FC2ブログ

2020.03.12 (Thu)


医療崩壊した韓国とイタリアに学べ


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

武漢ウイルスに関する正しい情報のご紹介

支那の走狗であるWHOの(ヘ)ドロス事務局長はついに武漢ウイルスの世界感染を「パンデミック」と認めた。
集金PAYに配慮(忖度と言う美しい日本語は使わない。反日メディアと野党によって汚れてしまったので)して軽視していたのである。

その集金PAYが武漢を訪れて「終息宣言」に近い振る舞いをしいたことから、ようやく(へ)ドロス君も宣言したという説もある。
安倍総理が集金PAYの来日が延期されたので支那の入国禁止宣言をしたと勘繰る向きと同じかもしれない。

当ブログも武漢ウイルスに関する連日の偏向ワイドショー批判にやや疲れて来た。
お読みになる皆さまも辟易としていることだろう。

そこで今日は手抜きの抜粋コピペでお茶を濁すことにしよう。

厚労省を批判して注目を浴びた岡田晴恵センセは反日メディアが毎日「使いまわし」している。
昨日は「ベッド数が足りない」と患者に寄り添うような悲しそうな表情を作って同情を集めるふりをしながら、それとなく行政を批判していたし、国会では野党が「日本はPCR検査が韓国より遅れている」と安倍政権を批判している。

しかし、「韓国とイタリアがなぜ医療崩壊したのか」という指摘や日本の医療崩壊を危険視する医師も現れている。

まずは産経新聞系のZAKZAKから・・・

ZAKZAK(2020/3/12)
韓国・イタリアで医療 “崩壊” 地獄 
無防備なPCR検査で医療従事者の感染招く
医師・村中璃子氏寄稿


 韓国では、感染者を徹底的に洗い出すことを目的に無症状・軽症の患者まで広くPCR検査を実施した。日本では「韓国にできるのになぜ日本でできないのか」とPCRの全員検査を主張する識者まで現れたが、結果、韓国では軽症者が病床を占拠して重症者の医療を奪い、重症患者の救命にあたる医療スタッフが手薄となるなど医療崩壊が始まった。
 韓国ではMERS(中東呼吸器症候群)の経験から、大量のPCR検査を行うキャパシティを持っていたが、そのことがかえって災いした結果となった。 韓国では、感染者を徹底的に洗い出すことを目的に無症状・軽症の患者まで広くPCR検査を実施した。
日本では「韓国にできるのになぜ日本でできないのか」とPCRの全員検査を主張する識者まで現れたが、結果、韓国では軽症者が病床を占拠して重症者の医療を奪い、重症患者の救命にあたる医療スタッフが手薄となるなど医療崩壊が始まった。
 韓国ではMERS(中東呼吸器症候群)の経験から、大量のPCR検査を行うキャパシティを持っていたが、そのことがかえって災いした結果となった。


うーん、やっぱり韓国を見習えというのは嘘だった。

もう一つは朝日新聞系のBuzzFeedから・・・
武漢ウイルスの治療に当たる専門医の貴重な意見が大変参考になる。
何とイタリアでは患者数が急増しているため、60代以上には人工呼吸器を使わないそうだ。
60代以上の方は日本に生まれたことを感謝しなければならない。

BuzzFeed(同上)
最前線で治療に当たる医師の願い
「医療が崩壊しないようにみんなで協力してほしい」
今村顕史 がん・感染症センター 都立駒込病院 感染症科部長


2020031200(1).jpg
最前線で新型コロナウイルス感染症の治療に当たる今村顕史さん

病床や人員の対応、感染防御のための物品など、現実的なことを考えると、本当の専門家で、全体像が見えている人は日本全体の不安な人まで検査しようということは言わないです。わかっている人は言わない。
無症状でも不安のある人、ごく軽い風邪症状の人など、検査を希望する人も多くいることは理解しています。そして、軽症も多いという新型コロナウイルスの特徴から、その中にも陽性者がいる可能性は否定できません。
しかし、安易に検査を拡大していくことで、本当は避けることができる医療崩壊のカウントダウンが始まってしまう、ということも知っておかなければならない。
そういう人たちでベッドが埋まり、防護具が減ると、本当に守らないと救えない人が救えないことが起きてきます。しかもコロナの患者だけでなく、それ以外の患者の命も救えないということが近い将来に起こってきます。

「検査を多くしろ。なぜ増やさない」という意見についてもそうです。「流行の全体像を知るため」という一部分だけ見たら、良いことのように見えるかもしれませんが、全体を見るとマイナスが多いから専門家は疑問を投げかけたのです。

メディアへの注文・・・

「かかった人への配慮をまずお願いしたいです。その人たちを診ている医療者としてはこのことを忘れないでほしいというのがまず一点あります。
そして、将来、医療現場や保健所や行政なども含めて、医療提供体制が崩壊しないようにみなさんに協力してほしい。新型コロナの医療が破綻すると、一般の医療にも影響が及んで、通常の病気の人も救えなくなります。それは、今後の感染の規模によって決まります。」


日頃、反日的な記事の多いバズさん、これはGJ!

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

19:28  |  支那武漢ウイルス  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |