FC2ブログ

2020.06.04 (Thu)


日本は天安門事件の徹を踏むな


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

支那と韓国は敵性国家であることを再確認しよう

2020060402.jpg

今日で支那の天安門事件から31年も経った。
もうそんなに経ったのかと思う一方、あれ以来、支那は改善するどころかますます独裁政権を強化し、世界の自由と民主主義に武力で圧力を加えようとしている。

あの時、世界中が支那を批判するなか、日本政府は天皇陛下の支那訪問を画策し、支那を助けた。
この天皇陛下(現上皇)の政治利用が成功したと当時の支那の外相が回顧録で述懐しているから間違いない。

この間、世界は、そして日本は支那の覇権主義を止めることが出来なかった。
国力(経済力と武力)をつけた支那は今日、国内はもとより香港の天安門事件追悼集会を禁止した。
理由は「武漢ウイルスの感染を防ぐため」だという。
何とも都合のいい話ではないか。

「国家安全法」の成立で香港の命運は尽きた。
投票で一人だけ反対したが、反対票ゼロという訳にも行かないから、どうせやらせだろう。
事実としたら生きてはいられない。

逃げ出せる者はどんどん香港からの脱出を始めた。
次は台湾である。

その前後に尖閣諸島があり沖縄がある。

世界中が嫌っている支那の国家主席を日本政府は再び招聘し、天皇陛下への拝謁を許すのか。
「天安門事件」と同様に「武漢ウイルス事件」の免罪に日本は手を貸すのか。

アンチ安倍の勢力はこの一点こそ倒閣の突破口とすべきである。
もしそれが出来ないとしたら、奴らは支那の手下であることをみずから証明したことになる。

話変わって、韓国。
輸出3品目の輸出管理強化を廃止せよと先月末までの期限を切って日本政府に要求したが、日本政府は素知らぬ顔。
韓国の外相が茂木外相に電話で抗議してきたが、茂木外相は逆に韓国側は一方的にWTOへの提訴手続きを再開したと反論した。

徴用工問題で文在寅は三権分立だから俺は知らぬと言い張っていたが、韓国地裁はいよいよ今年8月4日に日本製鉄住金の資産売却手続きに入るという。

日本としては待ちに待った日が近づいて来た。
トランプ大統領は延期したG7会議を再開する時には韓国も含めてG11乃至12に拡大する方針を公開したが、日本政府は難色を示している。
反日姿勢を一段と強める韓国などと席を同じくすることは出来ないからだ。

一方で、韓国は慰安婦を食い物にして来た連中が自称慰安婦の象徴である李容洙の裏切りで狼狽している。

2020060402(1).jpg
(文在寅に押し出されるようにしてトランプ大統領にハグした自称慰安婦のイ・ヨンス)

イ・ヨンス
「ユン・ミヒャンは慰安婦を利用した。私を裏切って、国民を裏切って、全世界の人々を裏切って騙した」


「全世界」と言うなら、当然日本も入るだろうな。

元韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)が慰安婦あての献金や韓国政府の予算や日本からの基金を使い込んで私腹を肥やしていたのがバレてしまった。

2020060401.jpg

文在寅の応援の元、先般の総選挙で議員に成り上がった李容洙(ユン・ミヒャン)は記者会見で大汗を搔いて弁解していた。
韓国では国会議員になったら簡単には逮捕できないという声もあるが、そんな筈はないだろう。

韓国人同士でいがみ合っておればいい。
どちらに転んでも日本は韓国をホワイト国(現在はグループA)に戻す気はないし、日本資産の売却を実施すればそれ相応の報復手段を取る。

「日本は韓国と手を組んで第3極を作れ」などと、TBS「サイテーモーニング」でたわ言を吐く姜尚中東大名誉教授様の言いなりにはならない。






テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

21:47  |  -支那  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |