FC2ブログ

2008.03.24 (Mon)


朝日が中国への抗議広告掲載か

世界の新聞が中国に抗議

WANが中国に対する抗議広告の掲載を呼びかけている。
WANといってもIT用語のWide Area Network(広域通信網)のことではない。
世界新聞協会(World Association of Newspaper)という世界100カ国の新聞社からなるNPO、NGOのことである。
http://www.wan-press.org/
この協会が世界の新聞社に呼びかけて、ジャーナリスを拘禁している中国への抗議広告を掲載するよう呼びかけているのだ。

NYタイムズとも連携してジャーナリズムの良心を世界に知らしめているわが日本の朝日新聞も「ジャーナリズム宣言」をした以上、その良心を世界に示すべく、中国に対する抗議広告を遅かれ早かれ全面広告で出すに違いない。

国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団」も北京五輪はジェノサイド五輪だとして反対しており、その抗議シンボルはいくつかの保守系ブログで掲示されている。
Ponkoもイザブログを立ち上げた昨年5月以来、手錠で出来た五輪をプロフィール画像にしている。

チベットに記者団が入国することを拒否している中国は真実を覆い隠そうとしているからであり、報道の自由なき独裁国中国は五輪を開催する資格は無い。

仮に北京五輪が開催され世界のジャーナリストが中国に足を踏み入れたならば、独裁政府とトラブルが起こることは間違いなく、独裁政権の実情があまねく世界に知れ渡ることが期待される。

第二の天安門広場事件が五輪開催中に起こらないとも限らない。

産経ニュース(3/24)
ジャーナリスト釈放せよ 世界の新聞が対中スクラム

http://sankei.jp.msn.com/world/china/080324/chn0803241912008-n1.htm


中国に五輪開催の資格なしと思う方はクリックを!
***
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:37  |  -中国  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/244-82351d1c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |