FC2ブログ

2014.05.23 (Fri)


関電の控訴は「恥の上塗り」?

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

 福井地裁が大飯原発の再稼働差し止めの判決を出したことは前エントリーでご紹介した。

「運転停止で多額の貿易赤字が出たとしても国富の流出や喪失というべきではない」

という偏見に満ちた独断には驚いた。
裁判官としての知見も常識もない。
専門家が再稼働の可能性についてまだ検討中だというのに、この始末だ。

火力発電と原油の輸入で何十億という赤字が生まれるだけでなく、地球温暖化と空気汚染につながる。

当然のことながら、関電側はこれを不服として翌日控訴した。

そうしたら、「控訴するのは恥知らずだ」と原告側の男性は批判し、反日メディアもそれを応援した。

上級審に控訴するのは法律で認められた正当な行為である。
それを「恥知らず」とか「反省しろ」(岸井成格)というのはおかしいのではないか。

TBS「NEWS23」(2014/5/22)
判決無視?関電翌日控訴

ナレーション
「関西電力は大飯原発の運転差し止め判決を不服として控訴しました。原告団は今日、関西電力を訪れ、判決に従うよう申し入れましたが、関電が控訴したのは申し入れの直後でした、申し入れの後、開いた集会では、原告から批判の声があがりました」

原告の男性(なぜか楽しげに)
控訴するなんて恥の上塗り!としか言いようがない。そういう人達と闘わなければいけない私達の決意はものすごく大きいものがあります」

仲間のまばらな拍手に上機嫌の男性。
日本の運命がこのような一部の人たち(プロ市民)に委ねられていいのか。


ナレーション
「福井県庁や大飯町を訪れた原告団側は、大飯原発の再稼働を認めないよう改めて要請しました」

膳場貴子
「判決の翌日に控訴。この対応をどういう風にご覧になりますか?」

岸井成格(毎日新聞特別編集委員)
「そうですねえ、判決を無視するような対応じゃないですかね。おそらく関電としてはですね、時間を置くと今後の原発再稼働とか、あるいは原発政策に深刻な影響を与えるということを怖れたと思うんですよね。その流れを(に)ストップ掛けたいという思いだったんだと思うんですけど、やっぱりこの判決内容というのはヒジョーに内容ありますからね。もう少し吟味して、反省すべきものは反省する、そういう対応をしてもらいたかったですね」


「ヒジョーに内容がある」と力を入れたのには笑えた。
産経新聞は「現実を無視した"思想"もにじませた」と裁判官を批判した通り、それは(偏った)思想であり、日本の現状を正確に捉えていない。
裁判官は偏った思想で判決を下してはならない。

 産経新聞は今日も、「司法判断が国を滅ぼす」と批判している。

「司法判断が国を滅ぼすのか? 
専門家も『これは判決ではない』川内原発への影響懸念」


 今迄もそうであったように、知見ある上級審で逆転判決されることを期待したい。
それにしても、こんな下らない裁判に私たちの税金が使われるということはまことに耐えがたいことである。
1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

21:15  |  原発再稼働  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

福井地裁が大飯原発の再稼働差し止めの判決を出した
ことこそ恥ずかしいことだ。裁判官の程度が如何に低
いかを示したものと言える。「知見ある上級審で逆転
判決されることを期待したい」には全く同感ですが、
上級審の程度も地裁と同じなのでどうなることか。と
にかく日本の司法も何とかしなければ、日本は立ち直
れませんね。
おっさん |  2014.05.24(Sat) 08:17 |  URL |  【コメント編集】

★条理を無視する裁判官は罷免すべきだ。

変態裁判官の罷免について
 今回の福井と厚木での地裁の裁判官の判決は常軌を逸しておりとても頭の正常な裁判官とは思えません。日本では戦後GHQの政策により共産党や朝鮮人が野放しにされ悪事も放置されてきた現実があると思います。
 また大学、学会、法曹界、マスコミ等言論界が左翼にまみれてしまいました。今、教育面ではかなり修正されつつあると思いますが教科書はまだまだ反日が大半を占めており竹富町のような事例が生じます。他の八重山町がまともだから問題になりますが多くの学校が支那・朝鮮推薦の教科書を選択することができています。
 このような日本国民とも思えない裁判官は決して放置されるべきではありません。三権分立など日本国と日本国民の安全と幸福を願う人たちでの話であり支那・朝鮮の立場を尊重するマスコミ他、人間は各種法律により断罪し刑務所送りが妥当と思います。
 ネットのニュースにより多くの国民は真実を知るようになりましたが、何せマスコミや言論界の日本をリードすべき人たちが日本を貶めているのだからどうしようもありません。
 ネットでの調査によれば判決を理由に罷免はできないとのことですが、方法はあると思います。安部政権のやるべき仕事はあまりにも多すぎますが是非よろしくお願したいです。

以上
しょうちゃんのつぶやき |  2014.05.24(Sat) 11:35 |  URL |  【コメント編集】

これ、司法判断でなく、思想判断ですよ。

名前非公開 |  2014.05.24(Sat) 13:36 |  URL |  【コメント編集】

★No title

地裁の判事にはいろいろアレな人が多いですからね。
退官間近の裁判官には、世間に名を売る為にわざとトンデモ判決を下す仁が多いそうです。
その後の弁護士稼業に資するための「営業活動」だとか。

この人もその口でしょう。この国の司法は死んでますね。

名無しさん |  2014.05.24(Sat) 18:18 |  URL |  【コメント編集】

★はじめまして

この問題はもう仕方ないんだと思います。
もうね、電気料金を倍にすれば良いんですよ、節電のために計画停電でもなんでもして、出来ないことは出来ないんだってことを、みんなに理解してもらうしか無いんです。それまで目が覚めないんですよ、この国の人達は。
ありがとう |  2014.05.24(Sat) 22:16 |  URL |  【コメント編集】

★No title

中共朝鮮の核発電所と日本の電力網を海底ケーブルで接続、電力を購入する事で”国内核発電所全廃”を反核派にちらつかせる議員・団体の存在があると聞いたことがあるんですが、その構想には日韓トンネルも絡んでいるらしいですね。
安全性はもとより、仕様関連・運用情報収集は国内以上に不可能で、トラブルは隠匿され補償も儘ならない敵性国家に、気分一つでエネルギー政策に介入されてるなんて、自ら国家存亡の危機を招くようなものですが。
そもそも反核派が国外核発電所からの電力購入を選択肢として残すというのは自己矛盾していますし、まるで在日米軍基地問題の”最低でも県外”と同じ無知さ加減とヒステリー、その陰に隠れた反日勢力の気配を感じます。
まだ審査中でもある事ですし、何事も冷静さを欠いてはまともな判断は出来ませんね。
マガトキヤミ |  2014.05.24(Sat) 22:29 |  URL |  【コメント編集】

★No title

法改正して、反原発発言した、裁判所やマスゴミには
電力の送電の義務はない。
という文言でも入れるか。
英 |  2014.05.25(Sun) 05:56 |  URL |  【コメント編集】

★No title

南沙・西沙海域への海洋進出著しい中国に原油輸送の航路を抑えられたり、ベトナム・インドネシアの自主資源開発を妨害されたら、周辺国は日本も含めてエネルギーや経済でジリ貧になるね。
産業も、風車や太陽光パネルの素材製造から組立も大電力を使用してるのは間違いないし、そろそろ廃棄パネルが全国から大量に出るから環境汚染対策も含めて処理するのにも電力が要るんだよね。
地熱・風力・水力・太陽光も地域は限られるし、バックアップ電源としての火力は必要なのに原油を断たれたらヤバいなぁ。アメリカからシェールガスを買い入れるにしても、穀物と同じにプレミアム上乗せされて価格は跳ね騰がるだろうし。そうしないとコストにみあわないらしいから。
例え家庭をオール電化にしても鉄道やバス、タクシーや自家用車と原油と無縁ではいられな訳で。
先ず、パチンコ屋を永久に閉店ガラガラして欲しいんだけどな。車で打ちに行く奴とか、エアコン電飾全開だし日本の為になってないしね。
ところで、天皇陛下は被災者に寄り添う政をと仰られたので、再稼働反対とは仰ってないですよね。雅子さんなら言いかねないかな。自分の役目さえ果たせてないみたいだから、国民の生活なんて考えないだろうし。
おーいあたしだよ("⌒∇⌒") |  2014.05.25(Sun) 10:09 |  URL |  【コメント編集】

★No title

最終的判断を高裁に任せて自ら偽善ぶる地裁

にしても毎日新聞のゴミw

義務教育からやり直せ糞ヒゲw
Tyon Baka System |  2014.05.25(Sun) 10:13 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/2434-e6d28219

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |