fc2ブログ

2022.11.10 (Thu)


悲報 「虎ノ門ニュース」が終了


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

「日本の地上波は保守隠しをしている」

保守系ネット番組のDHCテレビ「真相深入り!虎ノ門ニュース」が18日に終了する。

2022110110.jpg

7年7ヵ月続いたというが、保守派の正論が多かっただけに残念だ。
当ブログでもたびたび紹介させてもらった。

居島一平の巧みな司会のもとで田北真樹子、有本 香、飯山陽、大高未貴、石平、竹田恒泰、長谷川幸洋、高橋洋一、須田慎一郎、江崎道朗その他の保守派の論客が登場して正論をブチ上げた。

テレ朝「モーニングショー」「報ステ」TBS「サンモニ」などには決して呼ばれない面々である。

竹田恒泰氏は「虎ノ門ニュース」の終了は政治的圧力でも経済的問題でもないという。
では一体何なんだ。

「なぜ終了を決めたかについては、私が同社を差し置いて述べる立場にない」と言うが、終了する理由を知りたいものだ。

同じ保守系の言論ネット番組「デイリーWILL」は【番組終了】虎ノ門ニュースが変えた言論空間と題して、番組終了を惜しんでいる。

司会を務めたお笑い芸人の居島一平を高く評価していたが、確かに彼の存在は大きかった。

白川 司
日本の地上波は論客の保守隠しをやっている
出版社の中には沢山居るのに、テレビに出る人達は書く能力もないのに、ある立場の人間ばかり出ている
地上波では得られない様な情報が実は保守系の人達がやってるんだいう認識を持った人が増えて、じゃあテレビやめちゃうというような人達が出来たというのは、結構、虎ノ門の影響は大きいと思うので、そこは我々は続けて行かなきゃいけない」

山根 真
「虎の門というのは百貨店だなと。だから保守の入門編としては一番丁度いいと。虎の門で経済や政治やいろんなことを専門家から聞いて、そこで自分の興味あるトピックを見付けたら個人チャンネルで 深めて行くような・・・。入門編が無くなって行く。これは我々の仕事だ」


虎の門の出演者は個人チャネルを持っているからどちらが先かは人様々だが・・・

地上波テレビに毒されたシニア層が居なくなり、ネット言論に馴染んだヤング層が日本の言論空間を占めることを期待している。




FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:32  |  無題  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |