FC2ブログ

2014.01.27 (Mon)


安倍首相を引きずりおろすための標的になった籾井会長

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


東京新聞、籾井NHK会長と菅官房長官を批判

籾井NHK会長

 今日の東京新聞夕刊が、NHK会長を擁護した菅官房長官まで批判の槍玉にあげた。

御存知のように東京(中日)新聞は反日左翼の思想で凝り固まっている。
バランスの取れたジャーナリズム精神に欠けていると以前からつくづく思う偏向新聞である。

菅官房長官がNHK会長を擁護したのはいいが、「会長としての発言なら取り消すと言われたので問題ない」はないだろう。

個人としても会長としても立派なコメントだった。
靖国神社参拝は個人として行ったのか公人として行ったのかという馬鹿げた質問と同じであり、それを「取り消す」と籾井氏が言うなら会長失格である。

罠にかける質問をした記者の悪意の方が問題である。
質問した記者はどこの社の者か調べてみれば分かる。

どこやらの元学者が籾井氏と菅官房長官を批判しているが見当違いも甚だしい。

中韓朝の反日国だけでなく、実はこのような内なる敵が日本を危うくしている。
NHKは公共放送であり、時の権力に左右されないというが、安倍政権は民意を代表した政権であり、したがって安倍首相が右と言っても左を向いたら民意に反する事になる。

事実は安倍首相が右とも左とも言わないのに、NHKが勝手に左に舵を切るから問題なのである。

このような反日勢力が悪用するNHKは解体するか、それとも完全に国営化すべきなのである。

東京新聞夕刊(2014/1/27)
NHK会長 慰安婦発言 官房長官「問題ない」

 菅義偉官房長官は二十七日午前の記者会見で、NHKの籾井勝人会長が就任会見に際し、従軍慰安婦問題について「戦争地域ではどこでもあった」と発言したことに関し「籾井会長が個人として発言した。社会的使命を担う公共放送のトップとして、放送法に基づいて職務を果たしていただきたい」と、辞任は必要ないとの考えを示した。 
 安倍政権として、籾井氏を擁護する姿勢を明確にした発言。日本政府に対し海外から批判が出るのは必至で、国内でも二十八日から衆参両院で始まる与野党代表質問で野党側は政権を追及する構えだ。
 菅氏は会見で「籾井氏は会長としての発言と個人としての発言の整理がついていなかったのだろう」と指摘。「会長としての発言なら取り消すと言われたので問題ない」と強調した。さらに「最初(の記者会見)だから戸惑ったのだろう。個人的なことを言っても、『会長として(発言した)』と捉えられるということを理解して(今後は)職責を果たしてくれると思う」と述べた。

 安倍晋三首相の慰安婦問題への対応については「首相は筆舌に尽くしがたいつらい思いをした方々のことに心を痛めている。この点は歴代首相と変わりない」と述べた。

◆菅官房長官の一問一答

 菅氏の記者会見の一問一答は次の通り。

 -政治的中立性の観点から疑問視する声がある

 「籾井会長が個人として発言されたものと承知している。社会的使命を担う公共放送のトップとして放送法に基づいて職務を果たしていただきたい」

 -外交上の懸念は。

 「会長はどうしてもと言われて個人として発言したが、会長としての会見だと指摘されて、会長ならそこはすべて取り消すと言っているので、問題ない」

 -軽率だったのでは
 
「会長としての発言と個人としての発言の整理がついていなかったのだろう」

 -籾井氏は国際放送の強化などで政権の意向に沿うという趣旨の発言も。

 「NHKの国際番組基準でわが国の国際問題に対する公的見解、世論動向を正しく伝えることが規定されている。この基準順守が重要だ」

 -会長人事は政権の意向が反映されたのでは

 「まったくない。法的手続きに基づき、粛々と選ばれた方だ」

◆「個人的」ありえぬ

 ジャーナリズム論が専門の桂敬一東大元教授の話 NHK会長として失格だ。就任の記者会見は、公人として会長としての所感を披歴する場。記者は趣味の質問をしているのではなく、会長がどのような物の考え方かを聞いているのであって、個人としての発言はありえない。それをわきまえないで、中立・公正を求める放送法に縛られるNHK会長としての役割が果たせるわけがない。また、慰安婦問題などが百歩譲って個人の意見としても、「政府が右というものを左というわけにはいかない」との発言は到底、個人の発言とは思えず、NHKの在り方を語った言葉だ。官房長官の擁護発言はおかしい

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

17:59  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★この際ガチで討論したらどうだIN NHK

この慰安婦問題、NHK会長が、口火をきったから、韓酷要人も呼ぶか生中継でガチンコ勝負してケリをつけたらどうだ。
何時までもネチネチと見ているこっちがイライラする。
二度と口出しできないように釘を刺すぐらいの討論をして決着しろ!
過去問題だから決着できないとは言わせない。
韓酷も国を挙げて、資料を突きつけてみろ!!
katachi |  2014.01.27(Mon) 20:12 |  URL |  【コメント編集】

★問題なし

今晩は。

◎ 菅官房長官の発言
「会長はどうしてもと言われて個人として発言したが、会長としての会見だと指摘されて、会長ならそこはすべて取り消すと言っているので、問題ない」

これで済みでしょう。個人的見解をしつこく聞いたのは記者の方。
会長としての会見で個人的見解を求めたのが記者側。
絵に描いたようなマッチポンプで、毛沢東の反体制学者を粛清したやり方そのもの。

◎ 慰安婦問題は一応、現状学者間である程度も定着してないので、NHK会長の見解としては「控える」が妥当だろう。
但し個人的見解を求められたら言うぐらいの自由はあってしかるべき。
今回の場合、それが「報道に反映されることはない、放送法遵守する」と言っているので、むしろ極めて良心的。
公私混同もしていない。むしろ他のマスコミよりも明快に区別を意識している。

◎>>「政府が右というものを左というわけにはいかない」」
 これも切り取って大々的にプロパガンダされてるが・・・・
 領土問題とかの公共性の重い(NHK)国際報道のことの筈。

 例えば政府見解に逆らって「竹島や尖閣は韓国領」といったりすれば、大変重大な「外患誘致」となり、場合によっては死刑に相当スル罪となる。
実際、NHKはそれを大々的にやっている。それはダメだろということ。

よって、「新会長の発言に何ら問題は無し」と思います。
バーバー黒猫 |  2014.01.27(Mon) 21:08 |  URL |  【コメント編集】

★籾井会長記者会見

既にご覧になっているかと存じますが。


http://www.youtube.com/watch?v=HJtzKhu_NM8
ami |  2014.01.27(Mon) 21:28 |  URL |  【コメント編集】

★amiさん動画ありがとう

探したけど削除されてばかりで見つからなかった。
ちょっとつまみ見ただけだが・・・

「政府が右というものを左というわけにはいかない」について、
切り取ってプロパガンダされてる印象と全く違うじゃないか!

何でも政府に沿ってといってる訳じゃない。
その程度はケースによって異なるといっている。
領土問題についてはそのニュアンスが強いというだけだ。

全くマスコミも民主党も、秘密保護法のときの極左プロパガンダ
とまったく同じ、捏造・歪曲プロパガンダを大々的に行っている。
マジキチでなければ、テロリストと同じだ!
到底許すことはできない!こいつらは皆くたばってしまえ!
バーバー黒猫 |  2014.01.27(Mon) 21:55 |  URL |  【コメント編集】

★民主はこんなものを国会で議題にするのか?

TVが、あるんだからNHKを使って制限時間なしで徹底して討論したらどうですか!
国会で取り上げると言った民主の人間も出席して結論を出してくれ。
国会は、もっと高度な議題に集中してくれ時間の無駄だ。
これで結論が出なければ、国民から罵倒されるぞ。
画面に姿を見せてやってみろ!!鮮人も日本人も反日の面を見てみたい。
katachi |  2014.01.27(Mon) 22:07 |  URL |  【コメント編集】

マスコミいい加減にしろ(怒)!です!
会見のときの記者のしつこいいやらしいやり方で、イラっとしながらも「個人的にはですよ〜」と答えたらそれを「会長の立場でそれは〜」と言われ、余計イラっとして「(そういうことで発言を引き出した罠なら)全部取り消します」という流れだった気がします、、、。 明らかに記者のねちこいやり方にイラっとしてたような、、、。 とはいえ、まったく会長としても間違ってないのですからそのままでいいのではとおもいましたが、安倍政権をつつく材料にされたくなくて、取り消したのでは、、、とも思います。とにかく、国内にはびこる反日マスコミを叩き潰さないとほんとうに国益を損なうばかりです!
noexit |  2014.01.27(Mon) 23:24 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/2161-fc15790f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |