FC2ブログ

2011.07.31 (Sun)


平沢勝栄議員が脱落

やっぱり似非保守

警察官あがりの自民党平沢勝栄議員が、政治日程を理由に鬱陵島視察を取り止めた。
行って頂かなくて結構!
テレビに出まくって自民党のイメージダウンに一役買っていた議員である。
自民党がなぜ彼をテレビに晒すのか理解できなかった。

警察OBはパチンコ業界への天下りで癒着しているから日本はパチンコを追放できないと言われている。
警察OBの平沢氏は言う・・・

「パチンコ業界は、もちろん改善すべき点はあるけれど、何も卑屈になる事はありません。戦後、娯楽が少なかった時代から、国民生活に潤いを与えてきたのだから、自信と誇りを持っていただきたい。
 いろいろとバッシングされているけど、これまで金融機関をはじめとする他の産業が、どれだけ国民に迷惑を掛けたか考えてみてください。  パチンコ業界は、国民の税金を一銭だって使ってこなかった。 警察もマスコミも業界のプラスの面をもっと評価してあげることが必要だと思います」
(「経済界」2010年4月20日号)

自民党はこのような似非保守を早く整理しないといつまでも政権は戻って来ないだろう。


産経ニュース(2011/07/30)
平沢氏が鬱陵島視察とりやめ

 竹島に近い韓国・鬱陵(ウルルン)島の視察を計画していた自民党の平沢勝栄衆院議員が「政治日程が立て込んだ」として訪韓を取りやめたことが30日、分かった。同党の新藤義孝衆院議員は国会内で記者会見し、残る3人で予定通り8月1日から訪韓する考えを強調した。


共感頂けたらランキングにポチよろしく!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

12:12  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/1659-e2f56e09

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |