FC2ブログ

2012.03.27 (Tue)


南京大虐殺と橋下維新の会と原発再稼働と

WILL5月号よりWILL5譛亥捷_convert_20120328001052


今月の総力大特集は「南京大虐殺は捏造だ ガンバレ河村市長!」

反日NHKのお抱えコメンテーター富坂總氏は朝日系のテレビで南京大虐殺を否定した河村名古屋市長を「オウンゴールだ」「売名行為だ」と批判した。
中日も朝日も毎日も河村市長を非難した。
本誌はそのような売国メデイアやコメンテーターを完全に論破する特集である。
そもそも南京大虐殺を肯定する者は「日中共同研究」を持ち出すが、座長が北岡伸一というだけでその内容は推察できる。
それはちょうど橋下維新塾の講師が堺屋太一、中田宏、岡本行男、古賀茂明・・・という顔ぶれから、その中味は知れたものというのと同じである。
いやそれどころか、北岡伸一自身も講師になることが最近判明した。
何おか言わんやというところである。
ちなみに河村名古屋市長も支持者である。

橋下維新の会と言えば、「蒟蒻問答」は「ウソつきは政治家と弁護士のはじまり」と題して堤・大久保両氏が橋下氏を批判している。この題名が橋下氏自身の過去の発言から引用したものだと知って笑ってしまった。
3000人超の応募者を200人に絞り込んで、「来るべき大戦(おおいくさ)に備える(橋下)」と言うが、月二回の勉強会で、あの講師陣で国政を預かるまともな政治家が生まれる筈が無い。

「政治生命を懸ける」「命を懸ける」と野田首相が「軽い言葉」で粋がるのと同様に、橋下氏の「グレート・リセット」とか「大戦(おおいくさ。選挙の事を言っているらしい)という大袈裟な用語は聞いている方が恥ずかしくなる。

それはさておき、中国が沖縄占領憲法を用意しているという中村覚氏の記事は時節柄注目に値する。
沖縄は中国の自治区の1つになる、やがて日本もという危惧はも少なくとも沖縄については着々と進行しているようだ。
民主党の叩頭外交に気を良くした中国はロシアと共に着々と日本包囲網を準備している。

「中、韓、露に領土を取られるな」(新藤義孝・山本皓一対談)もそのような危機を伝えている。
新藤氏は稲田朋美氏と共に韓国の鬱陵島を視察しようとして入国を拒否された行動する自民党の保守派である。
山本カメラマンと同乗して尖閣諸島・魚釣島の洋上観察を行った。
新藤氏は・・・

「日本が政権交代したことで取り巻く環境が変わった」

「みな(中・韓・露)、民主党政権の『弱腰外交』をチャンスと見て一斉に日本に攻勢をかけており、いま現在もいつ次の段階の具体的な行動を起こそうかと狙っている状態」


と警告している。

「25年後に日本は今日のウクライナ」(奈良林 直)は脱原発に舵を切ったウクライナが悲惨な状態に陥り、その反省から今は15基の原発を保有し、2030年までに二基を建設する計画だと言う。
25年を待たずとも、あと数年で日本も悲惨な状態になる事は目に見えている。
安易で感情的な脱原発は止めて原発の再稼働を早急に進めるべきだろう。一方で代替エネルギーへの模索を続ける事は言うまでもない。


共感頂けたらランキングにポチよろしく!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:09  |  おすすめの本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/1763-3f957bcd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |