FC2ブログ

2011.03.26 (Sat)


民主党に引導渡す地方選

民主、逆風に泣く

3月18-19のフジテレビ「新報道2001の世論調査(首都圏男女500名の電話調査)で東日本大震災と福島第一原発の対応の拙劣さから次期衆院選の投票先で、民主党は11%と政権発足後最低を記録した。

にもかかわらず、菅政権の支持率が前回(3月3日)の24%から11.6ポイント増の35.6%になったのは解せない。
世論調査とは所詮この程度のものだろう。

しかし、いよいよ始まった統一地方選で民主党の苦戦は予想以上のようだ。
東京都知事選では推薦候補を立てられず、その言い訳に石井一選対委員長は「選挙より震災対策に全力を尽くす」そうである。

候補者は落選を恐れて民主党の推薦を断っている。
民主党員はなりすまし無所属になる可能性が極めて高い。
「民主党」という看板はいまや鬼門であり、疫病神扱いである。

「気を付けよう、その無所属は民主かも」

という合言葉さえ生まれている。
それもそのはずである。子供手当ひとつにしても、輿石議員が24日、子供手当廃止は絶対譲らないと言ったかと思えば、岡田幹事長は26日、子供手当の取り下げを示唆した。
民主党はバラバラで党としての体裁をなしていないのである。
民主党には綱領がないと言われるが、作りたくても出来ないのが実情である。
こんな政党に二年近く政権を任せたツケは大きい。
はたして有権者は統一地方選で民主党に引導を渡すことができるか。


産経ニュース(2011/03/26 22:26)
民主逆風に変わりなし 原発対応などで世間冷ややか


 12都道県知事選が24日に告示され、統一地方選が幕を開けたが、民主党への逆風はなお強い。東日本大震災により、一時は党勢を盛り返すとの見方もあったが、被災地救援活動や東京電力福島第1原子力発電所事故への政府対応の不手際により世間の見方はより冷ややかとなっているからだ。もはや民主党の退潮傾向は止めようがないのか-
(詳細は↓)

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/localpolicy/499301/

ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:39  |  2011統一地方選  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/1429-efb39fe2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |