FC2ブログ

2020.02.29 (Sat)


安倍首相の緊急記者会見に噛みつくマスゴミ


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

決める前に国民に相談しろと

安倍首相が武漢ウイルスを克服する為の緊急措置を中心に記者会見をした。
ここ連日、反政府メディアが安倍首相の緊急対策を批判し続けていた。

質問時間になって、最初に質問したのは幹事社の朝日新聞、続いてテレビ朝日、NHKと反日メディアが勢ぞろいというのには笑ってしまった。

安倍首相お疲れ様でした。

会見が始まる前からTBSが安倍首相叩きを始めていた。

TBS「報道特集」(2020/2/29)
異例の全国一斉休校要請

2020022901.jpg

金平茂紀
「安倍首相が唐突にコロナウイルス対策として全国の小中高校の一斉休校を要請しました。
戦後75年の歴史で初めてのことです。
この後、安倍首相の記者会見があります。
国民は国家の奴隷ではないので首相の説明が納得できるかどうか聞きたいと思います」


会見の途中で・・・

金平
「内閣総理大臣の責任というのを非常に前に押し出して強調しているが、他の人と調整しながら、例えば、萩生田文科大臣とか、菅官房長官と擦り合わせてやったのではないような印象を受けた」


勝手に印象を語るな。エビデンスを出せ!

金平
「立法措置について、あらゆる可能性を想定して早急に立法措置を講じると言っていたが、これは自分が引っ張って行って、国会を動かして、立法措置を取ったうえで、しかも民間の力を借りながらと言っているが、今迄の批判を全部集約したような形で、それを全部やるんだよと、自分の責任において、ということを非常に強調していた。」


一国のリーダーだから当たり前だ。どこが悪い。

2020022902.jpg

小嶋修一(TBS解説委員)
「全体的に一般論に終始している。全国一律にやるんだという根拠を国民は知りたいのだが、それについてては一切触れてなかった。
これは民主主義のプロセスからしても、やはり国民に納得して貰った上で、全国一律の犠牲を強いるということに対して何の説明もなかったのは大きな問題だ」


ウイルス感染をこれ以上拡散しないためには、全国一律でやらなくてどうする。
国民全員の合意を得る頃には、日本中で武漢ウイルスの死者が山積しているわ。
くたばれ民主主義 !

金平
「後手後手だという批判に先手を打った印象だ。
『目的は手段を正当化しない』ということだ。
民主主義による手続きというものは、国民の合意を基にしてああいう強権発動をするわけだ。
国民の納得を得られなかった場合は、後から非常に強い批判に甘んじなけりゃいけないと思う」


たかが支那のウイルスでこの騒動だ。
民主主義国家の日本は共産主義独裁政権の支那に攻め込まれたら一体どうするのか。
民主主義に則って、「さて、どうしましょうか?」と国民の信を問うのか。
そんなことをしている時間はない。

反日メディアの疑似リベラルは日本を滅ぼそうとしていると言っても過言ではない。
このようなマスゴミが跋扈するなか、政府が国民を一時的に束縛する緊急事態法の成立が喫緊の課題であると痛感する。

【追記】
朝日新聞は安倍首相の会見を「釈明」と表現した。
しかし「決意の表明」「国民の協力要請」が正しい。

朝日新聞(同上)
安倍首相、説明不足認め休校要請を釈明 休職対策も表明


首相は「十分な説明がなかった(というのは)確かにその通り」と、説明不足を認めた。
一方で、「判断に時間をかけているいとまはなかった」と釈明した。


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

20:02  |  支那武漢ウイルス  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |