FC2ブログ

2012.04.14 (Sat)


飛んでいないものに警報は出せない?!

民主党政権が北朝鮮のミサイル発射を即座にJ-ALERTで関係する地方自治体に緊急連絡しなかったことが問題になっている。
3年前に麻生政権の時に早とちりしたのがトラウマになっていたからという者も居るが、誤報よりも隠蔽の方が怖い。
今後、国会で徹底的に緊急情報伝達が遅れた原因を追究して欲しい。
しかし、民主党政権は逃げの一手である。

民主党では防衛通だと言われている渡辺周防衛副大臣もテレビに生出演(変な日本語だ)して、北朝鮮のミサイル発射に官邸がJアラートを発動させなかった言い訳をしていた。

TBS「みのもんた朝スバッ!」(2012/4/14)

渡辺周防衛副大臣
「Jアラートは警報だから、飛んでいない物に対して警報を出すことが最善の策かどうかということには判断があっただろうと思う」


「だろうと思う」とは他人事みたいな無責任な言い草である。
「飛んでいないから」というが、失敗したとはいえ一度は発射されて飛んだのである。
発射されてから宮古島上空に達するまで20秒だと専門家が言っていた。
発射されてから40分も経過して官邸が発射を確認したのだからいかにも遅すぎる。

渡辺
「ミサイル以外の熱源の可能性も考えた。映像を見たわけでもないので」


こんな言い訳は聞きたくない。
アメリカと韓国がミサイル発射と言っていたのだから、他の熱源など考えられない。

流石に民主党擁護派のフジテレビ小倉智昭キャスターも野田政権に疑問を呈していた。

フジテレビ「とくダネ!」(2012/4/13)

小倉智昭
「しかし、今の野田政権ていうのはこういうバタバタ劇が、偶然と言っては何ですけど、多くなっちゃいましたねえ」

辺真一(コリアレポート編集長)
「金正日総書記が亡くなった時も北朝鮮が公式に発表するまでの51時間、野田総理はまったく知らなかった。改めて危機管理能力、情報収集能力が問われたばかりなのに、また今度は日本の安全保障にとって非常に重要なこういう問題で正確な情報を国民に伝達できないでゴタゴタ・バタバタしているのは大きな問題を抱えたという形で、野田さんはちょっと立場が苦しいですね」


今回、J-ALERTを作動させなかったのは完全に官邸の失敗である。
民主党政権になってから日本の政治力が致命的に落ちている。
解散総選挙、政権交代しか解決策は無い。


共感頂けたらランキングにポチよろしく!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:25  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/1783-bce6e2a6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |