FC2ブログ

2009.10.04 (Sun)


中川さんを殺したのはマスコミだ!

自民再生のキーマンだったのに

真正保守派の星、中川昭一氏(56歳)が自宅で亡くなった。
自民党再生の中心人物として期待していただけにまことに残念だ。
衷心からお悔やみ申し上げます。

中川氏の国際舞台での活躍をマスコミは報道しようともせずに、「朦朧会見」のビデオをこれでもかこれでもかと繰り返し放映した。
先の衆院選の直前でも流され、名誉毀損で訴えるべきだとすら思った。
中川氏の死亡の報道に接して今頃になって中川氏を擁護するコメンテーターもいるが、もう遅い。

テレ朝「サンデー・スクランブル」(2009/10/4)

テリー伊藤
「朦朧会見のイメージを国民の方はお持ちですけども、そうじゃないですよね。ほんとうに繊細な方だったので、もったいないというか辛いですねえ・・・」

佐々木正洋(キャスター)
「その繊細さがお酒にと言うことも考えられなくもないですが」

気の弱い男は酒に走るとでも言いたいのか佐々木正洋

鉄ひろし(漫画家)
「朦朧会見が評価をおおいつくしているから、違う評価をしてあげたい・・・ぼくらを背負って立ってくれる政治家としてはちょっと弱かったかなという感じがしますね」


死者に鞭打つくろがねひろし。

マスコミに殺された政治家は最近では民主党の永田寿康氏(39)、自民党の松岡利勝(62歳)らの議員が思い浮かぶ。
マスコミは殺して欲しい反日政治家は決して殺さない。
日本転覆がその使命であるからであろう。

中川昭一さんのご冥福をお祈りいたします。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

15:11  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★中川さんのご冥福をお祈りいたします。

今朝、中川昭一氏の訃報を聞きました。

心から驚きました。

不勉強ながら、氏の実績を拝見しますと、誠に素晴らしい経歴をもち、保守の心を取り戻す重要な役割を担う人物だと改めて認識いたしました。

安倍元首相とともに復活を信じていた人物だっただけに非常に残念です。

死因はこれから解明するとのことですが、民主党や反日等の関連があれば、国民は怒るべきです。
それでなくとも、マスコミの叩きぶりには目に余るものがあります。

朦朧会見については、疲労から来るものであったと私は信じていますし、それが事実であると確信しています。
飲酒でないことや、美術館の警報(?)の騒動も正確な証言からウソであったと聞いています。

ぜひとも真相を究明されることを強く求めます。

※失礼な表現がありましたらお詫び申し上げます。

やや右寄り |  2009.10.04(Sun) 15:33 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/1105-09829378

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |