FC2ブログ

2014.05.30 (Fri)


拉致問題を集団的自衛権にこじつけるテレ朝「報ステ」

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

拉致問題と集団的自衛権をバーター?

 安倍首相の外交力で拉致問題解決の糸口が見え始めて来た。
素直に喜べばいいものを、テレ朝「報ステ」は、安倍首相が拉致問題でアメリカは口を挟むなと言った代わりに、集団的自衛権の行使容認でアメリカの要望に応えたと無理にこじつけて解説していたのには驚いた。

 こじつけもいいところである。
以下、文字起こしてみた。

テレビ朝日「報道ステーション」(2014/5/29)
北朝鮮 拉致再調査を約束
突然の日朝合意の背景は・・・


古館伊知郎
「いまこの一連の流れで、いい感じで来ている、第一歩として。これ一方でですね、アメリカは北朝鮮をずうっと突き放してますよね。で、北朝鮮は対等な核保有国として話をしたいとアメリカを引っ張り出した。こういうのがある中で、アメリカと日本の関係はどうですか?」

後藤謙次(政治ジューナリスト)
「安倍さんはオバマ大統領との会談の中で、オバマさんが『なんでそこまで北朝鮮とやるんだ』というある種クレーム、横槍が来てるんですね。で、安倍さんは『拉致は別枠だ』と撥ね付けてるんですね。そういう意味で安倍さんの強い思いというのが今回反映されて、それに北が応えた
だから『拉致についてはアメリカはとやかく言ってくれるな』というのが安倍さんの基本的スタンスですね」

古館
「はーっ、そうしますとこれは拉致の問題から外れてしまうんですが、穿ちすぎかも知れませんが、アメリカに『拉致は別枠だ」ときちっと日本のまともな筋を通すためには、一方にどうアメリカに対して気を使うかと言えば年末までの防衛ガイドラインまでに集団的自衛権の目途をつけると、そういうようなものと絡み合っていると一瞬思っちゃうんですが」


こじつけもここまで来ると滑稽である。

後藤
「それはまさにそうだと思うんですね。オバマさんの来日の時に、尖閣については日米安全条約の5条の対象範囲だという言質を取り出した。やっぱりアメリカに対してはその答も安倍さんはして行く。という非常に複雑な難度の高い外交を繰り返している」

古館
「はあ~。そうですか。そういう意味では恵村さん、恵村さんは一貫した立場ですけども、集団的自衛権の問題とこれが絡むのは分かるにしても、それで集団的自衛権の方を急ぐというのはどうだろうという所はありますね。見とかなきゃいけない」

恵村順一郎(朝日新聞論説委員)
「そうですね。勿論そっちは日本の問題ですから、しっかり議論して頂かないと困りますね」

古館
「うーん、さあそれじゃあここで一旦コマーシャル・・・」


何が何でもこじけて集団的自衛権の行使反対を主張したいようだ。
「牽強付会(けんきょうふかい)」という四文字熟語がぴったりである。
1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

01:40  |  集団的自衛権  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

【超緊急拡散】偽装移民法案が明日衆議院で100%成立の見通し
http://www.nicovideo.jp/watch/sm23656121
やばい
やばい
やばい
やばい
やばい
やばい
AAA |  2014.05.30(Fri) 14:27 |  URL |  【コメント編集】

★No title

報ステ涙目w
名前非公開 |  2014.05.30(Fri) 15:34 |  URL |  【コメント編集】

★報捨てもTBS化が激しい

つまり狂ってる。古舘も以前はもっとマシだったと思うんだが・・・この恵村の電波は凄まじい。
さすが朝日論説委員、あのバカ宮と良い勝負だ。

拉致問題解決の最大の千載一遇のチャンス、もちろん安倍首相だからこれ以上なく周到に進めている。

その時報捨ては・・・「拉致問題が進展するのはよいが・・・どうしても安倍首相を叩きたい!」さすが社是と言うだけのことはある!
拉致問題よりも安倍叩きを優先してるのは明白だ!
こんなんが・・・日ごろ「人権だとか平和だとか」声高に叫んでいる。本当に吐き気がしてくる。

安倍首相は、拉致でも靖国でも米首脳のブレーキを跳ね除けたというより、むしろ常識的な主権の問題、人権問題として極当たり前の行動に理解を求めたというべき。
米国も日本も、日ごろ人権・平和にうるさい連中こそが、こういう現実の深刻な人権・平和問題に非情だ!
オバマの消極的な外交姿勢なら、なおさら集団的自衛権行使は重要、当たり前だ。
反日メディアは、もはや統失レベルじゃない。本当に狂ってるとしか言い様がない。
今日のシナの露骨な侵略行為にも、常にそれをサポートし、国際的に侵略に備えようとする愛国者たちを常に扱下ろしてきた!もうスパイと全く変わらない。いや、カルトスパイと言うべきか・・・
とにかくあのルーピーと全く変わらん!まったく信じられん・・・
バーバー黒猫 |  2014.05.30(Fri) 21:03 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/2444-4ee7525a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |