FC2ブログ

2020.05.09 (Sat)


武漢ウイルス 安倍首相の初動の遅れが幸い?


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

怪我の功名?

 野党・評論家・マスゴミの反政権勢力は武漢ウイルスに対する安倍首相の遅れをいつまでも批判しているが、結果的にそれが良かったという説が流れている。

ZAKZAK(2020/5/9)
新型コロナ、日本人の低死亡率に新仮説…すでに“集団免疫”が確立されている!? 識者「入国制限の遅れが結果的に奏功か」


日本の新型コロナウイルス対策は「PCR検査が少ない」「自粛措置が甘い」などの批判もあり、厚労省は8日、感染の有無を調べるPCR検査や治療に向けた相談・受診の目安を見直し、公表した。ただ、欧米諸国に比べて、日本の死者数や死亡率がケタ違いに少ないのは厳然たる事実である。この謎について、京都大学大学院医学研究科の上久保靖彦特定教授と、吉備国際大学(岡山県)の高橋淳教授らの研究グループが「日本ではすでに新型コロナウイルスに対する集団免疫が確立されている」という仮説を発表して注目されている。感染力や毒性の異なる3つの型のウイルス(S型とK異なる3つの型のウイルス(S型とK型、G型)の拡散時期が重症化に影響したといい、日本は入国制限が遅れたことが結果的に奏功したというのだ。(中略)

どうやら武漢ウイルスにはS型、G型、S型の3種あって、支那の観光客が大量に日本を訪れた事で最初に一番弱いS型ウイルスに感染し、更に悪性の期型やS型に対する耐性が予め出来たらしい。

さらに「無症候性の多い新型コロナウイルス感染症では、間違ったカットオフ値(陰性と陽性を分ける境)で開発された免疫抗体キットでは正しい結果が出ない」と警鐘を鳴らす。
 上久保氏は「日本の入国制限の遅れを問題視する声もあったが、結果的には早期に制限をかけず、ワクチンと同様の働きをする弱いウイルスを入れておく期間も必要だったといえる」と総括した。


この仮説が正しければ安倍首相が様子を見ていたのは「怪我の功名」か。
野党も反日メディアもギャフンである。
PCR検査万能主義の岡田晴恵センセその他のセンセもギャフンであろう。

2020050900(1).jpg

支那は母数人口が多い上に、嘘つきであるからこの数字はまったく信用できない。

韓国がまた感染者増加

韓国は武漢ウイルスをいち早く克服したと大見得を切って国民の行動制限を解除し、日本のメディアは自由に街を歩く民衆の姿を放映したが、案の定、また感染者が増加した。

時事通信(同上)
新型コロナ感染者、韓国再び増加 クラブで集団感染


ソウル時事】韓国・ソウルの朴元淳市長は9日、市庁で記者会見し、市内繁華街・梨泰院のクラブを訪れた後、新型コロナウイルスへの感染が発覚した20代男性に関連し、同日正午時点で計40人の感染が確認されたと発表した。感染封じ込めが期待されてきた韓国は、再び増加に転じた感染者数を前に緊迫感が漂っている。
政府や市の発表によると、ソウル近郊の龍仁市在住の男性は2日、発熱や下痢の症状があるにもかかわらず梨泰院にあるクラブ3カ所を訪問。5日に保健所を訪れて検査したところ、6日に感染が確認された。
 朴市長によると、クラブに関連し、ソウルで27人、京畿道で7人、仁川で5人、南部・釜山で1人の感染者が判明。クラブには約2000人が出入りし、このうち連絡できたのは約600人にとどまっているという。
 政府当局者は8日の記者会見で「追加で感染者が出る可能性が非常に高い」と警告。クラブなどの運営を1カ月間自粛するよう勧告した。朴市長も9日、クラブなど市内すべての遊興施設を対象に集合禁止命令を出し、「違反時は厳重な処罰を受ける」と注意喚起した。


それ見ろと思いつつ、我が国も同じ轍を踏んではならないと自戒すべきだ。

愛知県知事は辞職せよ

大村愛知県知事は芸術に名を借りて、芸術でも何でもない反日ガラクタを愛知トリエンナーレで公開し、物議を醸した。
河村名古屋市長が抗議したが、それを公に誹謗した。
更に、補助金適正化法第6条等に基づき全額不交付とするとした文化庁を脅して、 3月24日、大部分の約6600万円の補助金を分捕った。

そして更に手負担金を出さないと抵抗した河村名古屋市長を提訴した。
どこまで根性の曲がった男か。
  
高須院長が「捨て身の名古屋市長」褒め讃えるツイートをし、「どえりゃ嬉しい」と返した。
(5月5日 日刊スポーツ
)


大村知事は愛知県は武漢ウイルスの感染者が少ないのに、政権が四の五の言い過ぎるとクレームしていたのに、緊急事態宣言の対象リストから漏れると、途端に入れて呉れろと泣きついた。

その愛知県がまたやらかした。

ZAKZAK(同上)
感染者情報を誤掲載、愛知県の重い責任 氏名や「愛人?」など人間関係まで…
門田隆将氏「信じられない間違いだ」


前代未聞の事態だ-。愛知県が新型コロナウイルスの感染者の氏名や入院先など490人分の個人情報を県のウェブサイトに一時、誤って掲載した問題で、「恋人」「愛人?」などという微妙な人間関係まで記されていた例があることが分かった。大村秀章知事率いる同県のあまりにずさんな個人情報の管理に、専門家もあきれ返っている。

2020050901(1).jpg

 「あってはならないこと。患者、家族、関係者に深くおわびする」

大村知事は8日の記者会見で、こう陳謝した。

愛知県民よ、大村知事はリコールすべきだろう。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2






テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

19:39  |  支那武漢ウイルス  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |