FC2ブログ

2007.10.30 (Tue)


国歌斉唱時に不起立の教員名を公表せよ


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


教員名を公表して厳罰に処せ

県立高校の教員ならば公務員である。
それが、国歌斉唱時に起立しなかったのは明らかな違法行為であり、個人情報保護を理由に氏名の報告を免れるなど許されべきことではない。

個人の思想信条を基に起立を拒否した行動を取っておきながら、その思想信条を人に知られたくないとはどういう事だ。

むしろ、県委員会は法律を犯した教員達の氏名を公表すべきである。

個人の思想信条が法律より上位にあるという解釈は明らかに間違っている。

再燃が危惧される人権擁護法案にも十分な注意が必要だ。

神奈川県教育委員会に抗議のメールを送った。
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/kyoikusomu/iken/index.html
回答を入手次第ご紹介したい。

なお、神奈川県個人情報保護審査会のメンバーは次の通り。
矢口俊昭(会長) 神奈川大学大学院教授
常岡孝好  学習院大学教授   
新井秀明 横浜国立大学教授
《新井氏の政治的思想信条と活動内容》
東京都教育委員会の「日の丸・君が代」強制に抗議する賛同者
http://www.linkclub.or.jp/~teppei-y/tawara%20HP/2004.30/1.html
民族学校出身者の受験資格を求める国立大学教職員の声明賛同者http://www.jca.apc.org/~komagome/seimei_index.html
都村敦子  日本放送協会学園非常勤講師
森田 明 弁護士(横浜弁護士会)


産経新聞(2007年10月30日)30面
国歌斉唱時に不起立
教員名報告は「不当」 神奈川


 神奈川県教委が県立高校の入学・卒業式の国歌斉唱で起立しなかった教職員の氏名を校長に報告させていることについて、県個人情報保護審査会が「『思想、信条に関する個人情報の収集』に当たる」と判断、県教委に禁止するよう答申していたことが29日、分かった。これを受けて県教委は平成17~19年度の報告分を破棄する方針。ただ、不起立の人数の把握は継続するという。

 県教委は昨年3月の卒業式から、国歌斉唱時に起立しなかった教職員の氏名を報告するよう校長に求めた。
 これに対し教職員23人が同年4~8月、個人名の消去や文書の破棄など 「自己の情報の利用停止」を請求したが、県教委は報告の継続を決めていた。

 審査会は「明確な理由のない起立拒否は想定しがたい。思想信条に基づく行為と推定できる」として、決定を取り消すよう県教委に答申した。

 県教委は「主張が受け入れられず残念」とコメント。文部科学省では「教員の職務の観点で考えるべきだ」としている。

梶田叡一・兵庫教育大学長の話
「教員に思想信条の自由はあるが、公教育では国旗国歌の尊重が求められており、国歌斉唱時の起立は法令で定められた外形的行為。行政が法令順守を確認するのは当然で、個人情報保護とは別問題だ」



↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

11:21  |  時事雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/116-d4f4ebb5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |