FC2ブログ

2007.11.30 (Fri)


小沢党首、民主党の癌?

人騒がせな見出しだ。

てっきり小沢代表が民主党のガンであり、一時は政界引退も考えたのだと思ってしまった。

しかし、考えてみれば、「俺の言う事が聞けないなら党を出て行け」とか「政権担当能力が無い」とか「衆院選は苦戦する」とか「辞める」「やっぱり辞めない」とか言いたい放題。

党員は小沢代表に気を使って反対も出来ない。

国会は証人喚問するのしないのといって空転している。

これはやはり民主党のガンではなく、日本のガンであろう。


イザ・ニュース(11/29)
小沢代表がガン!? 一時「政界引退も考えた」

 民主党の小沢一郎代表がガン手術歴があったことが29日、わかった。同日午前のテレビ朝日の情報番組で小沢氏が明らかにしたもので、「(昭和44年に衆院選に初当選した)すぐのころで甲状腺(せん)。たまたますぐにわかって手術をした」と告白。

 しかし手術後声が出なくなり、「本当に政治家を辞めようかと思った。地方選挙の応援に来いといわれ、それで声が出なかったらその場で政治家を辞める以外ないと思って行ってて、思いっ切り声を出したら出たんですよ」と一時は政界引退を決意したとの“秘話”を語った。

 他の出演者らは「心臓が悪いと聞いていたが、初耳だ」と驚いていたが小沢氏は「当時はマスコミにも相手にされていなかったから」とすましていた。

 同番組にレギュラー出演している鳥越俊太郎氏が今年、ガン手術を受けたことから、小沢氏は「ガンは早く見つければ何のことはない。激励のつもりで言った」(周辺)という。


いたずらに証人喚問を求める民主党に喝!と思う方はクリックを!
***
FC2バナー2



テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

10:03  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/162-db2948cc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |