FC2ブログ

2007.10.23 (Tue)


住基ネットになぜ反対か?

住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)とは国民の住民票に11桁のコード番号をつけて一元的に管理し、行政サービスの合理化や住民サービスの向上をはかるものだ。
氏名・性別・生年月日・住所と住民票コードにより、全国共通の本人確認が可能となる。

米国では①社会保障番号(SSN) ②運転免許証 ③クレジットカードがそろってようやく一人前の人間として生活できる。

日本では昔ながらの戸籍と運転免許証くらいだが、日本人同士、相手を信じてよかった古き良き時代のシステムである。
いまや中国人や朝鮮人が多数来日して凶悪犯罪を犯すようになり、安心できなくなった。
基本的に「性善説」の日本人に対して、「性悪説」の中国人が同居すれば、軋轢が生ずるのは当たり前である*。
日本も早く米国のような厳しい個人情報管理を国がすべきである。
さもないとあなたの隣にどのような不法滞在者や犯罪者が潜んでいるか分からないのだ。
スパイ天国日本の汚名を返上しなければならない。

「住基ネット」に朝日新聞は反対している。
たくさんの御用学者を動員して反対運動を繰り広げている。
一億背番号制度だ、アメリカのSSNも失敗しているなどのデマを流す。

しかし、賢い皆さんは気付くだろう。
朝日新聞が反対するくらいだから、きっといい制度に違いないと。
いままでの日本の歴史は、朝日新聞の主張と反対の事をするとうまくいくということが証明されているからだ。

敬愛する女性評論家のひとり、櫻井よしこさんは「住基ネット」に反対している。
Ponkoはこの一点だけは櫻井よしこさんを理解できない。
システムの脆弱性や個人情報漏洩の危険性を指摘する者もいるが、その利便性を考えれば住基ネットのメリットの方が多い。
住基ネットの普及で一番困るのは、日本国内の外国人不法滞在者とそれを利用する悪徳日本人だろう。
そして、ノーテンキな人権主義者たちである。


産経ニュース(2007.10.22 18:27)
住基ネット反対 西東京の市民の請求棄却

住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)への参加は、住民の人格権などを侵害しているとして、東京都西東京市の市民119人が、同市に1人当たり10万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が22日、東京地裁であった。山崎勉裁判長は「11ケタの住民票コードは符号にすぎず、国や自治体が生活全般で原告らを管理するものではなく、人格権の侵害は認められない」などとして住民側の請求を棄却した。

*中国との付き合い方、まずは性悪説で思考する
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/92983/
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/93000/


日本は朝日新聞の逆を行けばよいと思う方はクリックを!
***
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:55  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★あ

脱税したい個人事業主も反対でない?
あへこ |  2010.12.14(Tue) 21:49 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/104-3912600c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |