FC2ブログ

2020.05.03 (Sun)


専門者会議はデータを出せと岡田晴恵氏


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

スポンサーにお問い合わせを

今日も二つの番組のご紹介。

フジTV「日曜報道 The Prime」(2020/5/3)
9月入学の是非


木村太郎
「原則賛成だが、グローバル・スタンダードだから9月入学にしたらいいというのは反対だ。
グローバル・スタンダードで何が起きているかと言うと、いま卒業式だ。
678と夏休みがある。
9月入学制度を世界水準でやると、3ヵ月間夏休みがある。
日本の社会と両親は恐らく耐え切れないだろう。
やったらエライことになると思う」


その通り。
橋下が3か月くらい平気だ、自分達、親は大丈夫、僕等の世代に任せてと反論していたが、それはないだろう。
いま1ヵ月にもならない自宅待機状況に、子供を持つ親たちは悲鳴を上げているくらいだから。

橋下は財務省を批判するのは大いに結構だが、極論を展開して目障りである。
この番組のレギュラーになったようだが、櫻井よしこ女史をもっと登場させるべきだ。

緊急事態宣言の延長についての視聴投票結果は

妥当だ    43%
長すぎる   20%
収束まで継続 37%


と9割が賛成しているのは国民の良識を示している。
テレビは不況に苦しむ店のオーナーをインタビューして大変だ大変だと安倍政権批判に利用している。
この国難の時にメディアは国民を分断するように仕掛けている。
騙されてはならない。

TBS「サンモニ」(同上)

岡田晴恵
「やはり、この病気はサイレントキャリアーという症状のあまりない人がかなりの部分を運んでいますので、その部分は検査数が少なければ私達の目にはまったく見えないという事になります。
一方で大阪というのはかなり分母を広く、積極的に吉村知事が検査をしている。
大阪はかなり感染者数が減ってきている。
ですから対策によって地域差が出て来ているかなという印象があります。
首都圏は要注意だと思います。」


PCR検査が少ないから感染者数も少ないのだというのがPCR検査推進派の主張だが、その主張と矛盾するではないか。
岡田晴恵の論理は破綻している。

2020050300.jpg

岡田
「4月10日の緊急事態宣言の前にもう1以下だ。じゃあなんで(宣言を)掛けたのという事になってしまう。
お願いしたいのは、尾身先生の発言の中で、『クラスターと濃厚接触者で出した数値』と言っていたような気がする。
まずは、そういうアバウトな事じゃあなくて、ちゃんと数値を出して頂きたいと思う。
この数値の4倍ぐらいの軽症や無症状な人が居る。
そういう人達がサイレントキャリアーとして水面下でウイルス菌を運ぶ可能性がある思いますので、あった、絶対あると思いますので、行動規制を掛けて減ってきたという臨床としては私はアタリだと思うが、その元になる実行再生回数については私は疑問で御座いまして、国の舵取りをするような大事なデータなので、ここはちゃんとデータの開示をお願いしたい。
それから検査数が少ないので一部しか反映していないという状況なのでやはりPCR検査を増やして全体像をより早く把握できる状態にしたい
(以下略)」

「言っていたような気がする」と自分こそアバウトである。
4倍だという根拠も出すべきだ。
データの開示を要求しているが、岡田先生のように連日テレビに御出演の実力者なら、直接、専門者会議のメンバーに問い合わせれば分ることではないか。

寺島・安田・荻上チキのオバカ三人組のコメントは省略して、次に進むと・・

「風をよむ」
新型コロナで揺らぐ世界秩序


アメリカ軍も武漢ウイルスに感染し「軍事力に打撃」を受けた。
支那の軍事評論家は「今後米軍の海上でのコントロール能力は急速に低下するだろう」と発言。
支那の空母は沖縄本島と宮古島の間を南下し、台湾付近を通過して太平洋における示威行動を実施した。

河野防衛相
「何を考えてるのかなあと私は率直に思う」


そんな呑気な事を言っている場合か。
支那は武漢ウイルスを世界中にまき散らして、その混乱に乗じて世界制覇を目論んでいるのだ。
もっと厳しく支那に抗議せよ。
こんな腰抜けだから支那に足元を見られるのだ。

ナレーション
「トランプ大統領は新型コロナに対するWHOの姿勢を中国寄りだとして拠出金の停止を宣言。
更に新型コロナは中国が流出させたと発言するなど、世界のリーダーとしての姿勢に疑問符がついています」


トランプ大統領は正しい。
日本はトランプ大統領と足並みを揃えて支那を糾弾すべきだ。

ナレーション
「対する中国はこれまでに11か国のに医療チームを派遣し、127カ国に医療物資を輸送したと発表。
新型ウイルスに苦しむ国々への支援をアピールしたのです」

ナレーション
「いずれ新型コロナが世界を変えたという時代が来るのでしようか」

関口
「今こそいがみあったり、覇権争いをするということじゃなくて、世界は一つにならなきゃいけないのにねえ」

橋谷能理子(サブキャスター)
「人類共通の敵ですもんね」


関口
「そうですよ。みんな同じ苦しみを味わってるわけだから。
なんかなあ、ひとつになれないのかしら」


世界はひとつなどという戯れ言をまだ言っている。

寺島実郎
ウイルスを正面から見据えて、共生しながら社会を維持していくためには、どういう努力が要るんだろうかということを問い掛けなきゃいけないという時に来ていると言いたい」


武漢ウイルスと共生なんてマツピラ御免だ。
第一、正面から見据えようとしてもウイルスは目に見えないのだから(笑)

安田菜津紀(フォトシャーナリスト)
「中国の存在感が増してきて日本の中で緊張感が高まって来ていてる面があると思うけど、こうした状況になると、どうしても国家間の問題と市民間の事を混同して、例えば特定の地域の出身者だとか国籍者を叩くという声をどうしても耳にしてしまう。
中国の感染者に対する初動の動きの不備は批判されて然るべきだが、そういう政治責任を出身国の人達に背負わせてバッシングする事は理に叶わないと思う
ウイルスは差別のための道具ではないんだと自覚していことが必要だと思う」


国家の対語が市民か。
市民ではなくて国民だろうが。
ウイルスを差別の道具だなどと誰も思っていないし、人権お嬢様の戯れ言ある。

TBS「サンモニ」は度々指摘しているように放送法違反であり、スポンサー様に「お問い合わせ」する案件である。


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2






テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:59  |  支那武漢ウイルス  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |