FC2ブログ

2010.02.21 (Sun)


北沢防衛相、2月中に移転先決定?

出来るものならやってみんしゃい

北沢防衛相が今月中に普天間基地移設先を絞り込んで3月からアメリカと交渉するそうな。
今月中と言ったって、後7日しかない。民主党には代案が一切なく、国民新党が辺野古の陸地を主張すれば社民党が反対するといった現状で、後7日で結論が出るわけが無い。
「戦争するための軍事力ではない」などといまさら分かり切ったことを言う北沢大臣のお粗末さ。
でも、防衛省の教育が実ってきたのか、就任当初にくらべて言うことは次第にマシになって来た。

腹が立つのは民主党や社民党の次の言い草。

「自民党は13年間なにもしてこなかった。だから候補地選定に時間がかかるのは当たり前」

何もしてこなかったのではなくて、リベラル左翼の巣窟である沖縄の地元を説得するのにそれくらいの時(と金)がかかったという事だ。
こと防衛に関しては、沖縄の数千人の民意よりも、日本の一億数千万の民意の方が大事だと思う。
いや、ありていに言えば、国防に関しては時に過ちを犯す民意などどうでもいいのだ。
エリートの英知を集めて最適の国防政策を立てればよい。
国防に民主党のようなポピュリズム政治は要らない。
国を過つだけである。


産経ニュース(2010/02/21 17:56)
「米国と3月から調整する」普天間移設で防衛相


北沢俊美防衛相は21日、福岡県大野城市での会合で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐり鳩山由紀夫首相が5月までの決着方針を表明していることに関し「2月中に代替案を絞り込み、米国や地元との擦り合わせを3月からスタートできるようにするのがスケジュールの中で最も大事だ」と述べた。
同時に「自衛隊や日米同盟は戦争をするための軍事力ではなく、軍事力の衝突を阻止する実力組織だ」と指摘。北朝鮮の核開発や日本近海での中国海軍の活発な動きを踏まえ「沖縄における米海兵隊のプレゼンスは極めて重要だ」と強調した。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 民主党 - ジャンル : 政治・経済

18:14  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/1372-ae382af8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |