fc2ブログ

2021.02.28 (Sun)


尖閣諸島巡る産経と読売の報道姿勢の違い


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

見出しの付け方で真逆の印象


202102100001.jpg

産経新聞の黒瀬悦成支局長がまた偏向ニュースを配信して来た。
米国防省の報道官が16日の記者会見で「尖閣諸島の主権は日本にある」と発言したが、訂正したという。
しかし何処が間違いで、なぜ混乱を招いたのか、どう訂正したのか全く分からないヨタ記事である。
そして、最後に「アメリカという国は以前から他国の領土問題に対しては口を挟まないのさ」と解説している。

産経ニュ-ス(2021/2/27)
国防総省報道官「日本の尖閣諸島主権支持」撤回


【ワシントン=黒瀬悦成】米国防総省のカービー報道官は26日の記者会見で、「尖閣諸島(沖縄県石垣市)の主権に関する日本の立場を支持する」とした23日の記者会見での自身の発言について「訂正したい。尖閣諸島の主権をめぐる米政府の方針に変わりはない」と述べた。
 カービー氏は「日米首脳による電話会談などで確認された通り、日米安全保障条約第5条に基づく、尖閣諸島を含む日本の防衛に対する米国の関与は揺るぎない」と強調。また、「一方的な現状変更を図ろうとする全ての行動に反対する」とも述べ、尖閣諸島周辺の日本の領海への侵入を繰り返す中国を牽制(けんせい)した。
同氏はその上で「誤りを遺憾に思う。混乱を招いたことを謝罪する」とした。
 米政府は尖閣諸島について、日本の施政権を認めているものの日本領とは明言せず、主権に関しても特定の立場を取っていない。


今日の読売新聞のワシントン特派員の記事を見てみよう。
見出しの与える印象がまったく逆である。

読売新聞(2021/2/28)
米国防総省報道官、沖縄県・尖閣諸島の「主権を巡る政策に変更はない」


【ワシントン=田島大志】米国防総省のジョン・カービー報道官は26日の記者会見で、沖縄県・尖閣諸島について「主権を巡る米国の政策に変更はない」と述べた。カービー氏は23日に「日本の主権を支持している」と発言していたが、「私の間違いで混乱を招いた」として軌道修正した。
これまで米国は日本の施政権を認めつつ、主権については特定の立場を取らない姿勢を取ってきた。
 カービー氏は、尖閣諸島は対日防衛義務を定めた日米安全保障条約5条の適用対象だと改めて表明し、「現状変更を目指すいかなる一方的な行動にも反対する」とも強調した。


同じ出来事でも表現の仕方でこうも違う印象を読者に与える良い例である。

支那による現状変更を認めないということは、日本が固有の領土であるとする尖閣諸島をアメリカは日本と共に守るということである。

米国防総省はバイデンの言う事は聞かないという噂だったが、バイデン政権が圧力を掛けて発言の訂正を迫ったに違いない。

それにつけても産経新聞の黒瀬某は反日勢力の一人であるといってよい。

昨日、NHKの反日姿勢を批判したが、軍艦島についても偏向報道をしていた。

産経ニュース(2021/2/26)
NHK番組に軍艦島元島民「全く違う映像」と訴え


NHKが昭和30年に長崎市の端島炭坑(通称・軍艦島)について放送した番組「緑なき島」の坑内映像に疑義が生じている問題をめぐり、元島民らは26日、NHK側の対応に改善を求めようと国会内で自民党議員らと意見交換した。
 NHKは元島民らに「当時の端島における取材に基づく」と説明しているが、坑内で撮影したという明確な根拠は示していない。議員からはNHKの令和3年度予算案の承認に反対すべきだとの意見も相次いだ。
 会合は自民党の保守系グループ「日本の尊厳と国益を護(まも)る会」が主催した。
 問題の坑内映像では作業員がふんどし姿でつるはしをふるい、「キャップランプ」といわれる照明器具を装着しているが、当時を知る元島民らが「実態と異なる」と否定している。史料と食い違う点も多く、元島民らは「端島炭坑の映像ではない」と主張したが、NHKは「別の炭鉱で撮影された映像が使用されたという事実は確認されなかった」と回答している。
 この映像は韓国メディアで相次いで取り上げられ、軍艦島で戦時中に朝鮮半島出身者への「虐待労働」があったとする韓国側の主張を補完する結果になっている。
 元島民らはビデオ会議アプリを通じて約30人の議員に対し、キャップランプもつけず半裸での作業はあり得ないと証言。小林輝彦さん(85)は「端島の現場とは全く違う映像だ」と述べ、高崎邦穂さん(84)も「虐待や差別があったと、いわれなき非難を受けている。日韓の歴史もこじれており、NHKは解消する努力をしてもらいたい」と訴えた。
 安倍晋三前首相も出席し、「皆さんの証言がしっかりと国民に届き、間違った認識がただされるようにわれわれも議員として頑張りたい」と応じた。山谷えり子参院議員は「NHKの独自調査だけではなく、元島民と話し合う場を作ってもらわないと納得できない。放送倫理・番組向上機構(BPO)への審査申し立ても当然だと思う」と語り、有村治子参院議員は「日韓の外交問題に関わるので、何が真実か認識したい」と述べた。
 会合後、護る会代表の青山繁晴参院議員は「現状ではNHK予算案は認めるわけにはいかない」と記者団に語り、同会として予算案に反対する方向で協議を継続する考えを示した。

↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2



23:26  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.27 (Sat)


イラネッチケ―受信料支払い拒否に課徴金の愚


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

NHKのスクランブル化を急げ

NHKの反日偏向報道に腹を立てている諸氏は、不当なNHKの受信料の強制的支払いを拒否している例が多いだろう。
それがせめてもの意思表示でもある。

しかし、政府は26日、支払いを拒否する者に対しては割増金(罰金)を課すと閣議決定をしたという。

反対である。

時事ドットコムニュース(2021/2/26)
NHK、契約逃れに割増金 放送法改正案を閣議決定


政府は26日、テレビを設置しているにもかかわらずNHKに受信料を支払っていない世帯から割増金を徴収できる制度の導入を柱とした放送法改正案を閣議決定した。改正案にはさらに、受信料引き下げの原資を確保するための積立金制度の創設も盛り込んだ。
 武田良太総務相は閣議後の記者会見で、積立金制度に関し、「月額で1割を超える思い切った受信料の引き下げにつなげていく」と強調した。
 今回の法改正により、NHKは、テレビを設置しながらも正当な理由なしに契約に応じず受信料を支払っていない世帯から、未収分を含め割増金を徴収できるようになる。割増金の額は法案成立後に定める。
 一方、積立金制度は、NHKの次期中期経営計画期間(2021~23年度)に創設する。既存の剰余金(19年度末で1280億円)や毎年度の黒字部分を3年間積み立てて、次の3年間の値下げに充てる恒久的な仕組みをつくる。

(以下略)

「テレビを設置しながらも正当な理由なしに契約に応じず受信料を支払っていない」と言うが、日本にとって有害な放送内容だからとか、見ていないというのは正当な理由である。

昨年6月、NHKは東京地裁でNHKを見られなくした「イラネッチケ―」という機器を利用した女性に敗訴した。
しかし東京高裁は24日、地裁の判決を覆し、女性の請求を棄却した。
理由は「イラネッチケ―」を取り外せばNHKを見られるからというのである。

因みにブログ主は世間で取りざたされる「大河ドラマ」など観た事も無い。
一時は「時論公論」の内容を批判した記事も書いたことがあったが、いまは見てもいない。
紅白歌合戦も然りである。

観てもいないのになぜ金を払わなければいけないのか、というのは当然の疑問である。
だから見たい者だけ金を払って見るという合理的な「スクランブルにせよ」と言う声は起こるのは当然である。

そのうえ、NHKは一度金を取って放映したものをDVDにして子会社が販売させている。
NHK職員の世間並とは言えない高給も怨嗟の的である。

ブログ主が今でも繰り返し愛読している高山正之著「日本人が勇気と自信を持つ本 朝日新聞の報道を正せば日本は明るくなる」(テーミス出版2007年)で、第一章「巨大メディアが垂れ流す歪曲報道」の冒頭、NHKを槍玉に挙げている。

「『自主自律の報道』を説く横暴・NHKを改易せよ」「カネを払わないなら『訴えてやる』と開き直ったNHK会長へ」

と題してNHK批判をしている。
一部を引用すると・・・

「今、世間の3軒に1軒が受信料を払わなくなったのは、NHKの分を弁えない尊大さに怒ってのことだ。紅白プロデューサーの1億円使い込みだけで、発作的に
不払いに走っているわけではない。
しかし、NHKはまだ『NHKらしい自主自律の報道』という。
これがまた世間を怒らせた。
NHKの看板のようにいわれた磯村尚徳というキャスターがいた。これが屑だった。彼は朝鮮動乱に触れて『北朝鮮が韓国に攻め込んだ』と語った。当たり前の話だ。
 それに朝鮮人の犯罪組織・朝鮮総連が抗議した。NHK に抗議の電話攻勢をかけた。
その凄まじさは想像つくが、驚いたことに磯村は抗議を受けてすぐに『北が侵攻』の発言を取り消し、謝罪したのだ。
 面倒になったら、歴史もまげます。これがNHKのいう『自主自律の報道』なのだ。
 これ以降、自主自律はもっとひどくなる。競馬の天皇杯の中継では『君が代』が流れている間中、自主的にカメラは馬の尻を映していた。日の丸を侮辱するのが、公共放送の自律した姿勢というわけだ。
 そして行き着いたところがETVの『女性国際戦犯法廷』そのままの放映だ。」


「馬の尻」事件はは今でも語り草である。

このあと「元朝日新聞記者で札付きの偏向思想の持ち主だった松井やより」が主宰した番組を紹介している。

この「事件」は安倍前首相と故中川昭一大臣がNHKに乗り込んで言論弾圧したというデマが流れた。

「『自主自律』はほかにもある。例えばごご7時半からの『クローズアップ現代』だ。ここでは最近、都立高校での国歌問題を取り上げて、都教委が起立しない教師を処分するのは問題だと、日教組そのままの視点で女キャスターがヒステリックに吠えていた」

この女キャスターとは言わずと知れた国谷裕子である。
「クロ現」の「ヤラセ」も問題になったことがある。

(中略)

「NHKは道路公団と同じにNHKエンタープライズなど子会社を増やし、そこに利益を集中させる自主自律システムも作りあげている。
 民放はもう100社を超える。存在意義もないNHK が消えてもだれも気にしない」
(2005年11月号)

新聞の全面広告でNHK再放送番組のDVDなどを販売している子会社はその一つである。

NHK社員が平均1000万円を超える高級取りだとか、支那の一帯一路の宣伝番組を作ったNHKが取材後、わざと高額なカメラなどの機材を置き忘れて支那にプレゼントしたとか、他社に比べて取材費が豊富で贅沢三昧とかさまざまな情報があった。

これは全て視聴料から出たものである。

NHK批判はいままで度々して来たが、そのひとつをご紹介する。

「反日NHKを解体すべきこれだけの理由」(2014/7/17)

携帯電話会社の料金を下げるよう求める一方で、NHK受信料の支払いを正当な理由で拒否する国民に罰金を加えるとは菅政権も落ちたものである。


↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:25  |  --反日NHKウォッチング  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.26 (Fri)


尖閣諸島で支那共産党への「危害射撃」可能に


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

日本政府は尖閣諸島を実効支配せよ

後2日で購読を中止する産経新聞は今日の一面トップで、尖閣諸島に接近・上陸を試みた場合、日本は「危害射撃」が出来ると書いていた。

「危害射撃」なんて言葉は初めて聞いた。
的を故意に外して撃つ「警告射撃」の派生語か?

そもそも射撃は相手を倒すためにある。
似非ヒューマニストの言葉遊びはもう止めよう。

産経ニュース(2021/2/25)
政府、中国海警局船への「危害射撃」可能と説明 自民部会で


202102260.jpg

政府は25日、自民党国防部会・安全保障調査会の合同会議で、中国海警局の船が尖閣諸島(沖縄県石垣市)への接近・上陸を試みた場合、重大凶悪犯罪とみなして危害を与える「危害射撃」が可能との見解を示した。海警船への対応として、「正当防衛・緊急避難」以外で危害射撃ができると政府が説明したのは初めて。尖閣諸島周辺で領海侵入を繰り返す海警船に対し、海上保安庁の武器使用の範囲を明確にした。
自民党の大塚拓国防部会長は会合後、記者団に「現行法の中で何がどこまでできるかをぎりぎりまで詰めた結果で、即時適用可能だ」と強調した。
 国際法上は、他国の領域内であっても外国軍艦・公船には特別な法的地位が認められる「主権免除」の原則があり、危害射撃は原則として「正当防衛・緊急避難」に限定される。ただ、国連海洋法条約では領海内で外国公船が「無害でない通航」を行う場合、「必要な措置」を取ることができるとしている。
 海上保安庁の武器使用については海上保安庁法20条に規定があり、1項で警察官職務執行法7条を準用するとしている。7条は凶悪犯罪に対する武器使用を認めており、今回の危害射撃はここに依拠する。
 政府はこれまで、領海に侵入した海警船に対し、退去要求などを行った上で従わない場合には船をぶつけて強制的に進路を変える「接舷規制」を行い、それでも突破された際には危害を与えない船体射撃を行うと説明してきた。こうした一連の対応に今回、危害射撃を加え、尖閣諸島を自国の領土と主張する海警船の接近・上陸は重大凶悪犯罪に該当すると示した形だ。


日本が戦後70年以上経っても憲法第9条を改正できないための苦肉の策である。
日本国が国土を守る為にどうして戦闘行為ができないのか。
支那共産党は一夜にして「海警法」を制定したのに日本は70年以上経っても憲法を変えられない。

こんなバカげた国は世界広しといえども日本しかない。
醜菌兵は鼻先でせせら笑っているぞ。

平和憲法死守の似非平和主義者、支那共産党の手先はどしどし摘発すべきである。
それにはまず反日メディアの解体から始めるか。

朝日新聞は最近部数が激減して経営が危ないというから、早い内に本来の不動産業に戻るがいい。

日本で今一番信頼できる高橋洋一氏は、尖閣諸島に定点カメラを設置せよと主張している。

ZAKZAK(同上)
中国船の尖閣領海侵入には定点カメラでライブ配信を 日本政府は実効支配の根拠を世界に示せ


(前文略)

実効支配があるかどうかは、国際紛争において死活問題だ。尖閣に通信傍受施設や定点カメラを設置すれば、国際法での施政権行使にもなるので、日本が尖閣諸島を実効支配している証しとして国際社会にもアピールできる。特に定点カメラの設置は技術的に簡単だ。尖閣諸島は国有地なのだから、誰の気兼ねもする必要なく、実現できる。定点カメラで中国海警の領海侵犯を世界にライブで発信できれば、日本の実効支配と中国の横暴さを同時に世界にアピールできる。
 日本が実効支配の根拠をきちんと世界に示すことができれば、中国への抑止力にもなる。
日本政府には、尖閣への公務員常駐、墓参り、海洋調査、機雷設置など、あらゆる手で実効支配を示してもらいたい。実効支配がないと、日米安全保障条約の適用対象であっても、絵に描いた餅になってしまう。(内閣官房参与・嘉悦大教授、高橋洋一)

しかし、日本政府は尖閣諸島は日本の領土と言いながら、日本漁船の接近や日本人の上陸を禁止するなど、矛盾している。
支那共産党を刺激したくないという弱い気持ちがある。
二基目の灯台すら設置できない弱腰の日本政府に出来る訳がない。

そもそも尖閣諸島は当時の石原慎太郎都知事が全国からの募金運動を始め、億単位の浄財が集められたが、危険を感じた当時の民主党野田政権が20億5千万円の国家予算を使って魚釣島、北小島、南小島の3島を横取りしてしまったのである。

小池都知事がその後、この募金をどう使ってしまったのかは寡聞にして知らない。

↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2



テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

12:49  |  -支那  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.25 (Thu)


7万円の接待より反日教科書問題だ


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


文科省が「従軍慰安婦」記述を容認

今日もテレビは菅首相の長男が勤める放送事業会社の「東北新社」から山田真貴子内閣広報官が7万円超の接待を受けたとか、詰まらない話を野党が国会で追及する姿を報道。

相変わらず週刊誌レベルのネタでしか政府を追求できない野党と、それを応援するコメンテーター達が得意気に語っていた。

そのため菅首相の支持率が何%に下がったとか。
「モリ・カケ・サクラ」と同じレベルの話である。

日本はそんなことに興じている場合かと暗澹たる思いだ。
関係者の処分はそれ相応に済ませたのだから、もっと国家にとって大事なことを取り上げて貰いたい。

例えば中学教科書の問題。
子供達の教育は日本の将来を左右する。

援助交際のJKビジネスに関わった反日官僚の前川スケベエを輩出した文科省はありもしない「従軍慰安婦」を取り扱った山川出版社の教科書は問題ないとした。

そもそも「従軍看護婦」という言葉は戦時中にあったが、「従軍慰安婦」などという用語は戦後に左翼が日本を貶めるための創った用語である。
だから産経新聞も反日教科書も「従軍慰安婦」と表現しただけでアウトである。
どうしても使いたいなら、頭に「いわゆる」と付けるべきである。

産経ニュース(2021/2/23)
中学教科書の従軍慰安婦記述 文科省、改めて「問題なし」回答


4月から使われる中学校歴史教科書で久々に登場する「従軍慰安婦」の記述をめぐり、「新しい歴史教科書をつくる会」などが教科書会社に記述削除を勧告するよう文部科学省に求めている問題で、同省が改めて「勧告することは考えていない」と同会に回答したことが23日、分かった。同会が明らかにした。同省は回答で、当該箇所の記述内容が強制連行を否定した政府見解に反したものではなく、「検定意見を付す必要はないと教科書検定調査審議会で判断された」と説明した。
 問題が指摘されている山川出版社の教科書は、「戦時体制下の植民地・占領地」の見出しを掲げた本文で「多くの朝鮮人や中国人が日本に徴用され、鉱山や工場などで過酷な条件の下での労働を強いられた」と記載。同じページにある注釈では「戦地に設けられた『慰安施設』には、朝鮮・中国・フィリピンなどから女性が集められた(いわゆる従軍慰安婦)」と記載した。
 つくる会側は、一般的に従軍慰安婦の言葉が強制連行のイメージと不可分で使われていることを指摘。さらに注釈は本文の補足情報として読まれるため、「強制性や強制連行を強く暗示させる」と問題視した。
 こうした記述が強制連行を否定した政府見解に反するとの指摘に対し、文科省は回答で「軍や官憲による強制的な連行があったとは記述されていない」と反論。本文で「労働を強いられた」などの表現を使っていても、注釈で「必ずしも同様の強制性を示しているとは言えない」とした。
 その上で、最終的な可否の判断権限を持つ専門家による審議会で「記述が政府見解に基づいたものではないとして、検定意見を付す必要はないと判断された」とし、政府見解に触れるような内容ではないとの判断があったことを明かした。
 今回の問題をめぐっては、同会などが昨年12月に萩生田光一文科相あてに削除勧告を要請。今年1月に同省教科書課名で「審議会の学術的・専門的な審議の結果、検定意見は付されなかったので、記述の訂正を勧告することは考えていない」と回答があったが、同会などは再要請していた。
つくる会側は「強制連行があったと直接の記述はないと言うが、従軍慰安婦と不可分の言葉であって詭弁(きべん)だ。それに本文と注釈をつなげて読むかどうかは読者が決めることで、それこそ誤解を与える恐れがあるのではないか」と批判した。


文科省の「労働を強いられた」と言っても「必ずしも強制性を示していない」とはまさに詭弁以外の何物でもない。

メディアはこうした文科省を批判すべきだが、それが出来ないのは、やはり「反日」という同じ穴の貉(むじな)だからである。


↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:31  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.24 (Wed)


夫婦別姓に丸川珠代大臣が反対


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

曖昧な菅首相

共同通信社のニュースによれば、丸川珠代男女共同参画担当相が夫婦別姓制度に賛成するなと地方議員に求めたというので、さすが民主党政権時代に鳩山由紀夫首相に国会で「ルーピー鳩山!」と野次った自民党議員アッパレと褒めているのかと思ったが、記事の内容はまったく逆。
地方議員に圧力を掛けたと批判していた。

共同ニュース(2021/2/24)
夫婦別姓「賛同しないで」 自民有志、丸川担当相も連名


202102240.jpg

自民党の国会議員有志が一部の地方議員に対し、選択的夫婦別姓制度導入に賛同する意見書を地方議会で採択しないよう求める文書を送っていたことが24日、自民党関係者への取材で分かった。1月30日付。丸川珠代男女共同参画担当相も、担当相就任前だったが名を連ねていた。
地方議員への「圧力」とも受け取られかねない上、ジェンダー平等の旗振り役の立場の丸川氏が名を連ねており、議論を呼びそうだ。24日の衆院内閣委員会では、この文書を巡り立憲民主党の大河原雅子氏が丸川氏をただしたが、丸川氏は「国会で深い議論を後押しするのが私の役目だ」と述べるにとどめた。


「議論を呼びそうだ」と火を付けようとしている。
朝日新聞の手口である。

そもそも「ジェンダー」や「フェミニズム」などというカタカナ語の外国思想をそのまま受け入れる日本が阿呆である。

「グローバリズム」も「ポリティカル・コレクトネス(ポリコレ)」も同じこと。

夫婦別姓は選択制と言えども、日本の伝統的家族制度を破壊し、引いては日本を破壊する蟻の一穴である。

安倍前首相はそれが分かっていたから賛成しなかった。

しかし、菅首相は曖昧な態度を取るからサヨク新聞のカナロコ新聞に「菅首相は夫婦別姓に肯定的」と言われるのだ。

カナロコ(神奈川)新聞(2021/2/16)
首相、夫婦別姓に肯定的「本人たちが判断」

「結婚すれば、本人たちが判断していくべきという考え方だ」。菅義偉首相(衆院神奈川2区)は15日の衆院予算委員会の集中審議で、選択的夫婦別姓制度について肯定的な見解を示した。ただ、慎重に検討していく考えも改めて強調した。
 質問に立った立憲民主党の大河原雅子氏から「別姓を選択的に認める、その人たちが決めればそうしてあげたいという気持ちか」と重ねて問われると、首相は「それぞれが判断することが自然なことだと思う」と答弁。「家族のあり方に関わる事柄で、現実問題としてさまざまな意見がある。国民の意見や国会における議論を注視して検討していきたい」とも述べた。

(以下略)

ここでもまた反日政党の立憲民主党の大河原雅子議員が出て来る。

安倍政権終了で「夫婦別姓」のパンドラの箱が開いた(秋山訓子)と歓迎される所以である。

産経新聞の黒瀬悦成ワシントン支局長が・・・

海外ニュースでは、産経新聞の黒瀬悦成ワシントン支局長が米国防総省が支那の尖閣諸島での公船活動を批判し日本の主権を支持したと配信してきた。

産経ニュース(2021/2/24)
米国防総省、尖閣での中国公船活動を批判 「日本の主権を支持」


【ワシントン=黒瀬悦成】米国防総省のカービー報道官は23日の記者会見で、尖閣諸島(沖縄県石垣市)の周辺の領海に中国海警局の公船が侵入を繰り返していることに関し「誤算を生じさせ、物理的な損害につながりかねない行動を避けるよう要求する」と述べた。「尖閣諸島の主権をめぐる日本の立場を支持する」とも強調した。
 カービー氏はまた、「同盟・パートナー諸国とともに、インド太平洋地域での法に基づく秩序を強化していく」と語り、今月1日施行の海警法で外国船舶への武器使用を認めた中国政府を牽制(けんせい)した。


米国防省の報道官のリップサービスをそのまま配信してなんとする。
黒瀬支局長が支持する米民主党のバイデン大統領が支那に逆らうわけがないではないか。

醜菌兵はそんなことは歯牙にもかけず、間違いなく尖閣諸島を取りに来る。
日本は自分で自分を守らなければならない。

それにしても黒瀬支局長のトランプ叩きは止まない。
昨日は、トランプ氏が金正恩に甘かったと配信してきた。

産経ニュース(2021/2/23)
トランプ氏、金正恩に大統領専用機に「乗って行け」 
物別れのハノイ米朝首脳会談で


【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米前政権で大統領副補佐官(国家安全保障問題担当)を務めたポッティンジャー氏は22日までに、英BBC放送に対し、トランプ前大統領が2019年2月のベトナム・ハノイでの米朝首脳会談の後、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党総書記に、大統領専用機エアフォースワンで北朝鮮まで送ると打診していたことを明らかにした。
 ポッティンジャー氏によるとトランプ氏は、首脳会談が物別れに終わった直後、北朝鮮から中国経由で数日間かけてハノイ入りした金氏に「お望みならば、2時間で家まで送ることができる」と述べ、専用機に乗っていくよう持ち掛けたが、金氏に断られたという。
 詳細を伝えるBBCの番組は、英国時間の24日夜に放映される。番組にはボルトン元大統領補佐官(同)も登場し、トランプ氏が18年6月の最初の米朝首脳会談で側近らに何の相談もなく、金氏からの米韓合同軍事演習の中止要求に応じた様子を明かした。


トランプ前大統領は何らかの意図をもって金正恩を懐柔しようとしていたやもしれず、日本の安倍首相が奇跡の復活をしたように、トランプ氏の奇跡の復活(いや奇跡ではないかもしれない)を怖れる米民主党とトランプ前大統領に切られたボルトン大統領補佐官とBBCの意図的な共同制作であろう。

トランプ氏の新しい発信と復活に期待する。


↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:43  |  夫婦別姓  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.23 (Tue)


日本が支那に征服される日は近い?


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

「中国の電撃侵略 2021-2024」はおすすめの本

202102230001(1).jpg

昨日の「虎の門ニュース」で石平氏は支那が「海警法」を成立させて尖閣諸島海域に侵入してくることを憂慮していた。

しかし国会議員のなかには「カイケイホー」の字も書けない者が居るという。
情けない話だ。

いや情けないなどと嘆じている場合ではない。
森喜朗氏を集団リンチで引きずり降ろした連中は、勉強不足で国際感覚の無いこのような政治家をこそ槍玉に挙げるべきだ。

さて、この並の日本人より日本人らしい、帰化した石平氏と門田隆将氏の対談本「中国の電撃戦略」がお勧めだ。

まず、これからのバイデン政権の4年間は悪夢であるとしている。
醜菌兵の操り人形であるバイデンは支那の軍事的暴走に加担するという。
及川幸久氏や藤井厳喜氏によれば、バイデンの後釜を狙うカマラ・ハリスの方がさらに危ないらしいが。
恐らく老齢化したバイデンは4年間持つまい。

石平氏は「もうアメリカの危機というより、民主主義、地球全体危機だ」と言う。
まさしくその通り。

石平氏はバイデン政権の4年間で一番危ないのは台湾だという。
これは衆目の一致するところだ。

そして、次は間違いなく日本だ。

それにしては自民党の議員も含めて危機感が無さ過ぎるではないか。

昨日は「竹島の日」だったが、竹島は韓国に略奪され侵略されても日本は何も出来ない。
情けない国である。

韓国に対してすらこれである。支那に対しては一層反抗できないだろう。
ウイグルに対する「民族浄化」が日本でも行われるかもしれない。
靖国神社も焼き払われるという。

中国による日本属国化は既に進んでいると本書で門田氏は言う。

門田隆将氏の巻頭提言は、トランプ前大統領が不正選挙でバイデンに敗れた経緯と、日米既存メディアの偏向報道の事実を詳細に記述している。
この部分だけでも、本書のアーカイブとしての価値がある。

ネットではドミニオンの問題、バイデンジャンプ、連邦最高裁の不作為など民主党バイデン側の不正選挙行為が次々と明らかになったにもかかわらず、既存メディアはそれを無視し、1月6日の米連邦議会乱入はトランプ前大統領が指示したと批判した。
既存メディアばかりでなく、ツイッター社やフェイスブックなどのSNSメディアもトランプ前大統領のアカウントを永久停止した。
さらに民主党はトランプ前大統領を二度に亘って弾劾した。
しかも今回は大統領でもないのに弾劾しようとした。

異常である。

「かくして『選挙に不正があった』は "謀略論" の一言で片付けられ、ビッグテックのやりたい放題を許す国にアメリカは姿を変えた。
国内では、そのことへの非難も封殺されたのである」


もうひとつは対支那の日本政府の姿勢だ。
門田氏は「中国にひれ伏す媚中派と日本」と題して、日本政府が支那に対してまったく無力であることを指摘している。

門田
トランプ氏の退陣によって、これからの世界は、まちがいなく中国を中心にして動いていきます。
中国の世紀が始まるのです。

 バイデン氏を推し、応援した日本の識者たちには、これから起こることにどんな感想を持つのでしょうか。あなたは、中国の人権弾圧をどう思うか、人間の命をどう思うか、アジアの危機についてどう思うか、香港やウイグル、チベットの人々についてどう思うか……聞きたいことが山ほどあります。
 しかし、アメリカ人以上に中国への警戒心がないのが日本人です。『日中友好』を言えば、なんでも許されるのが日本です。私はこれを"日中友好絶対主義" と名づけていますが、本当に真の意味で危機感を持って欲しいですね。
日本人は危機意識がまるでない。
新型コロナウイルスでこれだけの目に遭っても、中国の恐ろしさに目を向けない。
経済界はまたぞろ中国、中国と言っています。


石平
「日本が中華帝国に飲み込まれたらどうなるかを知らないからですよ。
2020(令和2)年ほど中華帝国の恐ろしさを表した年はありません。
 コロナがあり、香港があって、最後はアメリカ大統領選。われわれの子供、孫、そのまた孫の世代が中学校で世界史を勉強するとき、2020年のこの三つの出来事が分岐点だったとして登場するかもしれません。
 これらすべて『民主主義の危機』という意味で歴史に刻まれる可能性があります。」

門田
「いや『かもしれない』ではなく、必ずそうなりますよ。2020年が、歴史の大転換点であると "太ゴチック体" で表されることになるのは、間違いありません。」


石平氏の「あとがき」の最後は・・・

「私は一人の日本国民として今、日本国政府と菅政権に心からの願いを届けたい。
2021年というこの肝心な一年に、安倍前政権の大いなるレガシーをきちんと継承してもらいたい。
その上で、日本はリーダーシップを十分に発揮し、『自由で開かれたインド太平洋』という旗印のもとで有志の各国を一致団結させ、海からの中国包囲網の構築と完成に全力をあげてもらいたい。
 それが日本国政府と菅政権が、アジアの平和に対して背負っていくべき大いなる使命であると同時に、われら日本国民に対しての責務でもある。
 頑張れ菅政権、頑張れ日本国政府。心からそう叫びたい。」


これからの4年間、日本はどうなるのか。
日本の末路を見ることなくこの世にオサラバしたいものである。

中国の電撃侵略 2021-2024
(産経新聞出版 2021/2/8 kindle版 950円 新書版 968円)

【目次】
巻頭提言 門田隆将 「自由」対「独裁」決着の時へ

序章 バイデン政権の四年

歴史に刻まれる危機/バイデン氏の疑惑/安保で中国を忖度/「ご迷惑をかけてはいけない」/「習近平の軍事的暴走」に加担/鉄の兄弟/永遠に習近平の操り人形

第一章 台湾「電撃侵攻」シナリオ

台湾が危ない/習近平の業績/バイデン氏の不作為/「電撃侵攻」シナリオ/暴露された中国の対米工作/バイデン政権だから大丈夫/「一つの中国」を捨てたしランプ/台湾は無傷で手に入れたい/「統一戦線」作戦
/台湾併合の「錦の御旗」/台湾軍の微妙な立ち位置/台湾併合の準備/「戦時状態宣言」

第二章 もし中国の属国になったら

日本から搾取し放題に/「日本」が消える/属国化のプロセス/すでに属国化は進んでいる/「抑止力否定」はどこから来るか/反日勢力と中国のアメ/中国共産党のボランティア

第三章 中国による人類運命共同体

「超限戦」は始まっている/文明は弱点になる/「紳士」と「ならず者」の戦い/「人類運命共同体」へ突き進む/なぜ中国の野望に気づかないのか/コンプレックスと復讐/復讐の対象は日本/バイデン氏は現代のチェンバレン

第四章 中国の独裁は終わらない

隠蔽の責任から逃れられない/警察とテレビ局は同じもの/「中国の独裁」が忍び寄る/西側社会の過ち/鄧小平の元祖「千人計画」/天安門と中国幻想/独裁に自信を持った理由/「独裁万歳」へ/独裁体制は強靭

第五章 「習近平の中国」という怪物

華夷秩序と生存空間/戦略なき習近平の国安法/習近平の本能と生存空間/戦争と経済統制/習近平の幻想と中国の幻想/中国人の本音

第六章 属国根性を捨てよ

王毅暴言と属国根性/日本の指導者が中国にひれ伏す理由/政治は「対中シフト」を/大厄が一転/「国賓」の重みがわからない日本/「中国のために働く勢力」/一国では中国を防げない/民主主義国の中国包囲網/台湾の四年間

あとがきにかえて
石平 中国包囲網の構築と日本の使命



↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:30  |  おすすめの本  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.21 (Sun)


TBS「サンモニ」は東京五輪に反対らしい


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

日本を腐すTBS「サイテーモーニング」

ここ2週間チェックしなかったTBS「サンモニ」を久々に覗いてみると、反日左翼の面々が相変わらず下らぬ御託を並べていた。

TBS「サンモニ」(2021/2/21)
橋本氏が新会長
どうなる五輪?


まず最初に取り上げたのは橋本聖子東京五輪組織委会長の「セクハラ問題」。
    
2014年の高橋大輔にキスを強要したという週刊誌ネタでイチャモンを付けたいらしい。

ナレーション
「IOCのバッハ会長は『完璧な選択だ』との声明を発表したが、その選出を巡っては密室人事だとの批判も出た」


そもそも人事決定の経緯はというものはおおっぴらにすれば良いというものではないだろう。

記者団の追求に対し、山下JOC会長は「公開すれば圧力が掛かって来ることは私の経験から間違いない」と反論していた。

202102211.jpg

ナレーションは、橋本聖子五輪組織委会長、玉川珠代五輪担当相、小池百合子都知事と3人の女性による新体制がスタートしたと褒めたたえるが、女性の雁首だけ揃えれば、女性尊重といえるのか。
馬鹿げた話だ。

セクハラだの性差別だのといって、性にこだわる事こそ性差別である。

大宅映子(ジャーナリスト)
「新体制で新しい事が5ヵ月で出来るのか。
やらなきやいけないことが一杯ある。
世界に対して日本の意思決定の情けなさみたいなのが、広々と知らしめされてしまった。
この場になって物凄く大きいと思う」

森喜朗前会長をメディアの集団リンチで引きずりおろしておきながら、いまさらよくぞ言えたもんだ。
「世界に広々と知らしめた」のは、お前さん達、反日メディアだろう。

姜尚中
「進も退くも茨の道だと思う。
成長期は行け行けどんどんは日本の得意な分野だ。
ただ過去の歴史を見ると退却したり、中止することはかなり難しい。
(中略)
日本はいまなだらかな衰退期にある。
退却も含めて橋下さんが決断できるかどうか」


東京五輪は中止せよとのご宣託。
中止すれば、莫大な損害補償をしなければならなくなるという説もある。

目加田説子(中央大学教授)
「選定過程が蚊帳の外で、よくわからないまま橋本さんに決まってしまった。
本来、五輪はフェアネスとか高い理想を掲げて戦うからこそ、みんなの気持ちが一緒になるのだが、政治がこんなに前面に出て来た段階で違和感があり、時代の流れに逆行している。
五輪は政治利用されてきたという歴史があるので、政治からできるだけ距離を置くということで、ロンドン五輪は市民も含めた祭典にしようと色々努力を重ねている。
橋本さんは一流のアスリートとして臨時職としてから会長になると良かった」

そんな時間はない。
リベラル左翼は「市民」という言葉がお好きだ。
「国民」なんだが。
それから女性差別をするのは実は女性だということもよく分かる。

目加田センセは五輪精神をそんなに強調するなら、チベットやウイグルのジェノサイド(民族大虐殺)をしている支那が主催する北京冬季五輪は否定しないのか。

青木理
「こんな見っともないことが起きちゃって、僕なんかは最初から思ったんですけど、こんなオリンピックなんて呼ばなきゃよかったのかなという風に思ったりするけど、ここまで来たらしょうがない。
だから、やれるのかやらないのか。
やれるとしたらどういう形でやれるのかという事を科学的、合理的にこれから詰めていかなくちゃいけない。
問題は、IOCもそうなんだけど、政権は多分に政治的思惑でオリンピックをやりたいわけだ。
それに対して本当にやるのかやらないのか、やるんだったらどういう形でやれるのかという事をIOCとも折衝し、政権とも調整し・・・という事でいうと、ほんとにある意味での独立性と相当な精神力と強靭なタフネス?みたいなものを持って、橋本さんには本当にこのオリンピック?への思いが人一倍あるという事だから、だとするんだったちら、安全なオリンピックが出来るのか、出来ないんだったら引くという事も含めて、折角選ばれたんだから、橋本さんには本当に政権から独立した思いで本当に科学的合理的に判断をしてもらいたいという風に期待はするが、どうなるかなと」


「みっともない事」はマスゴミが起こしたことである。

「政権は政治的な思惑でやりたがってる」というが、政権だけではない。
国民も支那の撒き散らした武漢ウイルスに打ち勝って東京五輪を実施し、支那を見返してやりたいと思っている。
それこそ反日メディアの好きな「レガシー」というものだ。
しかし、政権嫌いの反日リベラルの青木センセは東京五輪の失敗を願っているに違いない。

「風をよむ」のコーナーでは、性懲りもなく森氏の集団リンチ。

ナレーション
「森氏は謝罪したものの、内外から批判の声が上がりました」


街頭インタビューでお約束の森叩きコメント。
海外からも厳しい指摘も・・・と海外メディアの日本バッシングを嬉しそうに報道。

ナレーション
「そもそもオリンピック憲章は男女平等の・・・」 
(以下略)

ナレーション
「IOCは声明で『完璧な選択だ』と歓迎したが、大坂なおみ選手は・・・」


・・・と大坂なおみの未熟な発言を金科玉条であるかのように持て囃す。
昨日も書いたように、スポーツ選手の未熟な発言を悪利用するな。

世界は「MeeToo運動」が盛んなのに日本の現状は遅れているとナレーション。

いやいや日本でも目立ちたがり屋の立憲民主党の女性党員あたりがやってましたよ。
その中に、黒一点の柚木道義議員が混じっていたりして・・・

202002212.jpg

しかも、初鹿明博議員(左)は強制わいせつ罪を問われて議員辞職。
何が男女平等、女性の尊厳か。

202002214.jpg

コメンテーター達の下らないコメントは省略。

相変わらずの「サイテーモーニング」だった。


↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2



テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:22  |  2021東京五輪  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.20 (Sat)


大坂なおみ選手の政治的発言をメディアは利用するな


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

芸能人やスポーツ選手は未熟な政治的発言を慎め

日本人選手の女子プロテニス選手の大坂なおみが今日、女子全豪オープンで優勝した。
予想通りであり、日本人としては嬉しい。
しかし、その政治的活動は間違っている。
前回、米国の白人警官に殺された黒人の名前を試合ごとにマスクに書いて話題を呼んだ。
BLM(ブラック・ライヴズ・マター)運動の片棒を担いだことになる。

「BLM運動そのものは暴力を否定し、平和を求める運動」などと解説しているが、事実ではない。

当然のことながら、朝日新聞をはじめとする左翼リベラルは喜んだ。
顔面麻痺の環境少女グレタ・トゥンベリちゃんを持て囃すのとまったく同じ類(たぐい)だ。

サヨクに仲間入りした産経新聞も今日のニュースで大阪なおみのBLM運動だけでなく、森喜朗氏会長降ろしの集団リンチを是認する大坂なおみの政治信念(?)を褒め讃えていた。

産経ニュース(2021/2/20)
全豪OP圧勝で優勝 大坂なおみ、信念を訴え続ける姿再び


202102200.jpg

大坂なおみ(日清食品)が20日、テニスの四大大会第1戦となる全豪オープンを圧勝で制し、昨年の全米オープンに続き、四大大会通算4勝目を挙げる快挙を果たした。
 通算4度の四大大会優勝を成し遂げた大坂は、無無類の強さを見せつけた“本業”のコート以外でも、世界から注目を浴び続けた選手だった。

 昨年の全米オープンの入場の際、米国の白人警官による黒人暴行死事件などの被害者の名前の入ったマスクを着用し、世界中の視線を人種差別問題に向けさせた。「伝えたかったのは、疑問に思うということ。みんなで議論を始めてくれたら」。積極的な発信を続けた大坂は、米誌タイムから「世界で最も影響力のある100人」に2年連続で選出された。
 今回の豪州でも、大坂のコメントは再び注目を集める。東京五輪・パラリンピック組織委員会の会長だった森喜朗氏の女性蔑視と受けとれる発言について会見で、「いいことではないし、その背景を知りたい。情報不足で少し無知な発言だと思う」と回答した。苦言の対象は森氏の発言に“黙認”した周囲の人々にもおよび、「発言が多くの人をどういう気持ちにさせるか(森氏に)伝えるべき」だったと主張した。

 スポーツ選手の枠を超えた大坂の言動は時に反発も買うが、信念をためらいなく発信する姿勢は全くぶれない。「テニスでの目標と同じように、人としてこうなりたいという目標があるから、行動につながっているのかなと感じる。自分の発言が影響があることに気づいていると思う」と話すのはテニス女子日本代表の吉川真司コーチ。一方で「硬派」にとどまらないのが大坂の真骨頂。試合後、姉・まりへの「私信」を中継カメラに書き込む奔放さ、試合中に顔にとまったチョウを丁寧につかんだりする優しさで、今大会でも多くの人々を魅了した。
 発信力の源でもある実力にも、磨きがかかった。全米後の大会をすべて欠場した昨オフ、徹底的に体を鍛え上げ、技術を高めた成果をコートで存分に披露した。「筋肉量が増えて安定感が増した。サーブのスピードも上がり、プレーの質が変わっている」。そう舌を巻く日本テニス協会の土橋登志久強化本部長は、残る四大大会の全仏とウィンブルドン選手権制覇、東京五輪の金メダルについても「チャンスはある」とみる。
 真の“なおみ時代”到来は、これからだ。


毎日新聞(同上)
大坂なおみ、芽生えた発信力 世界のトップアスリートへ成長



(前略)
全豪オープン開幕直前の今月6日。東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の会長だった森喜朗氏による女性蔑視発言について、海外メディアから感想を求められた大坂選手は「少し無知な発言だった」と考えを述べた。森氏の後任として橋本聖子氏が新会長に就任した際は、「女性にとってのバリアー(障壁)が破られてきたのはとてもいい」と歓迎。「私たち(女性)は平等になることだけのために多くのことで闘ってきた。いまだにさまざまなことが平等ではない」と女性の思いを代弁した。
(中略)
米国で後を絶たない白人による黒人差別の問題に関心を抱き、抗議行動への支持を呼び掛け、デモにも参加した。アスリートが政治に関わることへの批判に反論し、自ら行動を起こして発信することを恐れない。昨年の全米オープンでは決勝までの試合数に合わせ、黒人被害者の名が入ったマスクを7枚用意。入場時などにそのマスクを着用して抗議の意思を示した。差別の問題を多くの人に考えてほしいという使命感が原動力となり、優勝した。
(以下略)

朝日新聞(同上)
大坂なおみ、2度目の全豪優勝に祖父「本物の強さに」


(前略)
(大坂選手の祖父は)大会中に大坂選手が、東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗前会長の女性蔑視発言を「無知」と指摘し、辞任を「とてもよい」などと発言したことについて、「トップアスリートになっていくなかでの冷静なコメントで、とても成長している」と話した

東京新聞(同上)

「私はアスリートである前に黒人女性」と主張し、昨年9月の全米オープンでは黒人被害者の名前が入った計7枚のマスクを着けた。人種差別に抗議し、社会的弱者に優しいまなざしを向ける。今大会の原動力は「コロナ禍で支えてくれた人のために」。動機づけがある時の大坂選手は強いという。パワーあふれるプレーで思いの丈を伝えている。

毎日新聞は珍しく大坂選手の政治的な発言は取り上げなかった。

スポーツ選手の未熟な政治的発言や行動を取り上げて利用しようとする左翼メディアの薄汚い根性が丸見えである。

芸能人やスポーツ選手が情報不足の中で安易に政治的発言をするのは好ましくない。
それ以上に、その影響力を利用して自らの政治的立場を強調しようとするメディアは厳しく糾弾されるべきである。

勿論、芸能人のなかでも「ほんこん」のように正しい認識をつ者が居る事は指摘したい。


↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2






テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:23  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.19 (Fri)


このままでは日本は領土を奪われる


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

支那とロシアの両挟み

ロシアは太平洋戦争末期、日本軍が銃を置いた直後に日露不可侵条約に違反して日本の北方領土に攻め込み、婦女子に乱暴狼藉を働き、火事場泥棒のように日本領土を盗み取ったが、返還するどころか最新兵器を配備し実戦の準備をしているという。

産経ニュース(2021/2/19)
電子戦装備、ロシアが日米との戦力差埋める切り札 実戦に向け態勢着々


北方領土にロシア軍の最新の電子戦装備が配備されていることが明らかになった。「攻撃に高価な兵器は不要で電波妨害機能さえあれば十分」と自賛するロシア軍にとって最新電子戦装備は日米との通常戦力の差を埋める切り札だ。ロシア軍は電子戦が展開できない状況では軍事作戦を行わないともされ、裏を返せば北方領土で実戦に向けた態勢整備を着々と進めているといえる。(以下略)

日本はいつになったら憲法を改正し自衛隊を正式の軍隊として強化するのか。
このままではロシア、支那の両国に領土を奪われてしまう。

支那はいよいよ尖閣諸島盗りに出て来た。
日本政府は日本人の尖閣諸島上陸も、近くの漁業も禁止している。
これが日本固有の領土といえるのか。
嘘もいい加減にするがいい。

沖縄のデニー君が尖閣の安全確保を政府に要求したとか。
何をいまさら。
単なるポーズに過ぎない。
当の支那には一言も文句を言わずに、政府にだけ注文を付けるポーズを作る。
そして言う事がいい。

「冷静かつ平和的な外交により中国との関係改善を図れ」だと。

平和的な外交が出来る相手か。
力で日本領土を侵略するために法律を変え、公船に重火器を配備した。
それに対抗して日本政府が何をした?

相変わらずの遺憾砲という空砲を撃つだけである。

フィリピンとベトナムは「支那の海警法は戦争を仕掛けるという脅迫だと」と猛反発しているのに、日本政府から同様の「猛反発」は聞こえてこない。

産経ニュース(同上)
沖縄県の玉城知事、尖閣の安全確保を政府に要請 中国には抗議せず


沖縄県石垣市の尖閣諸島周辺で中国海警局の船が領海侵入を繰り返している問題で、玉城デニー知事は19日、政府に対し、漁船などの安全確保に向けて適切な措置を講じるよう要請した。玉城氏が今回のような、尖閣問題に特化した要請を行うのは異例だ。ただ、中国大使館などに直接抗議することはなかった。
 要請は、茂木敏充外相や河野太郎沖縄担当相ら関係閣僚に郵送などで行われた。中国公船による領海侵入で不測の事態が起こることを憂慮し、(1)尖閣諸島が日本固有の領土であることを国際社会に明確に示す(2)海上保安庁の巡視船による冷静かつ毅然な対応を継続し、さらなる海上保安体制の強化を講じる(3)冷静かつ平和的な外交により中国との関係改善を図る-ことを求めている。
 玉城氏はこれまで、沖縄担当相ら関係閣僚と面会した際、沖縄が抱える諸課題の一つとして尖閣周辺の安全確保を求めることはあったが、尖閣問題に絞って要請することはなかった。
 また、米軍基地問題などでは米国大使館に申し入れや要請を行うのに、中国大使館には直接行動をすることがなく、県内の保守系議員などから毅然とした対応を求める声が上がっていた。

森喜朗五輪会長をメディアが集団リンチで追い落とし、橋本聖子が新会長になったとか、ワクチン接種がどうのこうのとか、そんなことに明け暮れている場合かと思う今日この頃である。


↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:07  |  国際関係  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.18 (Thu)


トランプ支持者の警官撲殺はフェイクだった


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

NYタイムズのフェイクニュースをCNNが暴く

2月16日の「及川幸久ブレイキングニュース」をご覧になった方は既にご存じだと思うが、1月6日の米国議会侵入の暴動で、トランプ支持者がシックニック氏という警官を消火器で殴打して死亡させたとニューヨークタイムズは報じたが、まったくのフェイクニュースだった。

トランプ憎しのメディアと、その‏フェイクニュースを信じた民主党がトランプ氏を弾劾するために利用したのだ。

実はこの警官は暴動事件後、自宅に戻り元気だったが、まったく別の病気で亡くなったとのこと。

いったいどうしてこんな分かり易いデマが生まれたのか不思議である。
トランプ支持者の暴徒が消火器で殴打したのを誰が見たのか、そう言い出したのは誰なのか不明なままデマが広がった。

202102282.jpg

民主党のトランプ弾劾マネージャーはこの殺人事件(?)を理由に弾劾を主張し、ナンシー・ペロシ下院議長はこの警官は「民主主義の殉教者だから議会として金メダルを上げて表彰すべきだ」とまで言っていた。

警官の遺族はFOXニュースのテレビで「喪に服したいので静かにして欲しい。政治の道具に利用しないでくれ」と訴えたが聞き入れられなかった。

この撲殺事件がフェイクニュースだと報じたのは、あの反トランプのCNNだったというから面白い。

NYタイムズは弾劾裁判採決の前日(12日)に誤報を認めて訂正した。

日本と違ってアメリカのメディアの良心はまだ生きているのか。

202102100001.jpg

産経新聞のニューヨーク支局長の黒瀬悦成さんよ、トランプ支持者の暴徒が議会を占拠したのは米国民主主義の終焉だと嘆いておられたが、このNYタイムズのフェイクについて現地から報道したのか?

202102184(1).jpg

竹田恒泰氏に・・・

「政治的で朝日擁護しかやっていない。政治的中立に検証せずに、ひたすら左派擁護で右派を引きずり落とすことしかやっていない、ファクト・チェックの名を借りた政治宣伝媒体」

・・・とまで酷評された朝日新聞系のBuzzfeedの籏智康太クン(元朝日新聞記者)は、このフェイクニュースを取り上げたか?

不肖ブログ主は及川幸久氏の動画を見るまで知らなかった。

バイデン大統領はNYタイムズが訂正記事を出している事を知らないまま弾劾採決の13日、遺族に心が痛むと表明した。

及川
「バイデンというより取り巻き連が悪いんでしょうね」


トランプ支持派のニュースが「NYタイムズは弾劾投票後に訂正した」というのも間違い。

一次情報に基づく判断が重要だと及川氏。

今日の及川氏の動画はさらに驚きだ。

202102087.jpg

想像はしていたが、6日のトランプ支持派の暴動は、偽CNN記者とか、役者たちが暴動を演じて動画に流していた。
しかもCNNやNBCがその報酬としてそれぞれ3万5千ドル払っていたとのこと。

トランプ支持者が扇動しているという印象操作をするために金を貰った役者が演技していたということだ。

「すべては事前に計画されていた。ペロシは事前に知っていたという噂もある」

それらの動画は既に削除されているとか。

トランプ弾劾に失敗した民主党のペロシ下院議長は外部に独立した「9.11型の調査委員会」を作ってトランプ氏の追及を続けたいようだが、みずから墓穴を掘る事になるかも知れない。

楽しみである。

及川氏は金の流れを調べれば分かることだと言っている。

1月6日の暴動はトランプ氏が扇動したものだという日米の報道はやっぱりフェイクだったと証明されるかもしれない。

黒瀬悦成産経新聞ワシントン特派員の現地からの報道を楽しみにしている。


↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:24  |  2020 米大統領選  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.17 (Wed)


ポリコレ野郎に負けるな日本


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

「差別」という言葉と韓国にビビる日本が情けない

テレビのワイドショーは森喜朗会長を集団リンチで引きずり降ろして、今度はポスト森の選出に混迷を極めていると批判。
いい気なもんだ。

テレ朝「モーニングショー」は男女8人が誰にするか議論していて混迷してるとか。
もう誰が会長になっても東京五輪など出来る筈がない。
それが連中の目的であったというわけだ。

さて、今日から武漢ウイルス対策のワクチン投与が医療関係者から始まった。
いままで散々、今日は何人感染者が出たと騒ぎ立てて視聴者を不安に陥れながら、
早速次の話題に飛びついた。

まずフジTVの「特ダネ」が医療従事者達への最初のワクチン接種を報じたが、カメラマンがド素人なのか、天井やら床やらを出鱈目にユラユラと映しまくって眩暈がしそうであった。

テレ朝「モーニングショー」のカメラマンも同様に接種会場の床やら天井をデタラメ撮り。

テレ朝「ワイド!スクランブル」 では副反応が怖くて接種しないという人を差別するなと杉村太蔵が聞き捨てならぬことを言っていた。
いつもは比較的いい事を云うが、これだけは許せない。

杉村太蔵
「例えば、これから自分はどうしてもワクチンを打ちたくないという方がワクチン打たないで今度このコロナに感染して、医療機関に受診するという時に、何かこう、差別的な事を言われないような、そういった環境をなんか同時に作って行くことがとても大事だと思いましたね」


妊婦とか特別の事情のある人は別にして、全員がワクチン接種すべきであり、自分の我儘で接種しないで他人に感染させてしまったら、その責任は大いに糺すべきである。

ついでに「差別」「差別」と言い募ってポリコレ棒を振り回す野郎は大いに叩くべきだ。

韓国はまだ慰安婦問題を言い募るのか

続いて韓国の自称元慰安婦のイ・ヨンス(92)が日本を国際司法栽で裁けと記者会見したと報道。

韓国では葬式の時に「泣き屋」という商売が繁盛するくらい、嘘泣きの上手い国民だが、「このまま私が天国に行った時、先に逝った慰安婦に今迄お前は一体何をしてきたのかとあの世で責められる」と泣いた。

イ・ヨンス
「韓国でも裁判をしたし、日本でもアメリカでも裁判をしたが、なんの進展もなかった。
日本は1月の韓国裁判所の判決を無視した上に、居直って韓国側が国際法に違反したと言い張っている。」


菅首相は

「1965年の日韓請求権協定に於いて完全かつ最終的に解決済である」

と言ったが、「不可逆的」という大事な言葉が抜けている。

2021020170.jpg

辺真一
「韓国政府はこれまでは『負けるかもしれない』と国際司法裁判所(ICJ)への付託には消極的だった。
しかし、イ・ヨンスさんの言葉は韓国では軽視できないほどのインパクトがあるのでICJ訴訟になるのではないか」


インパクトなどありはしない。

萩谷麻衣子(弁護士)
「たとえ日本が国際司法裁判所で勝ったとしても、2015年の日韓合意の後でも、国際人権委員会は日本が被害者を中心とした解決をすべきだと勧告を出しているし、日本が日韓合意で最終的かつ不可逆的に解決したと主張しても、それを受け入れてくれなかったというところもある。
だから国際司法裁判所で韓国の主張を排除したとしても、判決理由中の判断で、日本がもっと被害者に寄り添うべきだという判断が示されるかもしれない。
そうすると裁判では日本が勝っても、実質的には負けてるんじゃないかという印象を国際社会に印象付け兼ねない。
韓国はそれでもいいとして訴えるかもしれないが、それは日本としてもあまりいい事ではないので、人権問題だということを世界に問われる可能性が非常に高いと思うので、国際機関による強制的な解決ではなくて、外交努力によって解決すべき問題ではないかなと思う


その「外交努力」を日本はどれほどして来たことか。
その結論が2015年の日韓合意だ。

その裏で当時のオバマ大統領とバイデン副大統領が動いたと言われる。
バイデンには韓国を説得する責任がある。

日本は国際社会のポリコレ野郎にも舐められている。
菅首相には、いざという時にケツを捲くる気概があるのか。
日本人の名誉がかかっているのだ。


↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:47  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.16 (Tue)


自民党の癌に成り果てた稲田朋美議員


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

森喜朗氏を批判し女性議員を増やせと2Fに直訴

保守派から一転してリベラルに変節した自民党の稲田朋美議員については過去にも批判する記事を書いた。

「日本の伝統を守る」とか言っていた稲田氏はLGBTだのレインボウ行進だのだのと云い始めたのである。

そして今度は森喜朗氏の発言を批判し、党の要職に女性議員を増やしてくれと2Fに協力を求めたのである。
そもそも稲田が2Fの付き人のようになって写真にいつもピッタリ寄り添って収まることも気に入らなかった。
今では野田聖子議員がそのお勤めをしているようだが。

202102160.jpg
左から尾身朝子 猪口邦子 稲田朋美 森まさこ 太田房江 高橋ひなこの面々

高市早苗、松井るい、杉田水脈、有村治子、小野田紀美、山谷えり子などの真正保守派議員の姿はない。

それと政敵とも言える野田聖子(現2F付き人)も入っていない。

産経ニュース(2020/2/15)
稲田氏らが森氏発言批判 二階幹事長に女性役員増など緊急提言


 辞任表明した東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長による女性蔑視とも受け取れる発言を受け、自民党の稲田朋美前幹事長代行が共同代表を務める議員連盟「女性議員飛躍の会」は15日、党本部で二階俊博幹事長と面会し、党の要職や役員会メンバーに女性議員の登用を求める緊急提言を申し入れた。
 提言には、女性閣僚の倍増や各種選挙で女性候補を将来的に35%とする要求なども盛り込まれ、二階氏は「全くその通りだ」と応じたという。
 森氏の発言について、稲田氏は記者団に「日本が女性の発言を軽視したり、偏見があったりということを世界に知らしめる結果になったことはとても残念だ」と指摘。「日本は男女が不平等な国だと世界に思われたことを払拭する必要があり、これを契機に社会全体を変えていくことが求められている」と強調した。


女性候補を35%にせよなどと、何を根拠に主張するのか。
森氏を批判し、2Fに阿(おもね)る稲田朋美議員は自民党を離党して、立憲民主党にでも移籍したらどうだ。

「辞任表明した東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長による女性蔑視とも受け取れる発言を受け・・・」のなかの「女性蔑視とも受け取れる発言」というのは産経新聞の主観であり、フェイクニュースである。

2019年3月に立ち上げたこの議員連盟のメンバーは猪口元少子化担当大臣、松島元法務大臣など19名。

発足当時から自民党の「女性局」との確執が週刊誌に揶揄されていた。

週間新潮(2019/6/13)
稲田朋美率いる「女性議員飛躍の会」がぶっ飛びすぎ


自民党の女性議員たちが結成した議連、その名も「女性議員飛躍の会」が、どうにも迷走状態なのだという。

「この議連は、今年3月に稲田朋美・筆頭副幹事長らが設立したもので、5月29日には政策提言書も出しています」(政治部記者)

 しかし、その活動ぶりは首を傾げるものばかりで、

「稲田さんらは、党本部7階の709号室を拠点として使っています。そこをナンと女性議員の託児所にしてはという意見がメンバーから持ち上がりまして」

 と語るのは党関係者。

「で、子どもの世話を秘書らに輪番でやらせるという案が出たのです。でも、何かあったら誰が責任をとるのかとの声を受けて、ほどなく雲散霧消することに」

 挙げ句は、

「部屋にコーヒーメーカーを置きたいよねといった無意味な意見まで。昼時の勉強会ではカレーなどが出されるのが通例ですが、“女性議連なんだからインスタ映えする昼食を”なんて大真面目に言い合っている」

 この議連、党の正式機関である女性局とはライバル関係にあるとされ、

「先の統一地方選の前、709号室に女性局製作による必勝祈願のポスターが掲示されたのですが、それを稲田さんが“なぜここに貼るのよ”と激怒したのです」

 ポスターの中央には微笑む女性局長、そう、三原じゅん子参院議員の写真が。

「要するに現状は、三原さんと稲田さんの主導権争いの様相を呈しています」

 稲田議員はこの点、

「怒ってなどいないし、敵対心もない。党に女性組織が複数あるのはいいこと」

 一方の三原議員は、

「正式な組織である女性局とは立場が異なるのでコメントすることは何もない」

 高みからそう一言。何やら不穏な雰囲気は消え去りそうにないのである。

2Fに媚びる稲田朋美、野田聖子、小池百合子など日本には必要ない。


↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:37  |  バカ女シリーズ(続)  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.15 (Mon)


森降ろしは集団ヒステリーだと竹田恒泰氏


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

女性差別ではなく老人差別だ

今日のテレビのワイドショーにチャネル合わせると、まだ森氏への集団リンチを楽しんでいるようだ。
不愉快で即チャネルを変えるから詳細は知らない。
どうしてワイドショーはこうも「右にならえ」の清一色(チンイーソー)なのか。
異論を唱えるコメンテーターが一人でも居れば、場が盛り上がるのに。

しかし、それはプロデューサーの意図するところではない。
台本通りの進行だ。

森氏集団リンチに表立って異論を唱える者は少ない。

著名人では、ブログ主の知る限り、阿比留瑠比、高須克弥の両氏くらいか。

森会長辞任前の2月11日、プレジデントオンラインで川松慎一朗都議会議員が・・・

「森会長は即刻辞めるべき」という人たちは森会長の役割を誤解している
一方通行な批判で社会は変わらない」


と珍しく森会長を擁護していたものの、プレジデント誌の森批判は止まず・・・

「なぜ日本企業では"森喜朗のようなオジサン"が大量に放置されたままなのか」(清水直美昭和女子大非常勤講師)

「森喜朗のようなオジサン」とは完全に人格否定の表現であり、「オジサン」に対する差別である。

森喜朗問題「辞任は当然だが、決して黙らせてはいけない」男性学の専門家がそう語る深い理由
(田中 俊之 大正大学心理社会学部人間科学科准教授)


「そもそも森氏のような男性は、記者なども含め、自分が下に見ている人の説得は受け入れません。相手を個々の人格として見ていないので、こちらがどんなに言葉を尽くしても心に届くことはないと思います。」

・・・と、ハナから森氏の人格否定。

しかし、森喜朗集団リンチ事件は人間科学の問題でなくて、マスゴミの暴走という社会学の問題だ。
いや学問以前のマスゴミの良心の問題である。
と言っても、今のマスゴミに良心を求めること自体が期待過多というものだが。

ビジネスジャーナル(2021/2/13)
森喜朗氏、がん闘病でも無報酬で五輪に奔走…報じられない多数の功績、小池都知事の尻拭い(松岡久蔵)


「小池都知事の尻拭い」はよかった。

「無報酬とはまったく嘘で、何千万か貰ってる」という話も何処かで見たが・・・

反日偏狂メディアの「リテラ」は集団リンチに疑問を抱くコメンテーターに食って掛かっている。

“ネトウヨペーパー”である産経は産経抄で「日本に『女性差別の国」』レッテルを貼りたがってきた欧米メディアにとって、絶好のネタ」と書いた。

産経はネトウヨからネトサヨペーパーに変身しました。

「欧米の“臭いものには蓋を”みたいなポリコレカルチャーにやっぱり若干、違和感がある」(山口真由)

ポリコレは「臭いものには蓋」なんてレベルの上品なものではないのだが・・・

「記者の質問の仕方ってのもどうなのかな」(八代英輝)

「どうなのかな」どころか、ヤクザと同じ恐喝のたぐいだ。

今日の「虎ノ門ニュース」でも竹田恒泰氏が「集団ヒステリーみたいなもの」と批判していた。

竹田恒泰
「最初は『問題ない』と言ってた人達が、途中から『問題だ』と言い換えなきゃいけない。JOCもIOCもそうだ。
オリンピックのスポンサーの不買運動まで呼びかけられ、諸々の会社のトップが遺憾を表明する、政治家も含めて急に文句を言わざるを得ない。
強く言わないと『あんたは女性蔑視か』と言われる。
文化大革命みたいな感じだ。
皆で罵倒しないと自分の身が危ないみたいな。
いつから日本はそうなってしまったのか。
女性が加わると会議が長くなると言うのは、森さん自身の考えをいったわけではなくて、そういう風に言っていた人が居たと言っている。
その後、だからウチは女性を減らしてるんだというのならアウトだが、組織委員会は女性を増やしていると言っている。
切り取りもいいところだ。
昨今はジェンダー問題が非常に厳しいので、男性だとか女性だとか触れることにものすごくリスクがあることで、触れなければよかったと思うが、女性を否定するのではないから問題ない。
あると言えばあるけど、無いと言えば無い。
一言多かった。
他所の人の伝聞は言わなきゃよかった。
あそこまで日本中から世界中からぶっ叩かれて、世界の人は日本なんて分からないから。
朝日新聞やニューヨータイムズが先行して、それでケシカランと言ってるだけだ」


ごもっとも。

この後、田北眞樹子が身内の産経新聞を批判し、小池百合子が4者会談をすっぽかしたのは、2Fを利用して国政に戻るためかもとオモシロイ話をしていた。
充分考えられる話である。

今回の森会長集団リンチ事件は日本人の劣化を図らずも証明してしまった。


↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:17  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.14 (Sun)


産経やめた虚脱感は一体なんだ


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

.
古新聞としての利用法が無くなったのは不便かも

昨日の「私はこれで産経取るのを止めました」の記事に、当ブログとしては異例の多くのコメントを頂き有難う御座いました。

さて、その時感じた一種の虚脱感は古女房と別れたような気持ち。
と言っても離婚の経験はないけれど・・・

取次店のオバちゃんに電話で・・・

「長いこと産経取って来たけど取るのやめます」

と言うと・・・

「そうですか。長い間有難うございました。では来月から・・・」

とあっさり承諾。
どうしてやめるのですかと尋ねようともせず、引き止めようともしない。

「どうしたのか」と言ってくれれば、「これこれしかじか」とワケ(愚痴)を話せたのにと電話を切ってから思った。

オバちゃんには理解してもらえないだろうけど。

ところで、「私はこれで産経をやめました」というのはキャッチーなタイトルだとほくそ笑んでいたら、なんと二番煎じだった。

この記事を書いた「石井聡」とは何者ぞというコメントを頂いたのでググっていたら、同姓の石井英夫氏が月刊誌「WiLL」(2014年9月号)に「私はこれで朝日をやめました」と書いたという。

石井英夫氏の優れた評論については当ブログでもたびたびご紹介した記憶がある。
そのなかに「私はこれでやめました」というフレーズがあったらしい。
それがブログ主の意識の中に潜在していたに違いない。

【産経抄】(2014/08/07)

大先輩の石井英夫さんが、月刊誌「WiLL」9月号に寄稿している。タイトルは「私はコレで朝日をやめました」。産経新聞記者時代の石井さんにとって、朝日新聞は、「仰ぎみる高峰」だった。

 ▼記事に偏向と増長が目立つようになってからも、購読は続けてきた。ところが6月末のある日、カッと頭に血が上って、決別するまでのいきさつがつづられている。引き金となったのは、集団的自衛権に反対するための連載記事に駆り出された、「おバカタレント」の写真だった。

 ▼そんな石井さんの目に触れなくてよかった。きのうの朝日の1面トップは、吉永小百合さんのインタビュー記事だった。日本を代表する女優であっても、核兵器廃絶から集団的自衛権まで、朝日の主張べったりの、ご高説を聞かされるのはまっぴらだろう。

 ▼朝日が2日にわたって、自らの慰安婦報道を検証した特集記事でも、識者、有名人を総動員する、得意の手法が使われていた。きのうの紙面では、現代史家の秦郁彦さんをのぞく4氏が、朝日の慰安婦報道にエールを送っていた。

 ▼確かに、朝日はこれまでの慰安婦報道の一部について、誤りを認めた。最初の記事から32年、遅きに失したとはいえ、明確な謝罪なら評価したかった。ところが、さにあらず。他のメディアにも、似たような誤りがあったなどと、責任逃れの姿勢がありありと見える。

 ▼何より、朝日の報道が、韓国の反日世論に火をつけ、国際社会で日本を貶(おとし)めようとする勢力に利用されてきた事実を、いまだに認めようとしない。「慰安婦問題の本質 直視を」。検証記事に付いた見出しは、本質を直視しているのは朝日だけと、言わんばかり。上から目線の報道姿勢も変わらない。

▼確かに、朝日はこれまでの慰安婦報道の一部について、誤りを認めた。最初の記事から32年、遅きに失したとはいえ、明確な謝罪なら評価したかった。ところが、さにあらず。他のメディアにも、似たような誤りがあったなどと、責任逃れの姿勢がありありと見える。

▼何より、朝日の報道が、韓国の反日世論に火をつけ、国際社会で日本を貶(おとし)めようとする勢力に利用されてきた事実を、いまだに認めようとしない。「慰安婦問題の本質 直視を」。検証記事に付いた見出しは、本質を直視しているのは朝日だけと、言わんばかり。上から目線の報道姿勢も変わらない。


その産経もいつの間にか朝日・毎日の左翼メディアとスクラムを組むようになり、「産経よ、お前もか」と言いたくなる程に左傾化したのである。

政治に関心のない家人は産経新聞をやめたので、古新聞としての利用法が失われたことにやや不便を感じることだろう。


↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

21:33  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.13 (Sat)


私はこれで産経取るのを止めました


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


NYタイムズに突かれた森発言は日本の恥だと

今朝の産経新聞一面を見て何十年もの間購読していた新聞を止めることにした。
トランプ前大統領を批判する黒瀬悦成ワシントン支局長の偏向記事にも耐えて来たのは阿比留瑠比氏が居たからだ。 
しかしもう許せない。
今更遅いというなかれ。

今朝の一面は
「日本が問われた『森発言』問題」と題して森発言を批判していた。

202102130001.jpg


一部を引用すれば・・・

「森喜朗会長の差別発言を受け、世界は日本に厳しい叱責を浴びせた。
責任者の辞任で一区切りつくと思えば、なお混迷が見える。
事態の悪化は『女性がいる理事会は時間がかかる』といった森氏の発言内容、開き直りのような謝罪態度のみが原因ではない。
事態収拾には腰が引けた菅義偉政権、間違いを正すことに対する組織委やスポーツ界を含めた社会の腰の重さ、複数の原因が重層的に『異様な国』の印象を与えてしまった。
 国内では『森氏の発言の一部を切り取った批判』という声もあるが、発言全体を読めば印象は更に悪い
『森さん独特の表現』と薄ら笑いでやり過ごそうとする空気が、問題拡大前の自民党や経済界に皆無だったのか。そこが『だれも彼に異を唱えなかった』(米ニューヨーク・タイムズ紙)と外から突かれやすい日本の問題だ。」


反日朝日とお友達のNYTの記事を引用するか。

(中略)

締めの言葉は・・・

「嵐の中で傷ついたのは女性だけでなく夏を控えた選手たちもだ。口先だけの『アスリートファースト』は使わないで欲しい」

だと。
偽善者め!

偏向マスコミが大騒ぎして森氏の首を取り、東京五輪が中止になれば、一番落胆するのは五輪出場予定のアスリート達だ。

蛇足ながら、今日のタイトルは1984年にテレビの禁煙パイポのCMでタレントが小指を立てて「私はこれで会社を辞めました」をもじったもの。
偏向記事を読み続けるのも精神衛生上悪いということである。
第一、金の無駄である。

なお、同社の阿比留瑠比論説委員兼政治部編集委員は11日の「極言御免」のなかで「森喜朗氏元首相たたきの政治的思惑」と題して次のように書いている。

 「余りのくだらなさに、日本人というのは立派な国民だという信念に揺らぎが生じてきました」

 先日、ある東大教授からこんなメッセージが届いた。東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長の女性に関する発言をめぐる日本社会、特にマスコミや国会の狂騒についてである。森氏が謝罪したにもかかわらず、際限なくたたく姿はまるで集団リンチかいじめのようで、教授に共感した。
(以下有料記事)


阿比留さん、あなたの記事を読めなくなるのは残念ですが、YouTubeでお目に掛かるか、「極言御免」が本になったらお会いしましょう。


↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

11:10  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(13)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.12 (Fri)


それにつけても小池の憎さよ


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

.小池が森会長をひきずり下ろした

森喜朗氏が辞任したことは痛恨の極みだ。
個人的な同情とは別に、日本の反日マスゴミが、その気になれば情報操作で世論を誘導し、海外のメディアも利用して、要職にある者を容易に引きずり降ろすことができることを証明してしまったからだ。

日本は本当に情けない国になってしまった。

「日本は神々の国」とした森氏には断固として戦って欲しかったが、病身のうえIOCにも見放されて力尽きた。

それにつけても憎いのは小池百合子都知事だ。
先を読む才能だけはある小池は17日に予定されていたIOCと日本側の4者会談を欠席すると言った。
そして言う事がいい。

「いま4者会談をしてもポジティブな発信にならない」

だと。

意味不明だ。

要するに先を読んで逃げたのだ。

小池は東京五輪を知事再選の道具にしたいだけなのだ。
最初から。

森氏とは犬猿の間ながら、ぬけぬけと「森氏から辞任の電話を頂いた」とアピールする。

東京五輪を実現させるために森氏やその他の関係者がどれほど苦労したか。
小池が苦労したという話など寡聞にして知らない。

小池の再選を阻止するために東京五輪は中止した方がいいかもしれない。

そうなればそうなったで、武漢ウイルスと女性差別発言のために五輪が開催できなかった悲劇の女王としてアピ―ルすることは間違いないだろうが。


↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2




.

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:26  |  バカ女シリーズ(続)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.11 (Thu)


森潰しは五輪潰し 喜ぶのは支那共産党


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


森氏は辞任すべきではなかった

明日、森喜朗氏が東京五輪組織委員会の会長を自認するとマスゴミが報道している。
実に残念だ。
なぜなら辞任しなければならないような重大な女性差別発言はしていないからだ。

一昨日ご紹介したトニーマラーノ氏の1年前の動画の予言どおり、アメリカから入って来たポリコレに日本は滅びつつある好例といえよう。

森氏の発言の全文を精読すれば、「女性差別だ」と大騒ぎするような内容ではない。
むしろ女性を高く評価している。

産経新聞の阿比留瑠比論説委員兼政治部編集委員は怒りと失望を露わにしていた。
ブログ主も病身の森氏から最後の花道を奪った反日メディアに怒りを覚えている。
森氏は癌と戦っており、記者会見の当日は人工透析を受けた直後だったと阿比留氏は明かす。

WILL増刊号YouTube(2021/3/11)
森喜朗集団リンチの狂乱




202102111(1).jpg

阿比留瑠比産経新聞論説委員
「非常に残念というか、日本社会に物凄く嫌な空気を感じている。
森氏の発言の全文を見れば女性を差別しているかのように見えるかも知れないが、全体を読めばそうとも取れない。読み方によっては女性を褒めたたえているとすら読める。
果たして差別か。
差別と言うことばそのような文脈の中で軽く使うような言葉か。
森さんはこんなに極悪だとか差別主義者だと言われる筋合いではない。
朝日新聞は社説で女性全般に対する侮辱だと書いた。
しかしそうなのか。

非常に残念なのは、それに引きずられて聖火ランナーを辞退する人が出て来る。
それぞれの事情はあるだろうが、あなたの志は何だったのかと。
五輪に来る選手や観客を支援したいと思ったのではないか。
森さんの今回の発言がそれに関係があるのかと思う。」

山根 真デスク
「マスコミは選手に『森さんはケシカラン」と言わせているが本心からのか。
同調圧力があるのではないか」

阿比留
「あれは本当にいやらしいやり方だ。アスリートや元アスリートが森発言は問題かと聞かれたら、問題だというか、よくわからなくても、そうだと言うしかない。
それを集めて1つの特集みたいにしてテレビで流す。
事実を伝えると言うよりも『森さん辞めろ』というためにやっている。
本当にイヤらしくて、チャネルを変えた」

山根
「イジメというか集団リンチだ。テレビや新聞はイジメはいけないといつも言っているが、これはイジメ以外の何物でもない。子供にみせてはいけない光景だ。」

阿比留
「本当に醜悪だった。
こんな特集を組む、発想するプロデューサーか記者かは知らないが、そっちの方が差別主義者だと思う。」

山根
「もともと森おろしの目的は五輪潰しなのか?」

阿比留
「少なくとも政府与党の中ではそういう見方が強かった。
森さんが居なければ五輪組織委員会の運営が行き詰まったり、各国との交渉は円滑に行かなかったり、コロナ禍でただでさえ大変な時に、更なる混乱を生むことは間違いない。
それを狙ってるんだという人も居るし、五輪を潰す事によって、それを推進して来た菅政権に大打撃を与えることによって自分達を有利にしているという見方もあった。
その人は森さんを辞めさせるという事は五輪はやらないということになるとまで言っていた。」

山根
「マスコミが切り取り報道で印象操作して、それを野党が騒ぎ出して、海外からも日本バッシングが来るというお決まりのパターンだ」

阿比留
「しかも非常に迅速で日本の報道が出て、同時に近い間隔で海外の反応が出てる。
昔、御注進メディアという言葉があったが、森会長がこんな事を言ったと必死になってアチコチ言い触らし、なおかつ、この人達は森さんの発言の全文など読むワケはないので、部分を切り取った言葉に非常に敏感に反応して、これは差別だと思ってしまった。
イヤラシイやり方だ。
外国人の『日本社会は女性蔑視社会だ』という偏見を助長し、偏見を利用し、それを日本にフィードバックしている。
本当にイヤらしい。」

山根
「駐日大使館も本当に気持ち悪い。」

阿比留
「駐日大使館の人達の日本人に対する差別意識がさせているのだと思う。
日本人が男尊女卑で人を蔑視している。
私達は違う。もっと平等な私達から見て許せないから善導してあげるみたいな。
フザケルナ!と」

山根
「立憲民主党など野党が白いジャケットを着て抗議していたが、欧米かぶれだ」

阿比留
「欧米かぶれ以前に幼稚だ。私なんかお揃いの園服着てるのかなと思った。
それが実効性があるのか効果があるのかじゃない。
その場その場で自分達がスポットを浴びて目立ちたいというだけの話だ。
白い服着ましたよ、私達、ホラホラと」

(以下略)

トランプ前大統領支持者達を「陰謀論」の一言で退けようとするマスゴミは、これも陰謀論だと言うだろうが、来年の北京冬季五輪を実施し成功させたい支那共産党が森潰し、すなわち東京五輪潰しを画策したという見方もある。
あながち、まったくの「陰謀論」とは言えない。
武漢ウイルス禍のなかで東京五輪が中止され、武漢ウイルスを克服したと北京冬季五輪が成功させることで、森氏の「女性差別」どころかウィグル族の民族虐殺から目を逸ら醜菌兵の作戦である。

北京冬季五輪こそ中止させなければならない。


↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:46  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.10 (Wed)


トランプ氏を弾劾したい米民主党と日本のメディア


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

米大統領選の不正主張は「陰謀論」だと朝日新聞

すでに米国大統領ではなくなったトランプ氏を弾劾しようとする裁判は滑稽である。
トランプ氏の政治力や影響力に怖れ慄く民主党は、何があってもトランプ氏を次の選挙に出馬させたくないのである。

政治の世界からトランプ氏を抹消したい・・・なんとも情けない民主党ではないか。
日本の立憲民主党もその姑息さ、情けなさについてはまったく同じである。

産経新聞でお馴染みの黒瀬ワシントン支局長が伝える。

産経ニュース(2021/2/10)
根強いトランプ氏の影響力 弾劾「無罪」でも共和党で主導権争い不可避


202102100001.jpg

【ワシントン=黒瀬悦成】米上院で9日始まった共和党のトランプ前大統領の弾劾裁判は、裁判の「合憲性」を賛成多数で認定したものの、共和党から賛成に回った議員は50人のうち6人にとどまり、党内でのトランプ氏の影響力の根強さを印象付けた。トランプ氏がこのまま無罪評決を受けた場合、共和党内ではトランプ支持派とかつて主流だった穏健派、トランプ氏と決別した保守派による三つどもえの主導権争いが激化するのは確実だ。

 この日の採決で、共和党から弾劾裁判を支持する立場を新たに表明したキャシディー上院議員(ルイジアナ州選出)は声明で「評決で有罪票を入れるとはかぎらない」としつつ、裁判が合憲かどうかの討論で検察官役の民主党議員団の方がトランプ氏の弁護団よりも「はるかに訴求力があった」と指摘した。

(以下有料記事)

トランプ氏弾劾に賛成する共和党議員が、トランプ氏擁護派よりも民主党議員団の主張の方が「訴求力があった」と指摘したとか。
反トランプの共和党議員ならそう言うのは当たり前だ。
ニュースでも何でもない。

アメリカの分断を憂う(?)産経新聞の支局長が分断を煽る様な記事を、金を出してまで読む気はさらさらない。

一方、朝日新聞はまだ米大統領選のトランプ支持者の「不正選挙」の主張を「陰謀論」だと批判している。

朝日新聞(2021/2/2)
日本でも拡散する「陰謀論」 カルト化する二元論に警鐘


昨年の米大統領選をきっかけに、日本でもネット空間を中心に陰謀論が拡散している。トランプ前大統領を支持し、「アメリカは『ディープステート』(影の政府)に支配されている」などと唱える陰謀論グループ「QAnon(Qアノン)」に重なる訴えも目立つ。(以下略)

「Qアノン」とかいう狂信者のことなどどうでもいい。
日米の一般市民が大統領選の結果に不信を抱いたのだ。

陰謀論は特に日本のSNSで拡散されたと米教授の分析を紹介。
しかしツイッター社は日本でバンしたのはわずか1アカウントだという。
日本に対する言論統制が甘いぞ、もっと統制せよということを言いたいらしい。

朝日新聞デジタル(2021/2/10)
大統領選陰謀論、日本語で特に拡散 米教授らSNS分析


昨年の米大統領選をめぐって、「票が操作された」などという根拠のない情報は米国にとどまらず、世界中に広がった。米国の研究によると、特に日本語での拡散が目立ったという。なぜなのか。

(中略)

情報の流れ方を追ったところ、3万人以上の利用者で構成される大規模な日本語話者の集団が見つかった。

(中略)

アカウント停止、米以外は手薄?

しかし、日本語話者の集団で影響力が大きい20アカウントのうち、凍結されたのは一つだけだ。ネーマン教授らは「ツイッター社は英語圏のアカウントを禁じることに主眼を置き、他国における誤情報にはあまり行動を起こしていないようだ」と指摘。「信頼できる情報は民主主義において不可欠だが、言論の自由とのバランスを取る必要がある」とする。


日本の自由な言論をもっと統制せよということらしい。
そのくせ朝日新聞は日本政府を「言論の自由があ!」とか「言論統制だ!」と批判する。
そのダブルスタンダード(二重規範)が笑える。

トランプ前大統領は郵便投票に反対していた。
不正が起こることが分かっていたからだ。
一方、トランプ大統領の失脚を狙う民主党と支那工作員はこの4年間に着々と不正選挙の温床を作っていた。
その結果が出た。

「票が操作された」かどうか「バイデンジャンプ」は事実ではなかったのか、今後も徹底的に検証する必要があるだろう。

我那覇真子さんは現地報告「ワシントンの沼の水を抜け 民間の検証は続く ミシガン投票所で何が起こったのか」の中で、「民間レベルで防犯カメラの映像を有料で入手し、選挙不正を追求している」と伝えている。

ただ決定的な証拠かどうかはまだ不明だ。

「独占:新しいビデオは、ミシガンアリーナへの違法投票の数千人の深夜の配達を示しています」

我那覇さんのご努力に感謝しつつも、早く無事帰国される事を祈るばかりである。

↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

19:48  |  2020 米大統領選  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.09 (Tue)


男女の性区別が無くなる?


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

ポリコレここに極まれり

トランプ氏が大統領になったのは、米国内の行き過ぎたポリコレに不満を持った白人層が投票したためだと言われている。
BLM運動への反感はその一つだろう。

日本では森喜朗氏の発言が女性差別だとされてバッシングを受けている。
これも行き過ぎたポリコレの一例だ。

しかしこれからは性差別どころか性区別まで否定されていくようだ。

産経ニュース(2021/2/8)
消える公立高願書の性別欄 男女の見た目統一に懸念も


公立高校の入試の入学願書から男女を問う性別欄を廃止する動きが近年、全国で加速している。体と心の性が一致しないトランスジェンダーの生徒への配慮を背景に、「願書に性別を記載する必要性はない」という判断からだ。大阪府や京都府などが以前から廃止しているほか、兵庫県など今年度から撤廃するところもある。一方で、「性別による統計自体は必要」との指摘もあり、制服などで形式的に男女の見た目を統一化する「ジェンダーレス化」を懸念する声も上がっている。(藤井沙織、地主明世)

202102090(1).jpg

(中略)

■性差なくす「ジェンダーレス化」に懸念

 トランスジェンダーへの配慮は入学願書の性別欄だけでなく、更衣室やトイレの個室化など社会全体に広まりつつある。そんな中、学校現場で導入が進んでいるのが、女子生徒もズボンをはけるなど、男女でデザインに性差のない「ジェンダーレス制服」だ。出生時の性別に違和感のある生徒が、そのことを意識せずに過ごせるようにという意図がある。しかし当事者の山崎あおいさんは、トランスジェンダーへの配慮を理由に男女の見た目を統一化することには懸念を抱く


(中略)

学校によっては、性別を問わず制服のスカートとズボンを選べる例もある。しかし、実際に男子が周囲の目を気にせずスカートをはくのは難しい。
(以下略)

男子は学ラン、女子はセーラー服でスカートは膝下何センチという時代があった。

トランスジェンターというのは一種の病だから、周囲は暖かく見守るということでいいのではないか。
それをことさらに取り上げて、これまでの制度を変えて行こうというのは偽リベラルの思考である。

ところが朝日新聞はジェンダーレスに力を入れる。

朝日新聞(同上)
入学願書、性別欄の廃止進む 公立高、19年2府県→今年41道府県


 ■出願前日「『女』と殴り書きした」 性自認、一致しない18歳

 「出願前日に『女』と殴り書きしました。とても抵抗がありました」

 都立高校3年の生徒(18)は、受験当時をこう振り返る。自らの性を「男性」と自認するが、体の性と一致しないトランスジェンダーだ。願書は、最後まで性別欄だけ空欄にしていた。殴り書きを見た中学の教員からは、「丁寧に書きなさい」と叱られた。
 それから3年。就職活動では、履歴書など提出書類にやはり性別欄があったが、「自分が働きたい性、つまり『男』と記入しました」。学校の先生も「もしそれが理由で落とされることがあれば、学校は君のために動くよ」と背中を押してくれたという。
 この生徒は性別欄をなくす自治体が増えていることを歓迎する一方で、全国一律での廃止を望む。


202002091.jpg

「本会議に先立つ衆院予算委員会でも、立民の女性議員3人が白いスーツ姿で質問に立った。
原口一博国対委員長代行は党会合で、森氏の発言について『日本社会の問題ではない。自民党の体質の問題だ。立憲民主党が人権を侵害する自民党に代わり、政権を取らなければならない』と語った。」


今日の本会議でも野党は森喜朗氏の発言を女性差別として批判した。

野党のパフォーマンスはセコイ、ウザイ、わざとらしい。
性差別は日本の一般社会には無く、自民党内にあるのだと。

森失言で東京五輪のボランティアが390人、辞退したとか大騒ぎ。

全体で11万人のボランティアの数%に過ぎない。

しかし、テレビのワイドショーの坂上忍とかいうお馬鹿タレントは「数の問題ではない」と言い張る。

2Fがよせばいいのに、下手に森氏を擁護したから更に火が付いた。
麻生副総理が2Fに苦言を呈した。

物事の本質からどんどんズレて行く。

おかしい世の中になって来たものだ。

【追記】TBS「Nスタ」

星 浩(キャスター)
「自民党全体としてジェンダーの問題、男女の在り方の問題について本当に突き詰めた議論というものをしていない。
いまのグローバル化というかIT化、新しいデジタル化の時代に本当に男女の在り方は今迄どおりでいいのかという事を自民党内で議論していないところが、こういう所に現れている」


いかにもリベラル左翼のコメントだ。
伝統を守る保守党が自民党である。

野党は「女性差別」などと大騒ぎする代わりに、自民党は尖閣諸島を支那の侵略からどう守るのか国会で追求せよ。

【追記2】
アメリカの「テキサス親父」トニー・マラーノさんが1年前にとてもいい事を言っている。
「ポリコレが日本を滅ぼす日近いぜ」(2020/1/20)
https://www.youtube.com/watch?v=gJ_Pa8aVLdY




↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

17:52  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.08 (Mon)


海自潜水艦の衝突事故で思い出す20年前


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

マスゴミは頭から疑って掛かれ

202102080.jpg
海自潜水艦「そうりゅう」

今日の午前11時頃、海自の潜水艦「そうりゅう」が訓練中に足摺岬沖で浮上する際、民間商船と衝突した。
「そうりゅう」は船体が一部損傷し、乗組員3名が軽傷を負った。
海上保安庁の問い合わせに対し、当てられた商船側は「衝突した振動は無く、船体のダメージはない」と応答したという。

産経ニュース(2021/2/8)
海自潜水艦と商船が衝突 商船は「船体にダメージなし」


加藤勝信官房長官は8日午後の記者会見で、高知県足摺(あしずり)岬沖の海上で同日午前10時58分ごろ、海上自衛隊の潜水艦「そうりゅう」と民間商船が衝突する事故があったと発表した。海上保安庁が商船と連絡をとったところ「船体にダメージはない」旨の回答があったことも明らかにした。
 政府は事故発生を受け、首相官邸に情報連絡センターを設置。菅義偉首相は、情報収集に万全を尽くし、商船の安全確認など必要な場合は迅速な救助活動を徹底することや、国民への情報提供を行うよう指示した。


今回のマスゴミのいわれなき「女性差別」と言う名の森喜朗批判で「えひめ丸事件」思いだしていたから、驚いた。
今回の事故でマスゴミ記者達は岸防衛大臣を追い回していた。
なんとか大臣の責任にしたいのだろう。

森喜朗氏はマスゴミの追求した「えひめ丸事件」の対応の悪さで退陣に追い込まれた。

2001年2月に米国ハワイ沖で愛媛県立宇和島水産高校の練習船「えひめ丸」が米原子力潜水艦に衝突され沈没した事件だ。

休暇中だった森氏は事件の一報を聞いた後もゴルフのプレーを続けていたとして非難を浴びた。
後になってその真相が分った。
しかしマスゴミはその真相を伝えなかったので、多くの人はいまでも森氏が悪いと思っているだろう。

週間ポスト(2012/12/2)
森喜朗元首相 えひめ丸事件の際にゴルフ続けた理由を明かす


冬の衝突事故だったのに、NHKを始めとするテレビ各社は森首相が真夏に半そでシャツを着てゴルフをプレイする映像を流した。
政治家を貶めるためには何でも使えというマスゴミの魂胆が窺える。

マスゴミは海自艦「おおすみ」の衝突事故の時も政府と海自を批判した。

当時、ブログで取り上げたことがある。


「おおすみ」衝突事故 今日のTV報道(2014/ 1/16)

「おおすみ」衝突事故 TBSも偏向

海自艦「おおすみ」の責任は非常に大きいとNHK 

「おおすみ」衝突事故 NHKが海自批判

目撃者 釣り船が自衛艦に衝突していったと

「おおすみ」事故 朝日社説は海自に批判調

「おおすみ」事故、正しく語る産経社説

「釣り船はおおすみの倍のスピードでぶつかって行った」

マスゴミに騙されてはならないとつくづく思う。


↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:01  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.07 (Sun)


ワクチン出来ないのは政府のせいと青木理


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

支那海警局船の尖閣侵入はノーコメント

今日のTBS「サンモニ」の反日ぶりは相変わらずお見事であった。

TBS「サンモニ」(2021/2/7)
波紋広がる森会長発言
"女性蔑視" 海からも批判


ドイツその他の国の大使館で批判のツイッターで効果しているだと。
女性蔑視だというのは言いがかりだ。

続いて、菅首相の長男の接待疑惑で「菅政権に新たな火ダネ」だと。

関口
「菅総理への宿題がまた出来ましたね」


菅総理を追詰めるためには何でもしたいTBS。

毎日新聞の倒閣運動も力が入っている。

ミャンマー軍事クーデター

関口 宏
「民主化が進むことによって軍が追詰められて、このクーデタ―が起こったかのように見えてきますが・・・」


「かのように」と言うことは、事実はそんな単純なものではないと少しは気付いたのか。

トランプ政権が終わって
大国が理性を取り戻した


米露が核兵器などの削減する条約「新TART」を5年間延長することを決めた。
アメリカのブリンケン国務長官はこれに支那を参加させるという。
世界制覇を狙う支那が参加するものか。
参加しても守りはすまい。

青木理
「ひとつだけ、ようやくトランプ政権が終わって大国が理性を取り戻したという風に言える。
日本政府は核保有国と非保有国との橋渡しをすると言っていたが、本当に橋渡しなんてやってるのか?出来るのか?という印象を抱く」


トランプ政権は理性的でなかったと腐すと同時に日本政府も腐す青木理。

支那の尖閣領海侵入はノーコメント

関口 宏
「2月6日の土曜日、海上保安庁は尖閣諸島沖の領海に中国の海警局の船二隻が侵入したと発表しました。
武器の使用を認める海警法が今月1日に施行されてから初めての領海侵入となります。
日本政府は海警法について懸念を示していましたが、中国は国際法に合致していると主張するなど周辺海域での緊張が高まっています」


日本にとっては重大事件である。
何かコメントなり議論があると思いきや、ノーコメントで次の話題に移って行った。
毎日新聞(TBS)のスタンスがよく分った。

WHOが武漢現地調査

202102070.jpg

関口 宏
「JNNの単独インタビューに応じた調査員が『研究所から漏出した証拠は見当たらなかった』と話している。」


202102072.jpg

田中秀征(福山大学客員教授)
「1年も経てば出て来るものも出て来ないと考えられる。
WHOは1年間も何で待ってるのか」


昨日も書いたように「支那が証拠を隠滅するには十分な時間」だ。

関口
「入れてくれなかったじゃないですか?」

田中
「入れてくれなけりゃ、もっともっと言えばよかった」

関口
「ははあ」

田中
「1年経って行ったって、証拠なんて無いと皆な思ってるんだから」


秀征さんは時々まともな事を言う。

「風をよむ」のコーナーでは「ワクチン後進国日本」と題して・・・

青木
最近の政府の傾向として、気に食わないものとか、まつろわない(従わない)物は排除したり冷遇するような事をする。
学術会議の問題もそうだ。

それに限らず、いま各大学の学長なんかを結構、政府の息のかかった人を付けたりとかしてる。
結局何が起きるかというと、目の前のお金に汲々とすると。
しかも、まあいわゆる忖度が広がって、科学の世界、学術の世界も硬直化しちゃう。
そんな世界の中からワクチンに限らず、イノベーションとか新しいものは出て来ない。
『貧すれば鈍する』という方にどんどん行っちゃうと思う。
だから科学とか学術とか、あるいはその基礎科学というものに対する政治の向き合い方、日本社会への向き合い方というのが、ちょっと考えなくちゃいけないだろうなと感じますね」


青木というコメンテーターの底の浅さを如実に示したコメントだった。

第一、学術会議問題などまったく関係ないし、全てを政府の責任してしまいたい青木の牽強付会、底の浅さ、いや偏見思想が丸出しであった。

↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

18:32  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.06 (Sat)


金平茂紀が森喜朗批判


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

国民は選んだ覚えはないと

今日のTBS「報道特集」は相変わらずの偏向報道。

開口一番、キンペイが・・・

金平茂紀
「考えてみますと私達の誰も自分の投票で森喜朗氏を東京五輪組織委員会の会長という重要ポストに選んだ覚えはありません。」


一般の国民が選ぶ選挙システムになっていないのだから当たり前だ。
考えてみなくても分かる。
テレビの視聴者が金平茂紀を「報道特集」のキャスターに選んだ覚えはないというのと同じだ。

金平
「いわば内輪だけで選ばれたのです」


だからそういうシステムになっているということだ。
金さんだって、局の内輪だけで選ばれて貴重な電波を使って偏向思想を視聴者に垂れ流しているではないか。

金平
「適任ではなかったという事が分かり、国民の名誉を傷つける言動があれば、退いて頂き、選び直せばいいだけの話です。
そうしましょう」


「そうしましょう」と言ったって視聴者は白けるばかり。
まったく独断と偏見に満ちた男だ。

金の導入部とはまったく関係ない武漢ウイルスの話から始まるのも笑える。

WHOの調査メンバーが武漢ウイルス発生後1年以上も経って武漢の調査に入った。
1年以上経って何が分かるものか。
支那が証拠を隠滅するのに充分な時間だ。

ナレーション
「当時、トランプ政権が感染源だと主張した武漢のコロナウイルス研究所については・・・」

トランプ氏の「陰謀論」だからね。

WHO調査員
「現場や残された記録の中から、研究所からウイルスが漏れたと言えるものはありませんでした。
今回の訪問で我々が見たものではそうした証拠はありません」


当たり前だ、証拠隠滅に1年半は十分な時間だ。

ナレーション
「感染経路については今後の調査対象として残されたままです」


WHOは今頃になって一体何をしに武漢まで行ったのか。
まったく役立たずだ。

ナレーション
「調査チームは来週帰国する予定です」


台湾を拒絶し、親支那派のテドロス事務局長の居る役立たずのWHOなど一刻も早く解体してしまえ。

膳場貴子
「今日、尖閣周辺で中国海警局の船2隻が尖閣諸島周辺の領海内に侵入しました。
日本の漁船に接近しようとする動きを見せ、約8時間後の午後1時過ぎに領海外にでました。
中国が海警局に武器の使用を認める『海警法』を施行してから初めてとなります。
一方、日本政府は『許されない行為だ』などとして、大使館を通じて中国政府に抗議しました。続いてはスポーツです」


口先で抗議するだけの日本政府も情けないが、いきなり「次はスポーツです」と流してしまう「報道特集」。

森喜朗氏を批判した金さんは何かコメントはないのか。

この後、ミャンマー(元ビルマ)の軍事クーデターに関して、日本在住のミャンマー人や日本人達も反対デモを開いたと嬉しそうに口を綻ばせる金さん。
アウンサンスーチーの映像を一杯流して、民主主義の象徴でもあるかのようにヒロイン化していた。
ビルマからミャンマーに至る歴史への考察などひとかけらも無い。

此の後、大坂なおみのコメントも引用して森喜朗批判が始まったのでテレビを消した。
大坂なおみもウインブルドンでアメリカの警察官に殺された黒人の名前を入れたマスクを毎日掛けて試合に出場したり、BLM運動に賛成するなど、政治を前面に出してドン引きした。
嫌いになった。

いままで愛用していたナイキ製品も捨てた。

↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:42  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.05 (Fri)


森喜朗いじめを子供に見せるマスゴミ


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

反日マスゴミや野党が大喜び
武漢ウイルスねたに飽きた人達への新ネタか


子供の世界に「いじめ」が蔓延しているという。
昔からある程度の「いじめ」はあった。
しかし現在のような悪質ないじめは無かった。

自分も都市部から田舎に疎開した時、村のガキ大将のいじめにあった。
色白でひ弱そうな少年は年上のガキ大将のいい標的だった。
しかしある日、一緒に遊んでいる最中、いじめに来たので喰い付いてやった。
垂らした洟をいつも服の袖で拭うためにピカピカに光らせていたガキ大将は悲鳴を上げ、それからはイジメを止め、皆で仲よく遊んだ。

今の世の中は、大人が子供にイジメのお手本を見せつけている。
昨日も書いた森喜朗氏の女性差別とされる発言である。

ここで訂正がひとつある。
昨日の記事で・・・

「JOCは全理事のうち女性役員の割合を40%以上にすることを目標にしているらしいが、おそらくそれに関しての発言だろう。」

と書いたが、事実は森氏が昔、ラグビー協会でその様に言ったらしい。

朝日新聞のハフポストは「私の事を言われたらしい」と訴えた女性をわざわざ探し出してインタビューした。

ハフポスト(2021/2/5)「私のことだと思った」ラグビー協会初の女性理事、
森会長の発言をどう捉えたのか


2013年にラグビー協会の初の女性理事になった稲沢裕子(62)とかいう女性である。
しかし、女性同士で張り合って意見を言うと森氏は言ったのだから、思い違いだろう。

サヨクメディアと野党は大騒ぎして謝罪記者会見をした森氏にまだ食いついている。
ご丁寧に、ワシントンポストだの何だのと、日本のことを碌に理解していない外国紙の森批判記事を引用して「日本の恥だ」と言う。

ハフポストは森喜朗会長の発言にカナダのIOC委員ヘイリー・ウィッケンハイザーとかいうオバさんが「森氏を追い詰めるために日本に来る」と言ったと大喜び。

202102050.jpg

大きなお世話だ。

韓国の慰安婦問題で、「付け火して煙喜ぶ朝日新聞」と言われた朝日新聞だけのことはある。

今日の各局のテレビ番組は、武漢ウイルスだけでは視聴率が取れなくなっていた所、いいカモだとばかりに森降ろしを特集している。

テレ朝「モーニングショー」(同上)

202102051.jpg

谷口真由美(元日本おばちゃん党)はTBS「サンモニ」の左翼コメンテーターだった。

「私達の事?」とおばちゃん達が一斉に言い出して、逆に森氏の発言の正当性が立証されてしまったのは皮肉である。

森氏が「東京五輪組織委員会の7人(の女性)は弁えている」と記者会見で発言したことを「わきまえている」とは何事だと記者、評論家、コメンテーター達が、また食って掛かる。

記者会見で・・・

記者
「わきまえるという表現を使っていたが、女性は発言を控える立場という認識か?」

「なぜ、ああいう発言になったのか」


これはもう間違いも無く大人の世界の「イジメ」である。

「私達の事?」とおばちゃん達が一斉に言い出して、逆に森氏の発言の正当性が立証されてしまったのは皮肉である。

森氏が「東京五輪組織委員会の7人(の女性)は弁えている」と記者会見で発言したことを「わきまえている」とは何事だと記者、評論家、コメンテーター達が、また食って掛かる。

記者会見で・・・

記者
「わきまえるという表現を使っていたが、女性は発言を控える立場という認識か?」

「なぜ、ああいう発言になったのか」


これはもう間違いも無く大人の「イジメ」の世界である。

谷口
「わきまえていると言われた女性理事の皆さんも、凄く心地悪いのではないかと思った」


五輪には人権とかジェンダーとか平等を達成するという意味があるという。

世界中のスポーツマン達が一堂に集まって互いに業を競い合うという当初のオリンピックの純粋な目的が、いつの間にやら変質してしまった。
性差別だの人種差別だのと後付けの理屈を付けられてからである。

敢えて言うなら「世界平和を目指して」の一言だけでいい。
これなら誰も文句は言えまい。

大会ボランティアから辞退の声が相次いでいるという。
街のインタビューでも森批判の嵐。

「煙楽しむ」どころか、どんどん燃料を注いでいる。

国会での野党の追及は不愉快でしかないので省略する。

TBS「ひるおび」(同上)

谷口真由美、溝口紀子(全柔連評議員)等が再登場。

形の上とは言え、発言撤回して謝罪した森喜朗氏をこれ以上追詰めることは世界に対する日本の恥でもある。

いつから日本人のメンタリティは支那や韓国のようになってしまったのだろうか。

↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2




テーマ : 情報の後ろにある真実 - ジャンル : 政治・経済

13:34  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.04 (Thu)


火ダルマの森喜朗氏を擁護する


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

森氏は辞任する必要は無い

日本人は、そして日本という国はどこまで馬鹿になったのか。

自民党の重鎮であり、東京五輪組織委員会会長である森喜朗氏が、その発言でマスコミの総攻撃に遭い、炎上している。

その発言とは昨日のJOC評議委員会で・・・

「女性が沢山入っている会議は時間がかかる」

と言ったとされる。
その通りであり、何処が悪い。
家人もそう言って笑い飛ばしている。

さらにこう言ったともされている。

「女性は競争意識が強い。誰か一人が手を挙げて言われると、自分も言わないといけないと思うんでしょうね。みんな発言される」

これが「女性差別発言だ」と。

JOCは全理事のうち女性役員の割合を40%以上にすることを目標にしているらしいが、おそらくそれに関しての発言だろう。

国会議員の何パーセントかを女性にすべきだとか、日本は外国に比べて低過ぎるとか言い募るのには賛成できない。
職業には、男性女性それぞれに得手不得手がある。
自然に任せればいいのだ。
それを数値で何パーセントは女性であるべきとか、男性であるべきとかいう事は自然の摂理に悖る。

だいたい女性参画運動だの何だのと女性をことさらに引き合いに出すのは賛成しかねる。
不自然である。
自然のままがいいのだ。

さらに森喜朗氏は「男性、女性、両性」と言ったらしい。
両性とはLGBTのことらしい、馬鹿にしていると溝口紀子(五輪柔道メダリスト)が怒っていた。

「両性」という日本語で「性差別」をしなかった森会長は素晴らしいではないか。
もっともスポーツの世界でトランスジェンダー(T)が入り混じって競技するのは不公平だという声も上がっている。

性差別ではなく性区別が必要である。

福島瑞穂(社民党党首)
「こんな意識でオリンピックをやることそのそものが問題である」


性差別なしで混合競技しよう。

蓮舫(立民党副代表)
「恥 すぎます」


自分の存在が恥ではなかろうか。

小池都知事
「私自身、知事となって女性の比率を大幅に上げている」


どういう場合でも自己宣伝すにつなげる都知事。

奇しくもブログ主が大嫌いな女性3名の発言だった。

今日の午後、記者会見した森氏は発言を撤回し謝罪したが、辞任は否定した。
本来ならば謝罪する必要すらない。

しかし日本のテレビメディアは海外のメディアも大騒ぎしていると伝える。
いつもの悪い癖だ。

もうひとつは森氏の「人気者が聖火リレーに参加すると沿道に人が集まってコロナ感染が心配」という意味の発言を捉えてタレントの田村淳とかいう男が予定していた聖火ランナーを辞退した。
自分がそんなに人気者だと思っているのか、とか言えばこれれもまた「職上差別発言」だと
非難されることを承知の上で言えば、たかが芸人が何を偉そうに、得意気にテレビのワイドショーでコメントするのだ。
指名されたことを有難いと思って、黙って走れ。

毎日新聞(2021/2/4)
ロンブー田村淳さん、聖火ランナー辞退
森喜朗氏の「有名人は田んぼを」発言批判


お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳さん(47)は3日、動画投稿サイト「ユーチューブ」に公開した動画で、東京オリンピック・パラリンピックの聖火ランナーを辞退すると発表した。田村さんは愛知県犬山市を走る予定だったが、既に事務所を通じて辞退の意向を伝えたという。
 田村さんは大会組織委員会の森喜朗会長が2日、自民党のスポーツ政策を推進する会合で「私たちはコロナがどうであろうと必ずやり抜く。やるかやらないか.議論するのではなく、どうやるかだ」などと発言したことを疑問視。「(森会長の)インタビューや記事などを見て、オリンピックはコロナがどんな形であっても開催するんだという理解不能な発言をされていて、同意しかねる」などと発言した。
 さらに森会長が同じ会合で「有名人は田んぼを走ったらいいんじゃないか」と発言したことについて、田村さんは「こういう発言を、冗談なのか何なのか分からないが、ぽろっとしてしまうところが、昔から森さん変わっていないなと思いますし、こういうところが、人の気持ちをそぐ」「田んぼをやっている農家の方にも僕は失礼だと思う」と批判した。
また、森会長の発言については「田んぼをやっている農家の方にも失礼」と指摘した。


「田んぼをやっている農家に失礼」とはとんだお門違いだ。

昔はこのような「言葉狩り」ということは無かった。
いつから日本人はこんなに狭量になったのか。
日本が住み難くなったのか。

それは似非リベラルが人権を声高に叫び、男女共同参画だの共生社会などとコンセプトだけが先走りしているからである。

武漢ウイルス下の東京五輪を成功させ、死相が漂っている(失礼)ご高齢の森喜朗氏に最後の花を持たせようではないか。

断っておくが、ブログ主は森喜朗氏との関係は一切無い。

【追記】メディアがこうした袋叩きをする事が、子供の世界でイジメが止まない原因だろう。


↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

16:08  |  時事雑感  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.03 (Wed)


辺野古基地移設反対のデニー玉城知事が敗訴


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


朝日新聞は珊瑚のことは言わない方がいい

普天間基地を辺野古に移設するという国の決定に反対する沖縄のサヨク知事と朝日などのサヨクメディア。
連中は危険な普天間基地で事故が起こる事を心待ちにしているとしか思えない。

2017年に隣接する普天間第二小学校の校庭に米軍大型ヘリコプタの部品が落下したと沖縄タイムズや朝日新聞が大騒ぎした。
当時の翁長知事も怒った。

しかしそんなに危険ならば、サッサと辺野古基地への移設を認可すればいいではないか。
一説には、そうしたらサヨクの基地ビジネスが終わってしまうからだとも言う。
確かに成田空港反対運動に失敗したサヨク達が沖縄に集結したのである。

デニー玉城の失政で首里城を焼失し、当時の菅官房長官に自分の責任は棚に上げて財政援助のおねだりをした。

そのデニー玉城が珊瑚礁をネタに辺野古基地移設に反対し、訴訟を起こしたが負けた。
それでもなお飽き足らず上告するという。

朝日新聞デジタル(2021/2/3)
辺野古サンゴ訴訟、沖縄県が敗訴 「国の指示は適法」



米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設予定地にある名護市辺野古沖のサンゴの移植をめぐって、玉城デニー知事が農林水産相を相手に起こした訴訟の判決が3日、福岡高裁那覇支部であった。サンゴ移植を許可するよう農水相が知事に出した是正指示の取り消しを求めていたが、大久保正道裁判長は訴えを棄却した。知事は判決を不服として最高裁に上告する見通し。
移植は、防衛省沖縄防衛局が2019年4月と7月に申請。移設阻止を公約とする玉城知事が判断しなかったのに対し、農水相は20年2月、許可するよう是正指示を出した。

(以下略)

デニー玉城は珊瑚礁を人質に、いや珊瑚質にしようとして失敗した。
サヨクはサンゴ礁だのジュゴンなどと基地に反対するためなら何でも利用する。
人の命よりも大事なのか。

朝日新聞よ、サンゴ礁のことはあまり口にしない方がいいのではないか。
1989年(平成元年)、御社の本田嘉郎カメラマンが珊瑚に「K.Y」と自ら彫って・・・

「日本人は、落書きにかけては今や世界に冠たる民族かもしれない。だけどこれは、将来の人たちが見たら、八〇年代日本人の記念碑になるに違いない。百年単位で育ってきたものを、瞬時に傷つけて恥じない、精神の貧しさの、すさんだ心の……。

にしても、一体『K・Y』ってだれだ。」


誰なんだって、お前さんでしょう。

だから「珊瑚」というと「朝日」という言葉しか思いつかないのである。

ジュゴンだの珊瑚だのと言い募って辺野古基地への移設に反対するサヨクは変態動植物愛好家であり、人の命より大切だと思っているのである。

↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2







テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:25  |  沖縄基地問題  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.02 (Tue)


アウンサンスーチーは善人か


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

スーチー拘束に喜ぶロヒンギャ族

昨日、ミャンマーで軍事クーデタ―が起こり、国軍が与党NLD(国民民主連盟)のアウンサンスーチー国家顧問(事実上の国家元首)その他の要人を逮捕し、政権を奪取した。

去年11月の選挙で大敗した野党を支持する国軍側が「選挙に不正があった」というのが理由である。

「選挙の不正」と言えば、アメリカの大統領選でバイデン候補側にあったことは紛れもない事実だ。
しかしメディアは一斉にそれを陰謀論だと否定した。
それでもトランプ前大統領は支持者の期待に反して軍を動かさなかった。

「スーチー氏は長年の軍による自宅軟禁を経て、2015年の選挙で政権に就いた。
1991年にノーベル平和賞を受賞したものの、2017年に少数民族ロヒンギャが軍の弾圧を受けた事で、スーチー氏の国際的評価は凋落した。だが国内の人気は依然として高い」(産経ニュース)


ノーベル平和賞の受賞者、そしてその候補者には「眉唾もの」が多い。
金大中、ジミー・カーター、オバマ・・・

韓国の文在寅大統領も北朝鮮の金正恩を利用してノーベル平和賞を狙った。

バイデン大統領はミャンマーに再び経済制裁を加えるという。
国連安保理も非難声明を出す予定だが、ミャンマー国軍に近い支那が反対することは間違いない。
支那はバイデンの行動を窺っているのである。
支那がミャンマーの国軍を動かしたという陰謀論もアリかもしれない。

202102021.jpg

ところで、このアウンサンスーチー氏は如何にも民主主義の代表であるかのように喧伝されているが、そしてブログ主も昔、そう思っていたが、「変見自在 スーチー女史は善人か」(高山正之)を言論誌「正論」(2005年4月)で読んで「目から鱗」の思いがしたのを覚えている。

「ミャンマー こと ビルマは、 もともとは仏教を信ずるビルマ人の国だった。19世紀、この国を征 した英国はすぐに大量のインド人と華僑を入れて金融と商売をやらせた。
 さらにモン、カチンなど周辺の山岳民族を山から下ろしてキリスト教に改宗させ、彼らに警察と軍隊を構成させた。
 単一民族、単一宗教のビルマはこれによって多民族、多宗教国家に改造され、この国の主だったビルマ人は農奴に落とされてしまった。
 第二次大戦後、ビルマの歴史はビルマ人が再び国を取り戻すための涙ぐましい努力で彩られている。
 ネ・ウィンは鎖国し、貿易を絶った。ために経済は停滞してビルマは最貧国に落ちた。
 そういうビルマ人の努力をすべてぶち壊しているのが性悪のアウンサンースーチーだ。彼女は植民地時代の支配階級だった山岳民族やビルマ大不満分子を糾合し、政権奪取を狙う。」


スーチーの父(英国人)はミャンマー独立運動の父とされているが嘘だと。

最後は仇敵・朝日新聞批判となっている。

ミャンマーはその昔、ビルマと呼んでいた。
「ビルマの竪琴」(竹山道夫著)は映画にもなった。

安井昌二(水島上等兵)主演をご覧になった方も多いと思う。
その後、佐田啓二の息子でミキプルンの宣伝マン・中井貴一が演じた。

「アウン・サン・スー・チー氏とは 民主化の象徴、15年間軟禁」(京都新聞2月2日)などと英雄化しているメディアがほとんどだ。

しかし少数民族のロヒンギャを弾圧したとされる。
日本の既成メディアは伝えていない。

AFP通信(2020/2/2)
スー・チー氏拘束に歓喜、ロヒンギャ難民キャンプ


3年前の激しい軍事弾圧で隣国バングラデシュへ逃れたミャンマーのイスラム系少数民族ロヒンギャ(Rohingya)は1日、アウン・サン・スー・チー(Aung San Suu Kyi)国家顧問が国軍に拘束されたことを喜んだ。

 国連(UN)がジェノサイド(大量虐殺)の可能性を指摘している2017年8月の軍事弾圧の後、約74万人のロヒンギャがミャンマーのラカイン(Rakhine)州からバングラデシュへ向かった。
当時、ミャンマーの事実上の政権トップだったスー・チー氏は、2019年に行われたロヒンギャに対する強姦や殺人などの残虐行為に関する国際刑事裁判所(ICC)の公聴会で、国軍を擁護した。
 スーチー氏拘束の知らせは、現在約100万人のロヒンギャが密集して暮らすバングラデシュの難民キャンプで瞬く間に広まった。

「私たちのすべての苦しみの原因は彼女だ。祝わない理由がない」。世界最大規模の難民キャンプ「クトゥパロン(Kutupalong)」の難民リーダー、ファリド・ウラー(Farid Ullah)さんはAFPに語った。



↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:46  |  事件  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.01 (Mon)


マスクに続きワクチンで儲けたい醜菌兵


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

反日テレビに見る異様

最近はテレビをONにした時、たまたま玉川徹TBS社員が小生意気な顔でコメントしている所を見かけると、直ちにチャネルを変える習性になったので、テレ朝のモーニングショーは何をやってるか知らない。

テレ朝の「池上彰 そうだったのか」も最近は見ていないが、「トランプ大統領はウイグルや香港の人権問題に全く関心が無かった」と大嘘をついてネットで炎上しているようだ。

池上は制作スタッフを使って著名な評論家に取材させ、その見解を恰も自分の考えであるかのように番組で喋っていたから、頭に来た取材元の評論家が池上に一泡吹かせたのではないかとすら思う。
評論家の名前を番組内でクレジットしないと宣言して取材しているとも聞いている。

いまどき支那の共産主義を礼讃するなど誰が見てもおかしい。

一方、お馴染みのTBS「サンモニ」は相変わらず武漢ウイルスで視聴率を稼ごうとしている。

TBS「サンモニ」(2021/1/31)

信じられない事に日本ではワクチンを接種したくない人が半分も居るという。

関口 宏
「ワクチンが日本が遅れているのは、なかなかワクチンが手に入らなかったということか?」

二木芳人
「日本は感染者数や死者が少なかったので、それほど緊急性を感じなかった。
それと厚生労働省はワクチンについて慎重だ。
だからタイミングが遅れた」

元村有希子(毎日新聞論説委員)
「地方自治体は右往左往している」

寺島実郎
「なぜ日本はワクチン開発に遅れているのかキチッと議論されなけばいけない」


相変わらず、日本人でありながら他人事のように日本批判。

顔面神経痛あるいは顔面麻痺ではではないかと心配されるスウェーデンの小娘グレタは、去っていくトランプ大統領に罵声を浴びただけでなく、ダボス会議の地球温暖化の解決目標を2050年までとしたことに食って掛かった。

荻上 チキ
「菅政権も目標を掲げたものの具体的な内容に乏しい」


批判するだけなら誰でも出来る。

寺島実郎
「去年の日本の貿易比重は、対アメリカで15.4%から14.7%に減った一方、対中国では23.8%から26.5%に増えた。
日米強化というが、日本を『ファイブ・アイズ』に入れて金取ろうとしてる。
我々はアメリカの不必要な戦争に巻き込まれて行ってはいけない。」


支那との貿易が大事だ。
その支那を排除するようなことをして、アメリカの戦争に巻き込まれてはいけないといつもの論調。

武漢ウイルスの影響で世界各国の去年の政府債務が最悪だそうだ。
なかでも日本は世界の先進国の平均の二倍となる258%と最悪。
アメリカは128%、ユーロ圏は98%。

政府の債務は紙幣を刷ればいい。
麻生財務相の「将来の世代にツケを残す」と言うのは真っ赤な嘘。

寺島実郎
「GDPの規模と借金の規模が同じになった。
後から来る子供、孫の世代に借金を残すという事になる。」
.

借金、借金というが政府は誰から借りているんだ。

「風をよむ」のコーナーでは国連のグテーレス事務総長が「ワクチンを公平に分配せよ」と先進国に呼びかけ、醜菌兵が・・・

202102010.jpg

「発展途上国がワクチンを入手でき、費用負担できるよう促進し、世界が早期に感染症に完全勝利できるよう後押しする」

・・・と言いおった。

どの口借りていうのか。
お前さんが武漢ウイルスを世界中にまき散らしたではないか。
「いい顔しい」でマスクの次に今度はワクチンで一儲けしようとしているのか。

醜菌兵は世界各国に慰謝料を払うと共に、無料でワクチンを提供すべきだ。
もっとも支那のワクチンなど恐ろしくて使う気はさらさらないだろうが。

ワクチンの無料提供で支那とインドが争っているとか。
もはや政治問題だ。

日本政府は一刻も早くワクチンを国民に提供し、武漢ウイルス騒動のツケを支那に払わせるべきだ。

↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2





21:24  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |