fc2ブログ

2021.03.04 (Thu)


夫婦同姓が差別される日


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

男性が差別される日も遠くはない?

昨日も夫婦別姓問題について書いたが、阿比留瑠比論産経新聞論説委員が連載コラム「極言御免」で「夫婦別姓が差別される日」という皮肉タップリなタイトルで批判していたので、そのまま、お題を拝借。

長年愛読していた産経新聞は最近の左傾化に憤慨して契約を解除したが、3月から阿比留氏のこのコラムを読むために月額550円を払って有料ウェブ会員になった。

阿比留氏によれば・・・

枝野立憲民主党代表は28日、ツイッターで「男女共同参画を進める上で、選択的夫婦別姓は不可欠の最低条件だ」と投稿したが勝手に条件をつけるなと批判。
丸川珠代氏を槍玉に挙げているが男女共同参画と夫婦別姓はまったく別の話だと。

「別姓反対・慎重論者が通称使用にも反対などと決めつけるのは偏見の類いだろう」

当ブログにも「丸川珠代氏は旧姓を使っているではないか」という批判コメントを頂いたが、職場の通称使用は広く認められている。

「好きな男と同姓になるのが幸せ」という女性が多いが、それが自然というものだろう。

自民党内の夫婦別姓推進派には高市早苗前総務相が纏めた通称使用を円滑に進める法案に反対する者が居ると言う。
自民党内に推進派が居るとは驚いたが(野田聖子が居た!)、その理由は通称使用が普及すると「夫婦別姓の機運が薄れるから」だそうである。
まさしく本末転倒である。

彼等の目的は「夫婦同姓に苦しむ」人を救うのではなくて、日本の伝統的な家族制度を破壊し、日本を崩壊させることにあるのだろう。

あるいは、そんな意図も無くフェミニズムというカタカナ語に憧れを抱く単なるお馬鹿さんかも知れない。

「夫婦同姓が差別される日」に続いて「男性が差別される日」も遠くはないかも知れない。
いや、「女性専用車両」など、もうその兆しは始まっている。

↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

18:04  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |