FC2ブログ

2011.06.21 (Tue)


蓮舫氏、今度はオンリーワンになれと

オンリーワンだらけの民主党

SMAPの「世界に一つだけの花」は大ヒットしたが、あの歌を聞いていつも腹を立てていた。
花屋に並んだ花はみんな誇らしげで、誰が一番かなどと争っていないというのである。

これは嘘である。

Ponkoは観葉植物が好きで、ホームセンターの観葉植物を見ながらどれにしようかなと考えていると、「あたしを買って」とアピールしてくる植物があって、ついそれを買ってしまうことがある。
これは本当の話である。
例えば、この間は799円のドラセナコンパクター。朝早く店員が水掛けをした水玉が濃い緑の葉にキラキラ光っていた。
何鉢か置いてあったが、ある一鉢が「買って」と言っていた。
家には小さなハイドロに仕立てたドラセナコンパクターがあったが、思わず買ってしまった。
だから、花がみんな争わないというのは嘘である。
生き物はみんな自己主張しているのだ。
それを感じ取れない人間は、私たち人間も花と同じように「一番になりたがらない方が良い」というのである。

一番になりたがるより「オンリーワン」になればいいのというは敗北主義であり欺瞞である。唯我独尊ともいえる。
私たちはみんな一人ひとり勝手に生まれて勝手に死んで行くオンリーワンだ。
一番になるオンリーワンもあれば、挫折するオンリーワンもある。
なんとなく敗北主義的でありながら、「世界はひとつ、みんな仲良く」的な偽善の臭いを感じてしまうのは、ひねくれ者のPonkoだけか。

蓮舫氏は、その名を売った事業仕分けで「一番になる理由は何ですか?二番じゃ駄目なんですか?」と確かに言った。
それを批判されると、真意はそうではないと弁解した。
しかも、今度はスパコン競争はオンリーワンを目指して頑張れという。
オンリーワンは、競争を否定する日教組が主導する運動会で子供たちがゴール寸前で横一列に手を繋いで同時にゴールすることである。
蓮舫氏は何も分かっちゃいない。
こんな政治家が大臣だとは世も末である。
いつまでも辞めないで歴史に名を残そうとするどこかの首相と同じである。


作詞作曲 槙原敬之 唄 SMAP

世界に一つだけの花
花屋の店先に並んだ
いろんな花を見ていた
ひとそれぞれ好みはあるけれど
どれもみんなきれいだね
この中で誰が一番だなんて
争う事もしないで
バケツの中誇らしげに
しゃんと胸を張っている
それなのに僕ら人間は
どうしてこうも比べたがる?
一人一人違うのにその中で
一番になりたがる?
そうさ 僕らは
世界に一つだけの花
一人ひとり違う種持つ
その花咲かせることだけに
一生懸命になればいい
(中略)
小さい花や大きな花
一つとして同じものはないから
NO.1にならなくてもいい
もともと特別な Only One

産経ニュース(2011/06/20 )
蓮舫氏「2位じゃだめ」間違った報道

 蓮舫行政刷新担当相は20日、富士通と独立行政法人、理化学研究所が共同開発した次世代スーパーコンピューターが最新のスパコンランキングで世界1位になったことについて「きわめて明るいニュースで、関係者のご努力に敬意を表したい。オンリー1を目指して、どうやって将来の明るい夢に具体的につなげていくのかという努力を次は期待したい」と述べた。
 一方、スパコン開発費の事業仕分けの際に「2位じゃだめなんでしょうか」と発言したことを指摘されると「メディアが勝手に短い部分を流したのではないか。コメントの前後をみていただければ、全く間違った報道だ」とメディア批判を展開した。
 首相官邸で記者団に答えた。


共感頂けたらランキングにポチよろしく!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:10  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/1616-b40bb41c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |