FC2ブログ

2007.12.13 (Thu)


許すまじ南京大虐殺記念館

政府は中国の反日記念館に抗議せよ

今日13日、中国の南京大虐殺記念館が10倍以上の拡張工事を終えて再オープンした。

小沢一郎代表以下、民主党議員が国会の仕事を放り出し、大挙して訪中し、全員が胡錦濤と握手を交わし、日中友好と喜んでいたにも関わらず、その中国は歴史的事実に基づかない反日教育宣伝のための記念館を50億円もかけて拡張し、その入り口の「犠牲者30万人」の巨大看板は下ろそうとしない。
内部の陳列の詳細はまだ知らされていないが、展示面積を拡大した上に新たに不当な展示を追加したに違いない。

日本政府は日中友好に反する記念館を直ちに閉鎖せと外交筋を通して正式に抗議すべきである。
私たちも抗議の声をあげよう。


イザ・ニュース(12/13)
虐殺記念館が再オープン 南京占領から70年 

旧日本軍の南京占領から70年に当たる13日、中国江蘇省南京市内の南京大虐殺記念館が面積を拡張して再オープンし、開館記念式と犠牲者の追悼式が行われた。

 江蘇省、南京市両政府などの主催で、式には事件の生存者ら過去最多の約8000人が参加。市内各所で防空警報が鳴らされ、参加者らは黙とうし、犠牲者の冥福を祈った。

 敷地面積は3倍以上の7・4ヘクタールに拡大し、刀剣のような形をした新館の展示面積は旧館の約11倍の約9000平方メートル。総工費は約3億3000万元(約50億円)。(共同)


南京大虐殺記念館は廃館にせよと思う方はクリックを!
***
FC2バナー2

テーマ : これでいいのか日本 - ジャンル : 政治・経済

22:14  |  -中国  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/179-2b80cd62

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |