FC2ブログ

2020.09.02 (Wed)


菅官房長官出馬会見に膳場貴子とイソコの愚問


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


圧倒的な菅官房長官の存在感

今日、菅官房長官の総裁選出馬表明の記者会見があった。
質疑が終わるころ、TBS「報道特集」の膳場貴子が指名された。
質問の内容は「モリカケサクラ」で笑ってしまった。
おそらく今夜の番組で披露することだろう。

司会者が質問を打ち切ろうとすると、大声で喚き立てる男がいた。

「大手のメディアばっかりで・・・公文書が・・・」

しっかりと映像で写すべきだが何故かカメラ追わない。

最後に東京新聞の望月衣塑子が質問したが、いつもの通り質問と言うより自己主張。
この女、本当にバカである。

「安倍晋三首相の会見が台本通りではないかと、劇団みたいな、お芝居じゃないかという批判もたくさん出ていた」

1分近く自説を述べていたので司会者に「簡潔にお願いします」と司会者に催促されて・・・

イソ子
「長官自身の言葉、生の言葉で、事前の質問取りもないものも含めて、しっかりと、会見時間を取って答えて頂けるのか」

菅官房長官
「早く結論を質問してくれれば、それだけ時間が浮く」


と返されて、場内から笑い声が上がった。

菅官房長官は記者会見で馬鹿な女記者の質問(意見?)は度々受けていて慣れたものだ。

質問者の顔は絶対にカメラで捉えるべきだ。
自社名と名前を聞こえないように早口で言う狡い記者もいる。

朝日新聞は同志の望月イソコをアップで宣伝していた。

2020090203.jpg

今日、YouTubeを見ていたら、誰だか忘れたが、主要メディア記者の質問は「モリカケサクラ」と悪意のある一方的な質問をする確信犯だ。
地方紙の記者は全国紙の論調を真似ているだけでレベルが低いと言っていた。

反日メディア共同新聞のネタを受け売りしているだけだからである。

苦労人で千軍万馬の菅首相になれば反日メディアの挑発も少し難しくなるだろう。

↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:33  |  2020総裁選  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2020.09.02 (Wed)


1年経てば石破首相間違いないと与良毎日新聞論説委員


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

日本崩壊に使えるからね

テレ朝、TBSなどの反日メディアは石破茂議員を総理大臣にしたくてたまらない。
だから総裁選に立候補を表明した石破議員を懸命に応援しているのである。
では何故、彼を日本の総理大臣にさせたいのか?
それは石候補が日本を崩壊させる最適のタマだからである。

TBS「Nスタ」(同上)
"密室での決定" 異論の声も・・・
党員投票行なわず


自民党の中堅・若手議員が「より広い民意をくみ取るためにも党員投票を行うべきだ」と訴えたが、執行部は政治空白を生じさせないためとして両院議員総会で決定することにした。
これは自民党の昔ながらの派閥政治に戻る事で許されるべきではないと解説。

2020090205.jpg

与良正男(毎日新聞専門編集委員)
「今の自民党は結局派閥で動くのかなと。
しかも派閥の極く長老で動くのかなと、若い人は何やってんだと思う人が沢山いると思う。
安倍総理が辞表を表明したのは金曜日だ。
ちょっとここまでスピードが速いとは思いも寄らなかった。
いかに早く勝ち馬に乗るかというところが優先されている」


醜菌兵の放った武漢ウイルスに犯され、日本が混乱している隙に尖閣諸島を狙われ、日本は国難の最中にある。
最高責任者の居ない政治の空白は1日でも許されない。

井上貴博(MC)
「政治が自分達とどんどん離れて行くなあと感じる」


仰山な!どうせカンペを読んでいるだけだろうが。

午後4時半に石破議員の出馬会見。

与良
「今までやって来た事が正しいんだという事になってしまうと何のための総裁選かという事になりかねない。
石破さんが(総裁に)なると一番変化がある。
安倍総理自身も、石破さんにだけは(総理に)させたくたくなかったと思う。
それは安倍政治が一番批判されてしまうからだ


何と姑息な読み方だ。
石破議員が総理になることは日本にとって良くないことだと分かっているから安倍総理は反対しているのだ。

石破議員の出馬表明を聞きながら・・・

与良
「彼の言葉通りだと思う。国会を機能させる問題とか、政府を謙虚に運営するとか、
安倍さんの7年8ヵ月で失われて来た事をほぼストレートに指摘している。」


(まだ挨拶の途中で安倍批判に入っていないのに変な話だ)

それをやっぱり修正しなくちゃいけない。
安倍さんは権利は使うもんだといった意識が凄いあったと思う。そうじゃないと中々決まらないんだと。


(当たり前だ。国のトップは与えられた権利をフルに使って国民の生命・財産を守らなくてはならない)

それを拍手喝采した人が沢山居たと思うが、それが本当に良かったのかどうかという所から、政治の手法、政策は勿論だが、議論して貰いたいと思う」

政治は結果だ。強引過ぎたと言いたいようだが、合法的に日本の安全保障など必要案件を成立させたことのどこが悪い。
だから安倍首相の手法ではなくて政治的な果実を腐したいだけなのだ。

ナレーション
「街の声は・・・」

2020090200.jpg

2020090207.jpg

「国のトップの人が自分たちの中で政治をコントロールしようとしている感じ?
やり方が古いなあと」


ミエミエの仕込みである。

岸田議員の夫人が赤い勝負ネクタイを買って上京したなどと、記者が夫人の乗ったタクシーに同乗して報じていた。
バカバカしい。

井上貴博(MC)
「自民党総裁選は派閥の人事はよくないよね。派閥の談合政治は良くない。
だからこそ地方票というのを持つべきだということから始まった。
そして、近年は党員票の比率が増えてきた。
そういった開かれた政治にしようという流れのあるなかで、今回は逆行するような形になっているという風に感じる。派閥の理論で話が進んでいる」


このシナリオ通りのコメントの合間にそばに居るらしい与良氏がたびたび「うん」「うん」と言うのが聞こえてウザイ。

小泉進次郎議員も稲田朋美議員も党員投票をやるべきだと言っていと紹介。
いまや小泉も稲田も色褪せた。
小泉は「お・も・て・な・し」の女性と結婚してからツキが落ち、というか化けの皮が剥がれ、稲田は票集めのためかLGBT運動に肩入れし、最近は日本の伝統的家族制度を否定し、副幹事長になってから二階の記者会見の時は横にピッタリくっついて二階の顔色を窺うような素振りを見せ、「爺殺し」の小池百合子の真似をしようとしている。

与良
「石破さんを締め出すためにやったのではないかと思わざるを得ない。

1年経てば石破さん間違いないわけですよ。

だったら1年待てばいいではないか。
石破議員はこれがラストチャンス。
しかし勝てる可能性は限り無くゼロに近い。


菅さんのためにも良くない。
菅さんは党員投票を避けたからねとか。
もしかしたら党員投票をやってたら石破さん勝ってかもしれないかねとか。
ずうっと言われるから菅さんのためにもならない。」

井上
「どなたが有利不利というよりも、こういう方法を決めてしまった自民党はやっぱり閉鎖された空間だねという印象になってしまう」

与良
「だから小泉(進次郎)さん達が今日言われたのは、それに対する凄まじい危機感だ。
なんかお年寄り達が談合して、談合してるとは言わないけど、決めてるように見えてしまう。
政治空白という問題はあるにしても、党員投票は1週間かかると言った人も居るし、4週間掛かると言ってる人も居るし、3か月かかるんだと言う人も居るし、整理されていない」

ホラン千秋
「石破さんが脅威だということの裏返しか?」

与良
「党員投票の実績があるんでというのが、やっぱり嫌だった。
石破さんに安倍政治の問題点を言われると。
森友問題をもう一回再調査するとか言い出しかねない所があるワケですよう。
だから嫌だと言うのじゃないですかね」


森友問題を出してなぜ加計学園問題は出さないのか?
当時は「モリカケ」で併せて安倍首相を追及していたではないか。

井上
「菅さんは以前ブログで党員投票をやるべきだと言っていた」


その時、世界中の嫌われ者である支那の武漢ウイルスや尖閣諸島侵略の国難があったのか?

産経新聞(同上)
【総裁選ドキュメント】石破氏、森友問題「調査必要か検討したい」

自民党の石破茂元幹事長は31日夜のTBS番組で、学校法人「森友学園」をめぐる決裁文書改竄(かいざん)問題で財務省近畿財務局職員の赤木俊夫さんが自殺した背景について再調査する考えを問われ「政権の中にいないので、(調査を)やるとかやらないとかいえる材料がない」と述べつつ、「調査が必要か白紙で検討したい」と語った。


「モリカケ」騒動の「カケ」の方、加計学園問題は検討しないのか。
産経新聞がすっぱ抜いた石破4条件で加計学園の獣医学部新設に反対したおのれの罪は問わないのか。
マスゴミもあれほど騒いだ「モリカケ」の「カケ」の方はその後ダンマリを決め込んでいる。

産経新聞(2017/7/18)
【加計学園 行政は歪められたのか】
新設認めぬ「石破4条件」は獣医師会の政界工作の「成果」だった! 
民主党政権でも献金攻勢…


「学部の新設条件は大変苦慮しましたが、練りに練って、誰がどのような形でも現実的には参入は困難という文言にしました…」

 平成27年9月9日。地方創生担当相の石破茂は衆院議員会館の自室で静かにこう語った。向き合っていたのは元衆院議員で政治団体「日本獣医師政治連盟」委員長の北村直人と、公益社団法人「日本獣医師会」会長で自民党福岡県連会長の蔵内勇夫の2人。石破の言葉に、北村は安堵の表情を浮かべながらも「まだまだ油断できないぞ」と自分に言い聞かせた。
(以下略)

↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

00:42  |  2020総裁選  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |