FC2ブログ

2007.12.13 (Thu)


山拓がまた北朝鮮に乗り込む?

蠢く山拓、石原(伸)氏山崎派入り

山崎拓議員がまた怪しい動きを始めた。
同議員は今年1月、政府の諒承も得ずに北朝鮮に渡り、何等かの密命を帯びて帰国した模様だったが、テレビ出演に際してもその目的や成果について触れることはなかった。
「議員外交」だったと釈明したが、当時の安倍政権が北朝鮮に対して圧力を掛けているなか、国民にとっては一種の裏切り行為だと見て取れた。

その山崎拓議員が、福田政権になってのびのびと活動を始めていたが、「福田首相が奨めれば北朝鮮に乗り込んでいく」と気勢を上げ、おそらく利権がらみの取引を進めようとしている。
狡猾な金正日の手玉に乗って私たちの税金を北朝鮮の核開発の資金に投入し、拉致問題はうやむやになる事は目に見えている。
六カ国協議の各国は北朝鮮の非核化についてそれほど真剣ではないこと、最後は日本に全部金を出させるつもりであることは自明の理であり、日本だけが六カ国協議に協力的でないと批判する山拓はほんとうに日本人なのか?

その山崎拓派に事もあろうに石原伸晃前政調会長が参加することを表明した。
石原慎太郎都知事の子息である伸晃氏は安倍前首相の盟友としてテレビにもよく出演し、冷静で明晰な発言は将来の日本を托せるかもと期待していたので、全く理解できない。
治の世界は一般庶民にとってはまったく闇の世界だ。


産経新聞(2007/12/12)
対話で日朝交渉を推進?
近く小委員会設置 最高顧問に山崎拓氏


 自民党が外交調査会の下部組織として「朝鮮半島問題小委員会」を新設することが11日、分かった。
小委員長は衛藤征士郎元防衛庁長官、山崎拓元副総裁が最高顧問に就任する。
膠着する日朝交渉の突破口を開く狙いがあるとみられるが、小委が「対話」路線を推し進めれば、「圧力」を重視する超党派の拉致議連(会長・平沼赳夫元経産相)との軋轢が深まる。

 小委は約20人で構成され、幹事長に茂本敏充元IT担当相、副委員長に全員閣僚経験者を起用する重厚な布陣。党として韓国、北朝鮮との包括的な外交政策を打ち出していく。18日に柳明桓駐日韓国大使を招き初会合を開く。

 山崎氏は11日夕、都内で講演し、「日朝国交正常化は1年以内にやるべきだ。福田康夫首相から奨励があれば北朝鮮に乗り込んでいく」と述べ、自らの訪朝に強い意欲を示した。その上で、「朝鮮半島非核化による最大の受益国は日本なのに6力国の中で日本が一番足並みがそろっていない」と日本政府を批判した。

◆石原前政調会長山崎派入り
 自民党の石原伸晃前政調会長は11日、都内で聞かれた山崎派のパーティーで、同派に入会する意向を明らかにした。 13日の派閥総会で正式に承認される。石原氏は記者団に「発信する足場が欲しく、山崎派に入りたい」と語った。

【関連記事】
手ぶらの山拓ノラリクラリ(2007/01/14)
http://blogs.yahoo.co.jp/blogger2005jp/45312685.html

北で松茸食べた山拓(2007/01/19)
http://blogs.yahoo.co.jp/blogger2005jp/45361876.html

山拓、訪朝を語る・・・または騙る(2007/02/20)
http://blogs.yahoo.co.jp/blogger2005jp/46353778.html

山拓を落選させる会
http://blogs.yahoo.co.jp/nipponko2007/4512559.html


北朝鮮に圧力をと思う方はクリックを!
***
FC2バナー2

テーマ : これでいいのか日本 - ジャンル : 政治・経済

13:25  |  -朝鮮半島  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/178-b766a34f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |