FC2ブログ

2019.12.03 (Tue)


共産党員は海自の潜水艦に試乗できない


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

野党のヤッカミとそれを利用するメディア

麻生財務相が海自の潜水艦に搭乗したとして共産党の小池晃副委員長が自衛隊の「私物化」だとツイッターで攻撃した。

ご存知の通り、鈴木宗男議員の娘さんの鈴木貴子議員が提出した質問主意書に対し、公安は共産党は破防法の調査対象団体に指定されていると回答したから、罷り間違っても海自の潜水艦には乗れない。
「私物化」できないヤッカミである。

I2019120303.jpg

立民党のR4議員は「安倍内閣は行政の私物化が当たり前のように行なわれている」と批判。

麻生大臣に限らず、閣僚は全員、自衛隊の空母や潜水艦、空自の戦闘機、陸自の戦車に乗って体験試乗すべきである。
国を守る自衛隊の現状を知らなくて大臣は務まらない。

2019120305.jpg

記者会見で麻生大臣は独特の皮肉でメディアを批判した。

思い起こせば、今から約7年前に安倍首相が空自の戦闘機に試乗したら、非難の声が巻き起こった。
軍国主義の復活、いつか来た道、戦争反対を叫ぶの左翼のバカどもである。
当然、韓国も中国も反応した。

安倍首相の731戦闘機試乗 「止まらない挑発」の非難

2019120300.jpg

安倍首相の写真は15日、韓国メディアから激しく批判された。写真は12日に宮城県松島市にある航空自衛隊の基地で撮影されたもので、首相は当時視察を行っていた。
写真には、パイロットの制服を着て航空自衛隊の飛行隊「ブルーインパルス」のT-4訓練機の中で笑って親指を上げる首相の姿が写っている。航空機には「731」の番号が書かれている。
韓国の主要紙は15日、写真を1面トップに掲載した。「朝鮮日報」は、「安倍氏の止まらない挑発」と写真説明に記し、「中央日報」は「安倍氏は731部隊の恐怖を復活させた」という見出しの記事を掲載した。


パヨクのコメント

「安倍首相自らの言動がもとで、いまや日本は好戦的な国だと見られかねない状況にある。そういうに、そういう見方を強めるような言動をすることは、日本の首相として慎むべきだ。
相手に自分の隙を易々と突かせるような行為をするというのは、無思慮というより、喜劇的というべきだろう。自分ではよかれと思いつつやった行為が、自分に不利な結果を生む。それはもう、道化のやる事以外の何物でもあるまい。」


パヨクメディアは「桜を見る会」招待疑惑に相変わらず燃料を投入中。
ついにはジャパンライフのマルチ商法被害者たちが声を上げた。

2019120306.jpg

しかし、ジャパンライフの宣伝広告収入で大儲けをしたメディアは自分達のやったことには口を拭って被害者を応援し、(その目的は安倍政権を倒すため)エエカッコシイのダブスタである。
時系列的にも、安倍首相の招待状を問題にするのは無理筋というものだ。

それにしても、被害者の会を作って政権に圧力を掛けるというのは、どこかの国に似ていないか。
もっとも彼の国の被害者の会は自国の政権に圧力を掛けるのではなくて、日本に圧力を掛けてくるのだが。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2




23:25  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |