FC2ブログ

2020.06.19 (Fri)


ネトウヨは韓国に激怒するバカだと古谷経衡


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

今日のニュースから

今日から都道府県の移動制限が解除された。
自粛で委縮したビジネスが少しでも回復するのは喜ばしいが、感染が拡大されないか心配である。
もっと心配なのは外国人の入国制限の緩和だ。
政府はベトナム、タイ、オーストラリア、ニュージーランドの4カ国を優先的に緩和する方向だが、なぜか優等生の台湾が含まれていない。
支那や韓国は含まれていないのは当然だ。

武漢ウイルス接触確認アプリ「ココア」が今日から利用可能になった。
このアプリをダウンロードしたスマホを互いに持っていて、過去2週間に陽性者と1メートル以内に15分以上接触していると濃厚接触の警告が出る仕組みだ。
ある人が陽性と判定されると一斉に通知する。
個人情報は守られている。
国民の6割が利用すれば感染者が減らせるというが、スマホの普及率はそんなに高くないのが難点といわれている。
しかし情弱老人を除けばもっと普及率は高いから充分使えるアプリだ。

支那では徹底的に個人情報が独裁国家に握られているから平気だろうが、日本では左翼が個人情報ガア!と騒ぎ立てそうだ。

元自民党員の河井夫妻が昨年の選挙での公職選挙法違反の容疑で逮捕された。
党から貰った選挙資金が1億数千万、買収に使った金が数千万と桁はずれである。
まったく非常識な政治家だ。

反アベの野党やマスメディアは大喜びで毎日報道。
安倍首相は謝罪したが、菅官房長官の記者会見で、記者が「総理はいつ国民に説明責任を果たすのか」と詰問したのに対し・・・

菅官房長官
「自民党において一層襟を正し、国民に対する説明責任果たして行かなければならない事であり、党として対応することになる」


と答えた。

安倍首相の首を取りたい反日メディアにとっては不満だった事だろう。

ブンヤ
「総理と言うより党での対応になるのは何故か?」


と畳みかけたが・・・

菅官房長官
「党公認の候補者として立っているからです。選挙は党主導ですから」


と躱した。

自民党は広島選挙区で無所属の現職を相手に2兎(当時現職の溝手顕正候補と河井杏里候補)を追って1兎(河井杏里候補)しか得られなかったということだ。
溝手候補への選挙資金は杏里の10分の1だった裏には色々な政治的な駆け引きがあった。

今日のフジTV「とくダネ!」で田崎史郎氏は「溝手氏は安全圏、杏里氏が危ないとみられていが、選挙終盤で逆転した」と語っていた。

田崎史郎(政治ジャーナリスト)
「重点区の場合は金額の開きは出て来るが、これほど開くのは極めて珍しい。これだけの金を出すためには総裁の安倍総理か二階幹事長のどちらかが出せと言わない限り出る金ではない」


田崎氏は言葉を濁したが、選挙は党幹事長の専権事項であると言ってよい。
つまり二階幹事長の失敗だったということだ。

韓国では慰安婦問題で内輪揉めしている間に、韓国が金を出して作った朝鮮開城の南北連絡事務所が金正恩の妹金与正に爆破された。
そのために文在寅の支持率が急落している。
いよいよ文も年貢の収め時期か。
しかし、あのネトウヨ批判の古谷経衡は日本が悪いと断定する。

プレジデントオンライン(2020/6/19)
韓国「慰安婦支援団体」に激怒する日本人を、世界はどう見ているのか
結論、日韓どっちが悪いのか!?


御用とお急ぎでない方はご覧いただきたいが、いままで当ブログで批判してきた古谷経衡の面目躍如である。

産経ニュースは、これも当ブログで散々批判して来た五百旗頭氏が宮内庁参与になると報道している。
五百旗頭氏は防衛大の校長でもあった。

産経ニュース(同上)
宮内庁参与への五百旗頭氏起用に菅氏「陛下のお許しを得てお願い」


菅義偉官房長官は19日の記者会見で、天皇陛下の相談役である宮内庁参与に兵庫県立大の五百旗頭(いおきべ)真理事長らを起用した理由について「宮内庁の参与とは皇室の重要事項の相談役であり、経験、人格、識見ともにふさわしい者として、天皇陛下のお許しを得て宮内庁がお願いしている」と述べた。
 五百旗頭氏をめぐっては、北朝鮮による日本人拉致事件に関し、平成12〜13年頃に「拉致なんて取り上げるのは日本外交として恥ずかしいよ。あんな小さな問題をね」などと発言していたと福井県立大の島田洋一教授が証言している。菅氏は「個人の発言の一つ一つについて、コメントすることは差し控えたい」と述べるにとどめた。


宮内庁はどこまでお馬鹿さんが多いのか。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:59  |  時事雑感  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |