FC2ブログ

2014.04.17 (Thu)


韓国客船事故 朴大統領の反日政策が裏目に

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

救える命があったかもしれない

 多数の修学旅行の学生を乗せた韓国船の沈没事故の痛ましいニュースを見ていろいろ感ずる所があった。

 最初の救援シーンを見た時、難破船のまわりには救助船といっても小さなゴムボートが数えるほどしか居ない。しかもそこには救助隊員が沢山乗っているので、遭難者を引き上げるスペースもない。漁船のような船が一隻見えただけ。
ヘリは2機しか飛んでいない。

今朝のフジテレビ「とくダネ!」で笠井信輔アナが救助船の数が異常に少ないと同様な感想を漏らしていた。
確かに初動に問題があった。

 船長と船員が我先にと沈没船から脱出したというのには驚いた。
タイタニック号の船長は最後まで船に残り、船と運命を共にしたというのに。

 最初、事故船舶は日本製と伝えられたので、例によって韓国が賠償を求めて来るのではないかと心配したが、韓国が中古船の船室を増築したためにバランスが崩れて転覆した可能性大とか。
日本の造船技術は優秀で、その上メンテナンスも行き届いているので、中古船といえども他国の垂涎の的だそうである。

 ご遺族の心中は察するに余りあるが、学校や捜索隊などの関係者に激高して暴力を振ったり、マイクを片手に海に向かって泣き叫ぶようなことは日本人はしない。
国民性の違いを感じる。

 修学旅行中の高校は反日高校で竹島は韓国の領土だという学習を含めての修学旅行だったとネットでは伝えられている。
反日教育が当たり前の韓国の学校では不思議ではない。

 今回の事故を反日に結びつけることが心配されるが、早くも修学旅行は日韓統合時代に日本が持ち込んだものであり、全廃せよとの声が上がっている。

 安倍首相は閣僚に韓国支援の体制を整えて待機せよと指示し、韓国側に救助隊の派遣などを含む救援の申し出をしたが、韓国政府は謝絶した。

 他国の災害援助は指揮権の問題などいろいろトラブルが発生し、かえって足手まといになる場合もあるので一概に良いとは言えない。
しかし、日本には「海猿」などの猛者や優秀な救助ノウハウがある。
事故船がまだ浮いている間に、日本の救助隊ならばもっと迅速かつ効果的な行動が出来るのにと日本の関係者はニュースを見ながら残念に思ったに違いない。

 友好国であるならば救える命もあったかもしれないが、日本の救援を素直に受け入れられなかったのはやはり韓国のプライドが許さなかったせいか。

朴槿恵大統領の反日政策はここでも裏目に出ている。

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:59  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/2366-7fdce97f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |