FC2ブログ

2011.12.24 (Sat)


道州制の正体

最近、道州制という言葉をよく耳にする。
不勉強なPonkoは、直感的に物事を判断することが多いが、この「道州制」には何かキナ臭い感じがしている。
「地域主権」もそうである。

そんな折しも、拡散希望のご連絡を頂いたのでご紹介する。
大前研一氏はかつて発展する中国に進出せよと日本の企業をけしかけて、進出した企業は散々な目に合ったと聞いている。
信用できない学者の一人である。
道州制とは日本解体の陰謀ではないかとさえ思う。

「橋下徹 大前研一」でググると・・・
「橋下徹はコリア系アナーキスト大前研一の忠実なる弟子」
が沢山ヒットする。
橋下氏を追い落とすための陰謀か?
賢明なる皆様のお考えは如何に・・・


道州制の正体

道州制とは、都府県を統合した道や州と呼ばれる地域を全国に9~13程度置き、市町村も合併して大きな市にする制度で、国から多くの権限が道州へ移譲され、現行の中央集権、都道府県制度は廃止される。道州の持つ権限は、立法権を持つレベル(連邦制)から、そこまで至らないレベルまで様々であり、実際どこまでにするかの議論が継続されている。自民党の政策によれば、2015年から2017年を目途に導入を目指すとしており、経団連も2015年には道州制による行政運営を目指すよう提言している。このように、国民が熟知しないまま、数年後に導入されてしまう恐れがあり、国民の早急な関心と議論が求められている。
道州制推進の第一人者である大前研一氏が創設した一新塾では、毎年多くの道州制推進の議員や市民活動家が育ち、OBは新たな組織を立ち上げるなどして増え続けています。一新塾OBが立ち上げた「道州制.com」や、大前研一氏主宰、平成維新の会を前身として分離独立した「平成維新を実現する会」「生活者主権の会」「道州制推進連盟」など、あらゆる道州制推進団体に大前氏の理念が及んでいます。
では、大前研一氏の影響を受けた弟子達は、どのような思想を抱くようになるのかを探ってみましょう。(以下略)


道州制の正体
http://baikoku.web.fc2.com/


共感頂けたらランキングにポチよろしく!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

20:26  |  時事雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/1734-8d14a426

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |