FC2ブログ

2009.10.28 (Wed)


史上最低の防衛大臣

苦しい言い逃れ

北沢防衛相は日米合意履行でも公約違反ではないなどと弁解してもムダである。
マニフェストには沖縄から米軍基地を追い出すと書いてある。
三党合意はどうなるのか。
潮匡人氏によれば・・・
「チンパンジーにも劣る史上最低の防衛大臣」(WILL 12月号)だそうである。
猿並みということか。

マスコミの前で故意に欠礼(国旗を無視)した。自衛隊の給油支援活動については「マニフェストに継続しないと書いてある」と真っ赤な嘘をつき、記者会見で「成果は限定的」と事実に反することを言い、「集団的自衛権行使に精力を費やすことは生産的でない」と妄言を吐く「史上最低のど素人大臣」だと手厳しい。

確かに読んでみると、とんでもない男を防衛大臣にしたものだ。

「田母神俊雄前航空幕僚長を参考人招致した参議院の外交防衛委員長を務め、田母神氏の発言を強引に遮った無礼な態度はテレビでもたびたび放映された」

そうか、あの時の男だったのか!
田母神氏の「猿でもわかる日本核武装論」をブログでご紹介したが、チンパンジーどころか「猿にも劣る防衛大臣」いうことか。
http://blogs.yahoo.co.jp/nipponko2007/33224195.html

せめて前原か長島を防衛大臣にすべきだったと潮氏は言うが同感である。
長島政務官は給油延長を主張してバッシングされた。
石破元防衛大臣より防衛大臣にふさわしかった浅尾慶一郎議員は民主党を去った。
ボンクラの防衛大臣では国の行方が危ぶまれる。


産経ニュース(2009/10/27 13:59)
北沢防衛相「日米合意履行でも公約違反にはならず」 
普天間飛行場問題


北沢俊美防衛相は27日午前、沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾市)をキャンプ・シュワブ沿岸部(名護市)に移設問題する日米合意について「日米合意案は県外移設、国外移設が第一にあって、その後の処理として辺野古沖というのが残った。合意案が、国外や県外という民主党の公約をまったく満たしていないと認識するのは少し間違いだ」と述べ、現行案を履行しても公約違反にならないとの認識を示した。
 その上で、北沢氏は「沖縄の皆さん、国民の皆さんの期待は、新政権はさらなるものやってくれるのではないかという期待で、そこをどう満たすかが最後に残る」と指摘。「普天間飛行場を早く使用禁止にすることが沖縄にとって極めて重要だし、嘉手納基地の騒音の減少も極めて重要だ」と強調した。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 民主党 - ジャンル : 政治・経済

00:24  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/1153-15da2ad9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |