FC2ブログ

2013.12.24 (Tue)


紅の傭兵、憲法改正に反対、戦争になると

一行空け
恥を知る人間ならば、慰安婦問題で国賊となった河野洋平氏は国民の前に顔が出せないはずなのに、恬として恥じることなく、テレビでご高説を垂れている。

22日もTBSの反日番組「サンモニ」に出演し、安倍首相の憲法改正への努力に対して批判を加えた。
憲法改正を忌み嫌う中国と連動したプロパガンダである。

人はこれを工作員と呼ぶ。

TBS「サンデーモーニング」(2013/12/22)

安倍首相の憲法改正の動きについて・・・

河野洋平画像河野洋平縮小版


河野洋平
「まあ、とても心配ですね。外国で最もイヤな話ですけれども、『国民を戦争に駆り立てるのは簡単だと。敵が攻めて来ると言えばいい』という話があるんですね。『それでも立ち上がらない国民に対しては、愛国心が足らないと言えばそれで済む』という話があるんです。今ですね、日本で言われている、行われようとしているのはどうもこういう昔の一番嫌な話に近付いているような気がして仕方がないんですね。

今度の(防衛計画)大綱の最後も愛国心まで書き添えてですねえ、つまり、こういう事に賛成しない奴は愛国心が足らんのだ、そういう事はいかんのだと言いたい、そんなふうに聞こえる。ヒジョーに危険な方向に向かってジリジリどころかスタスタと歩きかけているという感じが私にはして仕方がないんですね。何とかそれを止めなきゃいけない、という風に思いますけれども、今の政権にはブレーキが付いてないような感じがしますね」


安倍首相はスタスタどころか全速力で憲法改正に向かって走って頂きたい。

そしてこのような非国民をどんどん牢屋に送り込んで欲しい。


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

09:59  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★河野太郎は発言せよ

(こうのようへい は 江(江沢民)の傭兵 と思ってましたが、紅も当たりですね。)
河野洋平は完全な工作員。太郎は洋平を父として対応し肝臓を提供するなどは勿論問題ないが、政治家としては批判すべき対象であることを表明しなければならない。
どのようにしたら洋平のような日本人ができあがるのか、不思議だが、支那の工作にどっぷり嵌められた哀れで、情けない「支那人」となっている。
からす |  2013.12.24(Tue) 13:48 |  URL |  【コメント編集】

戦争に
 なってもいいじゃないか
   にんげんだもの
       みつを
t |  2013.12.24(Tue) 15:50 |  URL |  【コメント編集】

からすさん、

河野太郎も自民党にとっては不要の存在ですね。
Ponko |  2013.12.26(Thu) 11:52 |  URL |  【コメント編集】

t さんに

座布団3枚!!
Ponko |  2013.12.26(Thu) 11:54 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/2027-e7297e7e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |