FC2ブログ

2012.04.11 (Wed)


自衛隊の沖縄常駐はイヤ!?

過剰展開だと川村晃司

北朝鮮のミサイル発射の日が近付いて来た。
テレビメディアは連日取り上げているが、沖縄は自衛隊が居座る事を嫌っているとか、自衛隊はこのドサクサに紛れて沖縄諸島に常駐させようといているとか反日マスコミがうるさい。

TBSサンモニ(2012/4/8)
風を読む

岸井成格(毎日新聞特別編集委員)
「(自衛隊のミサイル)迎撃態勢は大体固まったが、ただそれが本当に日本の領海・領空に出て来た時に、実際に迎撃できるかどうかという事と、それからいま沖縄で問題になっているのは、自衛隊をいま派遣しているから、それがいずれ常駐させるための地ならしじゃないかと沖縄に思われているのがちょっと気になる


沖縄県民を守るために自衛隊を派遣しているのに、そのまま居座ってもらっては困ると言う沖縄の身勝手な考えに心底から腹が立つ(それが沖縄の総意ならば)。
怖い時だけ守って貰い、怖くなくなったら要らないという身勝手さ。
しかし、北朝鮮のミサイルの誤作動落下という非常事態は今後も予想される。
中国の領海領空侵犯もある。
ここまで書いて来て、これは沖縄だけの問題ではなくて、日米安全保障全体にも言えることで、アメリカの核の傘(どの程度信用できるかどうかは別にして)守られながら「基地ハンターイ」と叫ぶ日本人全体にも言えることだと気が付いた。
沖縄への自衛隊出動を快く思わない左翼コメンテーターはテレ朝にも居る。
川村晃司テレ朝コメンテーターは「900人は過剰展開だ」と誰かが言ってると責任逃れのコメント。
誰かが言ってるなどと責任転嫁するこらいならコメントするな!

テレ朝「ワイド!スクランブル」(2011/4/11)
北ミサイル準備完了 迎撃は? 石破氏緊急生激白

川村晃司
「中国との関連で南西諸島の防衛を今後高めなければいけないというかなり軍事的な・・・これは防衛省筋から得た情報によれば、『これは絶好のチャンスなんですよ』と。『南にこれだけ部隊を派遣できる絶好のチャンスを逃す手はないですよ』という声も聞こえる

石破茂(自民党)
「今回の発射で急に日本が危機に陥ったわけではない。何年も前から北朝鮮は北海道から沖縄まで日本を射程に入れたミサイルを持っている。何かでそういうような訓練して置かなければイザと言う時の実戦でうまく行くはずは無い。私たちは国民の皆さんに説明しながら、何があっても大丈夫だという状態に近付けていくかということをしていかなければいけない。だから、『これを奇禍として』とか『絶好の機会と捉えて』とか言う話ではなくて、常に着々としてやって行くことは国家として必要な事だと思う」

川村
「その通りだと思うが、その訓練のためにこれだけの部隊を展開するのは、いわば過剰展開ではないかという声も一方であり、なおかつ沖縄の人達にとってみたら、もしかするとこのまま自衛隊が常駐化するんではないかと石垣島や宮古の人達の不安もあるわけですね

石破
「だから、そういう国境の島々に日本が自衛隊を展開する可能性はこれからもある。何もしなければ、その島がもし他の国の手に渡ったならば、やがて国全体が無くなってしまう。どういう時に武力を行使してどういう時に行使しないかという事を日頃からキチンと議論しておかないと、いい加減にやるととんでもない過剰反応を起こしてそこから大戦争になったという歴史もある。だから平時にキチンとした議論をしておく。そしてそれに対する知識、経験を積み重ねる事が防衛で一番大事な事だ」


民主党の一川保夫前防衛相とか田中現防衛相とは雲泥の違いである。
民主党に一度やらせてみたらという国民の判断が如何に日本を危機的な状態に陥らせているかという事を民主党に一票入れた有権者は胸に手を当てて考えるべきである。


共感頂けたらランキングにポチよろしく!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:29  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/1780-dafea480

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |