FC2ブログ

2012.04.14 (Sat)


北ミサイルの失敗と日本官邸の失策

北朝鮮はミサイル発射に失敗した。
この一発のミサイルを打ち上げる金で、どれほどの飢えた国民が救われたことだろう。
独裁国家の無慈悲さを示している。
一方、日本の民主党政権は韓国やアメリカが発射を確認したのに日本政府は確認していないとした。

7:30 北朝鮮当局者は重要な知らせがあれば、世界のメディアが集まっている平壌のプレスセンターに一時間前に必ず知らせると確約

7:38 北朝鮮ミサイル発射

7:39 韓国国防省がミサイル発射を確認
    アメリカ政府も確認(ロイター通信)
米軍の連絡を受けた自衛隊はPAC3の始動開始を命令する信号弾を発射

8:03 日本政府、防衛省は未確認

  「一部報道はあるが我が国としてはまだ確認していない」
  
   Jアラートは鳴らさなかった。
  
中山石垣市市長
「警報が鳴っていないということは発射されていないと認識している」

8:24 田中防衛相が記者会見

田中防衛相
「7時40分頃、北朝鮮から何らかの飛翔体が発射されたとの情報を得ている」

8:30 まだ確認中

10:10 藤村官房長官が記者会見

藤村官房長官
「万が一、何らかの物体が我が国の領域に落下する可能性がある場合等には、関係する地方公共団体に対してJ-ALERTを使用して状況等を周知するとされている。何かが発射されただけで警告する事はお騒がせする事だと思う」

「何かが」というが北朝鮮のミサイルに決まっているではないか。今までの馬鹿騒ぎは一体なんだったのか。
藤村官房長官はダブルチェックが必要だったから通知しなかったと弁解していたが、それならダブルチェックが出来たのか。日本のイージス艦は距離と角度で発射を最後まで確認できず、ダブルチェックは出来なかったではないか。

正午過ぎ 北朝鮮は自ら発射失敗を認める(朝鮮中央テレビ)

「地球観測衛星を軌道に乗せることに成功しなかった。科学者・技術者・専門家たちが失敗の原因を究明している」

関係者は公開処刑か。

国連安保理は北朝鮮を非難したが、中国とソ連は北朝鮮を擁護した。
大東亜戦争の勝ち組と、関係のない中国とソ連が集まった国連など何の意味もない。
そんな国連にアメリカに次ぐ多額の金を献金している日本はバカである。
一位のアメリカは滞納しているから、実質日本は一番たくさん金を出しているという。
常任理事国になろうとしても中国の反対でなれない。
国連など一刻も早く脱退すべきである。
 
NHK(2012/4/13)
北朝鮮"ミサイル"失敗
我々につきつけたものは


大越健介キャスター
「北朝鮮の一連の報道に国際社会はいくつかのメッセージを読み取る必要があるのではないか。発射の失敗を率直に認めたりと、従来に無い面も見せました。体制移行期にある近くて遠い北朝鮮が国際社会に開かれた国に変わろうという姿勢が生まれるのかどうか、私達はしっかり目を凝らして行く必要がありそうです」


朝日新聞とそっくりの当事者意識を欠いた第三者目線で、北朝鮮が初めて失敗を認めた事を評価したいらしい。
拉致問題を引き起こした敵視すべき北朝鮮が今後開かれた国になるはずがない。


共感頂けたらランキングにポチよろしく!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:26  |  -朝鮮半島  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/1784-353cad3f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |