FC2ブログ

2013.10.26 (Sat)


防衛省 ウミガメ情報を隠蔽


秘密保護法案が必要なワケ?

政府が普天間基地の移転先としている辺野古の海岸に昨年ウメガメが6回上陸していたという機密情報が発覚した。
防衛省はこの機密情報を隠蔽していた。

 だから秘密保護法案が成立したら大変なことになるのである。
ウミガメは絶滅危惧種であり、中韓の反日行動で絶滅危惧種のおそれがある日本人よりも大事であるゆえ大切にしなければならない。
ましてや沖縄の青い美しい海やジュゴンの餌場を米軍の基地にしてはならない。
市民の知る権利を妨げる秘密保護法案の成立に反対しよう。

沖縄を中国の自治区にしたい沖縄県知事の英断が待たれる。


47ニュース(2013/10/26)
米軍予定地にウミガメ6回上陸 防衛局の未公表報告書

ウミガメ辺野古のウミガメ

 米軍普天間飛行場の移設で埋め立て予定の沖縄県名護市辺野古の海岸に昨年、絶滅危惧種のウミガメが6回上陸していたことが26日、防衛省沖縄防衛局の未公表の調査報告書で分かった。実際に卵を産んだ可能性もある。2008~11年にも上陸跡があったことが既に判明しており、専門家は「移設で生息に重要な場所が損なわれることが示された」と指摘している。
 防衛局は事前の環境影響評価で、予定地周辺は「ウミガメの上陸や産卵に好適な場所ではない」などとした。防衛局は埋め立てを沖縄県に申請中で、知事の判断が注目される。(共同)


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:45  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/1970-0b96e2de

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |