FC2ブログ

2011.04.28 (Thu)


民主党の人災が分かる本

                       WILL6月号

                 

WILL6月号は「緊急大特集 原発・放射能の真実」と大震災に続く原発事故に焦点を当てた。

菅首相の存在こそ「不安材料だ」(阿比留瑠比)

記者会見で菅首相に激しく退陣を迫った産経新聞記者の阿比留氏が語る菅批判。
翌日「首相に対して生意気だ」という投書が4割で、6割が「よく言ってくれた」と評価したという。菅支持が4割も居るとは驚きである。

要は、人格、見識、能力ともまったく首相の器ではないのである。市民運動家人生を全うし、ゴミ出しにうるさい町内会の顔役にでもなっていれば分相応だったのだ。それがなまじ権力欲だけは人一倍、人百倍あったため、今日の惨状が生まれているのだろう

と手厳しい。

このところ、岡田克也幹事長は繰り返し、『危機的状況で首相を変えることなどありえない』と強調している。一見もっともらしいが、日本が危機に直面しており、さらにその危機が当分続くからこそ、首相を変えるべきではないか。菅首相にはもうこれ以上、日本の舵取りを任せることはできない。菅首相にはその能力も覚悟も資格もないのは明らかだ

まったくその通りである。

遺体捜索「賞賛と感謝の受圧」(石井光太)

瓦礫処理の地元の作業員がいつのまにか遺体処理の作業になってしまい、周囲の賞賛を受けて止めるわけには行かず苦悩する人たちの現地レポートは衝撃的。
遺体処理は普通は警察の仕事だ。
本誌には埋葬する棺桶に整列し敬礼する自衛隊員の写真が載っているが、彼等ですら遺体の発見と運搬・埋葬は本来の仕事ではない。
戦争体験の無い若者にとっては過酷な仕事であったと思う。

自衛隊史上最大の救援作戦 史上最低の文民統制(潮匡人)

自衛隊が立派な仕事をしているというのに、暴力装置と呼ぶ仙谷副官房長官、田母神前航空幕僚長を揶揄誹謗した復興構想会議の五百旗頭真議長と御厨議長代理、無責任な北沢防衛相。
自衛隊増員を仕訳した蓮舫大臣は・・・

「自衛隊に求められている役割、想像以上のものがあるという問題意識は私も共有しています」

と言葉だけが踊って反省する素振りすら見せない。
阪神大震災の時の村山首相の無能ぶりと重ねて、まさにデジャブではないかと潮氏は言う。

菅総理はまず、自衛隊に謝罪せよ (佐藤正久・宇都隆史対談)

佐藤正久
「東電が、東電が、とこの期に及んでも東京電力に責任を押し付けようとしている」

なぜこうなってしまったのかというと、やはり今の菅総理や枝野官房長官に国家観がないからではないか。これまで、彼らは個人の権利や自由を国家から守ることに終始してきた人たちで、彼らに言わせれば国家は『悪』だった。だから国全体をどう考えるか、国民の命をリーダーとしていかに守りきるかという決意が見えてこない」


制服を官邸に入れず、指揮のイロハも知らない総理に批判が集中。自衛隊の活躍が印象に残った国民には素直に納得できる対談。

不幸からの贈り物が日本人を鍛える (渡部昇一・曽野綾子対談)

渡部昇一
「阪神大震災の時の佐々淳行さんの名言に『備えあれば憂いなしというが、日本は憂いが無ければ備え無しだ』というのがあります。今の市民運動家内閣は国を憂えたことなど一度もない。ただ、反対、反対と言い続けただけです。そのうちいつの間にか総理になったもんだから。備えなんかあるはずもありません。今の政府には憂いがなく、悪い事も考えられないから緊急事態だという感覚もない」


戦中派の渡部・曽野両氏の逞しい生き方と考え方が秀逸。

歪んだ「東電」叩きの陥穽 (東谷 暁)

東電叩きが激しい。東電の一般社員にも直接いやがらせをする輩もいるらしい。

東電が役員や一般社員の賞与や給与をカットすると発表したら、もっとカットせよと言った海江田経産相(4月28日)。東電は風評被害も含めて直ちに賠償手続きをせよと迫る枝野官房長官(4月28日)
風評被害を起こした張本人は菅総理ではないかとPonkoは思う。
責任を取るのはあなた方、民主党政権であると。


共感頂けたらランキングにポチよろしく!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:37  |  おすすめの本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/1504-5542b85c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |