FC2ブログ

2007.11.05 (Mon)


国歌を否定する反日サヨクたち

日本国民ならば、「君が代」「日の丸」を否定することは許されない。

北海道教育委員会が授与する「北海道文化賞」なるものはどんなものか知らないが、受賞者が国歌斉唱を拒否して着席した。

許されない行為である。
即刻、授与を取り消すべきである。

先日、千駄ヶ谷の東京体育館で競技を観戦した。
国旗掲揚の時に一同起立し国歌を斉唱したが、隣の中年の夫婦は起立しなかった。
よほど起立するよう促がそうと思ったが止めた。
その代わり、大声で「君が代」を歌った。

この受賞者の年齢は76歳。
「多くの仲間が特攻隊で死んだ」と言ったのは嘘である。
昭和6年(1931年)生まれなら、まだ特攻隊の飛行機乗りにはなれない筈である。

このような似非平和主義者こそ国のために命を捧げた先人を侮辱するものであり徹底的に糾弾しなければならない。


イザ・ニュース(11/05 17:10)
国歌斉唱を拒否して着席
北海道文化賞受賞者


 北海道教委が5日、札幌市内のホテルで行った北海道文化賞贈賞式で、壇上にいた受賞者の1人の演劇演出家、鈴木喜三夫氏(76)と夫人が、国歌斉唱の際いったん起立したものの、国旗に背を向けたまま自席に着席し斉唱に参加しないという一幕があった。
 道教委は入学式や卒業式で国歌斉唱の際に起立しない教職員を処分しており、「道教委の行事で国旗・国歌を尊重しない行為があったことは問題だ」との声が上がっている。道教委は「こういう事態は聞いたことがない。事前にこういう考えの人だとは聞いていなかったので、事情を調べる」(吉田洋一教育長)と当惑している。
 式典後、鈴木氏は「先の戦争で多くの仲間が特攻隊として死んでいった。とても立って(国歌を)歌う気になれない」と語った。

国歌・国旗を否定するものは日本人ではないと思う方はクリックを!
***
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:12  |  時事雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/127-c66ff4d6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |