FC2ブログ

2010.01.12 (Tue)


反日TBSは外国人参政権推進派

「必然的流れだ」と杉尾秀哉とみのもんた

外国人参政権実現の危機がいよいよ迫ってきた。

今日の反日TBS「朝ズバッ!」はみのもんたと杉尾秀哉キヤスターが容認の姿勢を示した。

TBS「朝ズバッ!」(2010/18/12)

朝日新聞と産経新聞の一面トップは外国人参政権の法制化が近いと報じた。

みのもんた
「流れとしては必然的な流れですかね?」

杉尾秀哉
「うん、僕は歴史的に見ても、外国でもこういうケースは多いですし、地方参政権ですからね。国政参政権じゃないですからね
ただ異論もすごくあって、民主党の中でも異論があるし、国民新党の亀井さんも強硬に反対してるし、自民党のなかでも○○(聞き取れず)を中心に根強い反対の声があることも事実です」


数少ない外国の例では失敗している。

みの
「産経なんか通常国会に提出へと書いている」

金井辰樹氏(東京新聞・中日新聞政治部デスク)
「昨日、提出することでほぼ合意してるけど、その裏には参院選挙の前に実施すると、特に公明党が物凄く熱心だから、公明党対策という面もある」

みの
「公明党が熱心な理由は?」

金井
「公明党の強い選挙区に、永住外国人の方が多くて、参政権を与えるべきだと、特に藤巻さんが熱心にやられていた」

みの
「永住権はどのくらいで貰えるようになっているのですか?」


コメンテーターは誰も答えられない。

杉尾
「年数かなあ?」

みの
「おじいさん、お婆さんの時代から日本に住んで、その子供と孫と何代も続いていれば、当然の流れかもしれませんね、もう、ね」

杉尾
税金を納めていらっしゃる訳ですし

みの
「そうですね」


地方であって国政ではない、選挙権であって被選挙権ではない、税金を払っているから・・・これらの根拠は全くの間違いであることを懸命なる諸兄はご存知の事と思う。
日本国籍を持たない在日外国人に選挙権を与えることは憲法違反だと最高裁も結審している。
絶対に阻止しなければならない。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 民主党 - ジャンル : 政治・経済

23:07  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/1328-f6f68647

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |