ、「統合失調症」か「人格障害」の類に他ならない。

それを・・最も影響のある「TV報道番組」で行っているのがTBSだ!一番やってる。
バーバー黒猫 |  2014.06.10(Tue) 07:45 |  URL |  【コメント編集】

★No title

「憲法9条」にノーベル平和賞の署名に自民議員2人 うっかりミス?慌てて撤回
2014.6.10 00:52 [憲法改正論議]

 護憲派やリベラル系議員でつくる超党派の「立憲フォーラム」(代表・近藤昭一民主党衆院議員)が行っ
た「憲法9条」にノーベル平和賞を授与することを求める署名に、自民党の金子恭之、長島忠美両衆院議員が名を連ねていたことが9日、分かった。両氏は「勘違い」などを理由に署名の撤回を申し出た。

 以下略

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140610/stt14061000520001-n1.htm
* |  2014.06.10(Tue) 07:55 |  URL |  【コメント編集】

★対案の無い反日派は、反対のほうが楽。

法律を守ってまで遵法精神は、彼らにないですね。
日本を思って言っている人間でもないし、中立公平の能力もないからで、彼らにそれを求めるのは無理。
しかもメディア界の62%は、在日だと言う話じゃないですか。
放送局を敵に占拠されて中立は、無理。
ネットのお陰で今後、電波法を変えるきっかけになると思います。
情報の多元化で、TVだけで操れる時代は、終わった。
TVCMも打たないほうが企業実績は、上がる結果が出ています。
テレビCMは、さほど効果がなくむしろマイナス。
ネットCMの方が直接個人へみたいなイメージが強い。
時々PCのCMを通しで見たくなるのもありますからね。
テレビが干上がる時期は、近くまで来ている。
多局化時代であり企業も方針の無い企業は、選別される時代になると思います。CMだけ打つ時代は、終了です。
katachi |  2014.06.10(Tue) 08:37 |  URL |  【コメント編集】

★No title

確かに、反対することが『目的』になっている。
数年前も、政権交代することが『目的』となっていたが今も変わらず。
つまり、あれから何も学べていないのでしょう。





朝鮮人追悼碑、撤去弾み 群馬県会委 設置取り消し請願採択
2014.6.10 08:47

 群馬県高崎市の県立公園「群馬の森」の朝鮮人追悼碑をめぐり、設置者の「追悼碑を守る会」が集会で日本政府を批判するなど政治的な発言をしていた問題で、県議会産経土木常任委員会は9日、設置許可取り消しを求める請願3件を採択した。可否は県が決めるが、県議会が「設置はふさわしくない」と判断したことで、碑の撤去に向けて大きな弾みとなりそうだ。

 審査された3件の請願は、県内5つの団体、個人、北朝鮮拉致被害者の支援組織「救う会・群馬」が提出していた。内容はいずれも、守る会の集会が施設の「政治利用」にあたるとし、県が設置を許可する際に示した条件「政治的行事および管理を行わない」に違反しているというものだ。

以下略

http://sankei.jp.msn.com/life/news/140610/trd14061008470009-n1.htm


* |  2014.06.10(Tue) 09:18 |  URL |  【コメント編集】

★私たち保守は、集団自衛権賛成のポスティングをすることが重要です。

私たち保守は、集団自衛権賛成のポスティングをすることが必要です。

私たちの保守のグループは、集団自衛権賛成のポスティングをやっています。

印刷費用は、持ち出しですが、知人のところで安く印刷してもらっています。

3回もポスティングすれば、かなり効果があるように見受けられます。

「保守は、情報拡散と同時に実践行動も必要です!」
里美 |  2014.06.10(Tue) 09:32 |  URL |  【コメント編集】

★No title

「放送法違反」はマスコミに関しては、今の裁判官
が全員相当右寄りに思想を変更しない限り、発生
しません。NHKによる視聴料不払いの裁判を見れ
ば明らか。とにかく司法とマスコミが狂いまくって
いる。
おっさん |  2014.06.10(Tue) 13:05 |  URL |  【コメント編集】

★No title

悲惨な太平洋戦争を経験した方々はあとどのくらい
残ってるんでしょうか?
戦争体験を語り継ぐ人たちがゼロになるのは何年後?
早くいなくなってほしいです。

というのも、彼らの存在は日本の防衛強化を妨げる原因の ひとつだと思うからです。戦争はよくない。
でも、勝手に過去の敗戦と今の防衛を結び付けて
軍備や9条改正に反対する理由にはならない。
あの手の反対デモの参加者のほとんどが老人ですよね。
といっても戦争を体験したほどの世代ではなく
それより少し年下で感化された年代。

被爆者もそうです。
被爆したから戦争はよくない→はあ??????
戦争はよくない、ではなく原爆落として未だに日本で
デカいツラしてるアメ公ふざけんな、でしょうが。

今の自衛隊は世界最大級の軍ですが、
唯一アメリカ頼りなのが核戦力ですからね。
自衛隊が核兵器も持ってくれれば戦略レベルで安心です。
こんな事は日本以外では常識ですが、
これも被爆者の弊害のひとつです。
邪魔です。
国防 |  2014.08.03(Sun) 18:34 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/2460-c32b8d55

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |