FC2ブログ

2012.04.09 (Mon)


国益を損ね続けるルーピー鳩山

暴走は民主党全体の責任

ルーピー鳩山はどこまで国益を損ねれば気が済むと言うのだ。
普天間基地の迷走で日米関係をぎくしゃくさせ、移設問題はいまだに解決できないままである。
もう政治家を辞めると言い出した時はみんながホッとしたが、居座ってしまった。
ならば、せめて座敷牢にでも幽閉して置けばいいものを、民主党は彼を外交担当の最高顧問に祀り上げてしまった。

その最高顧問が「個人の資格で」みんなが引き止めるのも聞かずイランを訪問した。
藤村官房長官はルーピー鳩山に「不快感を示した」と言うが、そんな事では済まされない。
イランは早速「ハトヤマはIAEAはイランに対して不公平だと言っている」と宣伝している。
世界はハトヤマの余計なお節介にさぞかし呆れている事だろう。
国益を損ねる暴走を「羽交い絞めにしてでも引き止め」(自民党山本一太議員)られなかったのは民主党執行部全員の責任である。
このまま幕引きすることなく、誰がどのような形でハトヤマのイラン訪問の「手引き」をしたかを追及し、明らかにすべきである。

このような売国奴の暴走を止められない民主党に政権与党の資格はない。
すみやかに解散総選挙して野に下るべきである。


産経新聞(2012/04/09)
「こんな時期に行くなと言い続けた」鳩山氏に官房長官不快感

 藤村修官房長官は9日の記者会見で、民主党の鳩山由紀夫元首相(外交担当の党最高顧問)がイランを訪問し、同国のアフマディネジャド大統領と会談したことについて「たとえ個人の立場でも、こういう時期に訪問しない方がいいとずっと言い続けた」と述べ、不快感を示した。
 イランの国営テレビは、鳩山氏が会談の中で国際原子力機関(IAEA)がイランなどに二重基準の対応をしており、不公平だと述べたと報じている。
 藤村氏はこの件について「政府としてコメントしない。わが国は核問題解決に向けたIAEAの役割を重視しており、イランにIAEAと完全な協力を行うよう求めている」と強調した。


共感頂けたらランキングにポチよろしく!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

21:35  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/1776-955abedb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |